SEEDシリーズ何周目?

 
2010年07月01日/ TVアニメ
長らく私はいわゆる「ファースト信者」で、せいぜいZ、ZZと
逆シャアまでは許せるという人間でした。

他のガンダム・シリーズを見るようになったのは、ここ2~3年の
ことではないかと思います。

まだ観てないシリーズは、X、G、ターンAです。

お気に入りなのは、SEEDシリーズ。
アンチ派も多いと聞きますが、野球で言ったら巨人みたいなもの
なのでしょうか。

さて、YouTubeでシャア芸人・ぬまっちさんのこんな動画を見て、
またSEEDシリーズが観たくなってしまいました。
(携帯からの方は見れなくてすみませんね)



キラ・ヤマトの早口のセリフにも驚きますが、何より似てる!
他にもリボンズ・アルマーク(古谷徹さん)も激似。

というわけで、SEEDシリーズは、SEEDをすでに観終え、
SEED DESTINYに突入。

今は、ブレイク・ザ・ワールド事件後にミネルバがオーブに到着、
艦長のタリア・グラディスに、
「モルゲンレーテ造船課B、マリア・ベルネスです」
とマリュー・ラミアスが挨拶したあたりです。

しかし、SEEDシリーズの世界もよく分からんことが色々あります。
ナチュラルとコーディネーターの確執からはじまった戦争でしょうが、
ナチュラルは、そんなにコーディネーターをうらやましく、
ねたましく思うものなのか?

というのも、たとえばラクス邸をアスランが訪ねるシーンで、
豪邸に使用人がいるじゃないですか。
彼らもコーディネーターなのでしょう?
経済力で階級差が出来てる時点で、何かおかしい気がします。

ナチュラルでも、ラクス邸で使用人をしている人よりお金持ち
の人はたくさん居るでしょうし。
遺伝子操作してまで生まれてきて、使用人やってるなんて
割に合わない気がします。

プラントでは、運転手や使用人でも年収1,500万円くらい貰える
のだったら納得。
そういえば、神戸市では市バスの運転手の3割が年収1,000万円
を超えているとか。上場企業で部長クラスにでもならないと
もらえないよ、普通。
私も自治体のバスの運転手になれば良かった。

それはさておき、かのオーブ戦の折、ウズミ前代表らが自爆後、
地球連合軍はオーブを占領したと思われますが、北大西洋連邦
に併合されなかったのはなぜでしょう。

SEED DESTINYでは、カガリが代表首長に就任しており、主権は
回復している模様。
ただ、ユウナやウナトなど北大西洋連邦よりの首長たちで閣内は
占められており、カガリは名誉職的な扱いで、この政権は
北大西洋連邦の傀儡とみていいのか。

私は設定資料や派生作品を読んでないので、ご存知の方は
突っ込んでください。
  


Posted by じろう at 20:16Comments(5)