エヴァンゲリオン・クロニクル

 
2010年01月25日/ その他
あのデアゴスティーニが、この分野にもやってきたかあ。

週刊:エヴァンゲリオン・クロニクル

テレビCMもはじまってますね。

創刊号は特製バインダーも付いて390円、
サービス、サービスぅ、って言われてもねえ、三石さん。


冷静に考えてみよう。全40巻なわけだから、
創刊号390円+(690円×39巻)=27,300円なり!わお。

バインダーは創刊号と第31号に付いてくるらしいけど、
1つのバインダーで10巻程度しか収納できないみたいなので、
別売りのバインダーを買うとなると、
5月末までならバインダー2冊で990円のようです。

これも足すと、合計28,290円なり!

すっごいファンは買っちゃうんだろうなあ。
かく言う私は「表面なぞりファン」とでも言うべきか。
だって、使徒の名前とか全部そらで言えないよ。

3万弱出すなら、DVDのセット買うかなあ。

最近、歴史好きの女性を「歴女」と言うらしいけど、
ぼかぁ昔から歴史好きで、お城へ行くのも好きです。
本格修理に入る前の姫路城へもう一度行きたいくらいです。
なので、「週刊:安土城をつくる」は手が出かかった。
本屋で見てグッとこらえた。

マニアは買っちゃうのでしょうね。
でないと、あれだけバンバン次から次へCM打てないもん。
あと、デアゴスティーニって、イタリアの会社なんですね。
初めて知りました。

趣味としては、1ヵ月で、
690円×4週=2,760円だから安いと考えるべきか。

パチスロ台もエヴァの新台のテレビCMやってたから、
エヴァで随分と稼ぎますなあ。

「ガイナックスの未公開株を特別にお譲りします」
なんて詐欺電話かかってくるかも(笑)
  


Posted by じろう at 06:34Comments(0)

キン肉マン Zガンダム パトレイバー

 
2010年01月22日/ TVアニメ
声優・俳優の郷里大輔さんが1月17日に逝去されました。

私はプロレスがニガテで、学校で「キン肉マン」が大流行して
いわゆる「キン消し」をスーパーの袋いっぱいに集めている
同級生を冷やかな目で見ていました。

もう少し前のスーパーカー・ブームの時は「カー消し」をそれこそ
スーパーの袋いっぱいになるくらい集めてましたよ。

話がそれました。
なので、キン肉マンの「ロビンマスク」とか「アシュラマン」
とか言われてもあまりピンと来ないのです。

だけど、TV版・機動戦士ガンダムのドズル・ザビ中将や、
Zガンダムのバスク・オム大佐と言われれば、懐かしく
思い入れのあるキャラクターです。

とりわけZガンダムのバスク大佐は、悪役ながら大好きなキャラ。

機動警察パトレイバーの山崎ひろみ役も、地味ながら
憎めないキャラでした。

ドズル・ザビとバスク・オムは劇中で戦死してますが、
もし、パトレイバーの続編が出来たらどうするのだろう、
なんて心配してしまいます。
(続編の可能性は低そうですけど・・・)

必ず誰かがモノマネをする、ゲゲゲの鬼太郎の目玉親父役の
田の中勇さんが、同じ時期に逝去されました。

こちらは本当に後任はどうするんでしょうね。
すっかりおなじみの声でしたから。

私は未だに栗田貫一氏のルパンがしっくりきません。

ガンダムUCがアニメ化するそうですが、ロンド・ベル隊の司令
ブライト・ノアは誰が声をあてるのでしょう。
鈴置洋孝さんをおいてブライトは考えられません!
  


Posted by じろう at 23:59Comments(0)