夏の恋は虹色に輝く 第5話 感想

 
2010年08月16日/ TVドラマ
フジ系ドラマ「夏の恋は虹色に輝く」の第5話を観ました。

夏の恋は虹色に輝く

かなり昔、名古屋←→東京を高速バスで移動したことがあります。
途中、サービスエリアで休憩がありますが、疲れるし退屈だし。
それが東京←→福岡となると、かなりつらそう。
まあ、ドラマ上の設定ですけどね。

楠大雅の兄貴(沢村一樹さん)は涙を流してたので、北村詩織を
あきらめたということか。

二世って、デメリットもあるだろうけど、差し引いてもメリット
の方が大きいと思うなあ。

次回予告では、何やら話が少し動きそうな気配も。
楠大雅(松本潤さん)と北村詩織(竹内結子さん)が、ああっ…(笑)

関係なさそうだった、元天才子役の宮瀬桜(桐谷美玲さん)も
からんでくるようだし。

先週までは視聴率が取れてないようだったけど、私は楽しく
観ています。次回も観たいと思います。
  


Posted by じろう at 22:21Comments(0)