タチコマ、散る

 
2010年07月02日/ TVアニメ
タチコマとは、攻殻機動隊S.A.Cに登場の多脚戦車で、
AI(人工知能)を搭載しているため、思考戦車とも言います。

攻殻機動隊

少佐こと草薙素子は、自我が芽生え個性を獲得しつつあった
タチコマたちを、通常の指揮系統下で使用することに危険を
感じるようになります。

検討の結果、彼らはラボ(研究所)へ送られることになります。
そのシーンがこちら。(YouTubeより)



その後、福祉施設や建設会社など民間に払い下げられたり、
研究用に使用されたりしていました。

しかし、公安9課の危機に際し、タチコマたちは彼らの自由意志
によって集結し、陸自のアームスーツと戦って散ります。
そのシーンがこちら。(YouTubeより)



泣かせますねえ。。

何かと小難しいストーリーにあって、タチコマたちは
フッと気の抜ける癒しの存在で、あいくるしいキャラです。

タチコマは様々な形で商品化されていて、私もどれかひとつ
欲しいのですけど、まだ持ってません。

経済的な問題じゃなくてですね、家族の視線が気になりまして…
  


Posted by じろう at 18:08Comments(0)