夏の恋は虹色に輝く 第8話 感想

 
2010年09月06日/ TVドラマ
フジ系ドラマ「夏の恋は虹色に輝く」の第8話を観ました。

夏の恋は虹色に輝く

今日は後半、かなり進展がみられましたね。
もっと真剣に観たかった。
パソコンで調べ物をしながら、横目でチラチラ観ていたもので。
パソコン画面を見ている時は音しか聞けないので、
まるでラジオドラマを聴いているみたいでした。

アニメに全く興味のない方には関心の無い事ですが、
宮瀬桜(桐谷美玲さん)が事務所でスタッフに言ったセリフに
少し笑ってしまいました。

「あんたバカ?」

アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」で、惣流・アスカ・ラングレー
(声:宮村優子さん)の言う、よく知られたセリフが
「あんた、バカァ?」だからですが・・・

さて、北村詩織(竹内結子さん)の義理の弟(塚本高史さん)
の職業が税理士とは。
NHK土曜ドラマで「監査法人」というドラマがありまして、
公認会計士の役で塚本高史さんが主演されてたから、
これは狙ってのことか、偶然なのか。

そういえば、今話題のNHK朝の連ドラ「ゲゲゲの女房」に
ご出演の松下奈緒さんも、会計士役で「監査法人」に
出てたなあ。懐かしい。

話が脱線。
楠大雅(松本潤さん)と北村詩織(竹内結子さん)が
ああなるのは既定路線だと思っていましたが、
これから先の展開が見ものです。

婚歴も無く、子どもも居ない人同士なら何ら問題は
ありませんが、障壁のある二人はどうなるのか、
話を書く人のお手並み拝見ですね。

来週の放送も楽しみに待ちたいと思います。
  


Posted by じろう at 22:31Comments(0)