トリック 復活、やったね!

 
2010年03月15日/ TRICK トリック
TRICK トリック

テレ朝系ドラマ「トリック」が、4年半ぶりにスペシャルドラマと
映画で復活するようです。

トリックのファンとしては、こんなに嬉しいことはありません。
スピンオフのドラマとして、「警部補・矢部謙三」なるドラマも
生瀬勝久さん主演でやるみたいですし。

いやあ、楽しみ楽しみ。

劇場版2を映画館まで観に行き、正直あまり面白くなかったのですが、
もうこうなると、やってくれるだけで有難いです。

劇場版3も観に行くと思います。
ドラマから映画版への流れについて批判的な意見を持っていましたが、
やはり自分が好きなドラマだと寛容になってしまいます。

劇場版2のラストで、山田奈緒子(仲間由紀恵)の住むボロアパートが
ものの見事に取り壊されて更地になっていたので、どういう設定で
戻ってくるのか楽しみです。

どうやら、映画「獄門島」と「悪魔の手毬唄」のパロディというか
オマージュというかそんな設定みたいですね。
「獄門島」にもご主演の、浅野ゆう子さんが出演されるようで。

上田次郎(阿部寛)は、出世したのかなあ。
シリーズが進むにつれ、助教授→教授になったけれど、今度は
学部長くらいになったんだろうか。
そこはあまり広げても面白くなさそうだからまあいいか。

矢部刑事の部下は、今の池田鉄洋さんで3代目。
初代の俳優さんは芸能界を引退され、2代目の姜暢雄さんの
「ボクは東大出ですから」とやたら東大卒を鼻にかける
設定も好きだったけどなあ。
管理官になって、「踊る大捜査線」をパロってちょい出演
するってのも面白そうですが。

「そうきたかぁ!」と思わず膝を叩いてしまうような
面白く懐かしい設定、ゲスト陣に期待大です。

主要キャストが、シーズン1よりかなり有名になってしまったので
出演料も高騰してすごそうですが、だから映画をやってコストを
吸収するのでしょうか。
ああ、商業面の勘繰りなんかしてもつまらなくなるだけなので
普通に観ます。

しかし、過大な期待はしない方がいいですね。
劇場版2は、前述の通りあまり面白くなかったので。
ただ、仲間由紀恵・阿部ちゃんのコンビが観られるだけでも
楽しみです。
  


Posted by じろう at 12:22Comments(0)