天空の城ラピュタ 結局観ちゃった

 
2009年11月30日/ アニメ映画
先日、天空の城ラピュタがテレビでやってました。

何度も観ているので、またかと思ってもまた観てしまいました。

当然、話の筋やら結末やら知ってるわけだけど、何度観てもいいね。
視聴率どうだったんでしょう?

フジ系ドラマ「結.婚できない男」のDVD収録のメイキング映像で、
阿部寛さんが、クランクアップ直後に最終回の放送について聞かれ、
「ジブリが来なきゃ大丈夫でしょう」
と言って周りの笑いを誘っていたのを思い出しました。

さて、放送当日や翌日でなくて、なぜに今さらラピュタの話を蒸し返す
かと言うと、岡田斗司夫さんのブログで言及されていたからです。

正確にはブログというより、ブログにUPされていた
YouTubeに上げた動画の中でちらっと触れてられました。

お一人で、ご自身が話す動画を撮ってYouTubeにUPして
ブログに貼り付けて、すごい行動力でいらっしゃいます。

動画でおっしゃっていたこともよく分かります。
確かに、話題の合わない両親と話すより、話題の合う人と
話していた方が楽しいから。

私はツイッターなるものに参戦していないのでよく分からないのですが、
複数人でチャットするようなものなんですかね。

ラピュタのクライマックス、
バトーじゃなくて(攻殻ネタ失礼)、パズーとシータの、
「あの言葉を教えて、僕も一緒に言う」
「バルス!」

あのシーンのあのセリフを、ネット上でみなが一斉にテレビに合わせて
書き込んでるとしたら、面白いし楽しいしすごいね。

へえ。
ぼかぁ、まだまだ遅れとりますわ。
やらないかも知れないけど、ツイッターをググって調べます。
  


Posted by じろう at 23:45Comments(0)