爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル 感想

 
2010年10月04日/ ものまね番組
昨夜放送された、フジ系
「爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル」を見ました。

NHK大河ドラマ「龍馬伝」を毎週欠かさず観ているので、
この時間帯だけは龍馬伝を観ましたけれど。
ですので、8:00~8:45くらいの「ものまね紅白」の内容
は見ていないので分かりません。

あ、テレ朝系で映画「スピード」、
TBS系で映画「チームバチスタの栄光」が放送されていたので、
これらもチラチラ観てしまいました。

なので、ミラクルひかるさんの出番を見逃してしまったかと
思いましたが、一番最後の対決でご登場。
今回は、十八番の宇多田ヒカルさんでなくて中島美嘉さんの
モノマネでしたね。私は生で見たことありますよん。
なんだこのちょっと自慢げな・・・
スーパーでの、いわゆる「営業」で岡崎市へいらした時に
拝見しました。
その時の様子がこちら

昨夜の「ものまね紅白」を全部見てませんが、良い傾向として、
今はもうヒット曲も出してない演歌歌手の、昔のヒット曲の
モノマネをやらなくなったことがあります。

その代わり、お笑い芸人のネタ見せが多くなってきたのが
気になります。面白ければまだ許せますけどね。

木村祐一さん(キム兄)の矢沢永吉さんのモノマネ?、
全くひとつも面白くなかったのですが・・・
彼も芸人としてベテランの域に入ってきて、発言力が
強くなり、まわりが何も言えない状態なのかなあ。
もう一度言うけど全く面白くなかった。

松村邦洋さんが「龍馬伝」に登場の、福山雅治さん(坂本龍馬)、
近藤正臣さん(山内容堂)、武田鉄矢さん(勝麟太郎)の
モノマネを披露してくれて笑わせてくれました。
近藤正臣さん(山内容堂)のモノマネが似ててハマりました。

でも、龍馬伝がはじまる前の時間帯にやったので、
これを見て「そういえば8時から龍馬伝だった」と視聴者
がNHKに流れないかと、フジテレビ関係者でもないのに
気になりましたよ。
私が編集担当なら、8:45以降にこのネタが流れるよう
調整すると思います。余計なお世話ですね。

そうだ、驚いたのが矢島晶子さんの登場です。
三石琴乃さんのブログに「友人が出場した」とだけ書いてあって
友達とは一般の人かと思いました。
それが矢島晶子さんだったのですね。

披露されたのが、アニメ映画「風の谷のナウシカ」の劇中歌?の、
子どもが歌う「ラン、ランララ、ランランラン・・」
と「ラン」しか歌詞がないアレです。
もう一つは、同じくジブリ作品「千と千尋の神隠し」の「坊」
のモノマネでした。

矢島晶子さんって誰かって?
あの「クレヨンしんちゃん」野原しんのすけ役の声優さんです。
あんなに小柄な女性が、しんちゃんの声とは思わなかった。
もちろん、しんのすけの声も披露してくれました。

「大丈夫ですか?テレ朝には許可もらってきました?」
とか聞かれてました。
三石琴乃さんは上尾先生役をされているから、その繋がり
だったのかあ。
ブログ記事はこちら

まだまだ印象に残ったモノマネはたくさんありましたが、
長くなったのでこれくらいで。
  


Posted by じろう at 20:39Comments(0)