ゴールド GOLD 第5話 感想

 
2010年08月05日/ TVドラマ
フジ系ドラマ「ゴールド GOLD」の第5話を観ました。

ゴールド GOLD

シリアスな話の流れの途中で、早乙女悠里(天海祐希さん)と
新倉リカ(長澤まさみさん)のコミカルなやり取りは一息つけますね。
メモ帳を1ページ丸ごと口に含むのは、ちょっとやり過ぎ感が(笑)

新倉リカの飼い犬、名前がフランソワから「金ちゃん」になって
しまったのか結局(笑)

私は、何かで1番や優勝を絶対取りにいく、または、取れるだろう
という状況になったことが無いので、そういう立場の人にかかる
プレッシャーは理解できません。

民主党・蓮舫議員の「1番じゃなきゃダメですか?」という発言が
話題になった時期がありましたが、オリンピックのような非常に高い
レベルで戦っている人たちは、1番じゃなきゃいけないのでしょう。

「男とはこういう生き物」と早乙女悠里が大演説をぶつ場面。
「そうかなあ」と同意できる部分と、「そうとも言えない」と少し
反発を覚える部分がありました。

しかし、合コンやデートで女はお金を出すな、ですか・・・
ただ、財布を出して「私も出しますよぉ」と払うフリするだけ
でもして欲しいですね。

たいていの女性は、ちゃんと空気読んでくれてると思います。
逆に、男たちで払うと言っているのに「絶対ワリカン」と言い張る
女性たちはかえって感じが悪いですね。

さて、早乙女悠里の会社で清掃員をしている丹羽聖子(エド・はるみさん)
がストーリーにかなり食い込んできました。
彼女らは結局、直接会わずじまいで終わるのか、次週に期待。

と、その次週予告を見ると、何やら話が大きく動きそうな
雰囲気も。。

運転手役の志賀廣太郎さん、来週こそ長めのセリフがあるか。
今、NHKで「ハゲタカ」の再放送がやっているので、
そこでは不動産のスペシャリストとして、志賀廣太郎さん結構
活躍してますけれど。

「ハゲタカ」今夜も放送です。24:45から。
最後「ゴールド GOLD」と関係ない話になってしまった。
  


Posted by じろう at 23:46Comments(0)