ギルティ 第6話 感想

 
2010年11月17日/ ギルティ
フジ系ドラマ「ギルティ 悪魔と契約した女」第6話の感想など。

ギルティ

真島拓朗(玉木宏さん)の後輩をはじめ、何人も殺した殺人鬼、溝口が再登場。
精神鑑定の結果、無罪放免で釈放されていましたが、どこかで話に絡んで
くると踏んでいたので「ここで来たか」と思いました。
この男にも、何らかのお仕置きが待っているんでしょう。楽しみです。

野上芽衣子(菅野美穂さん)と、堂島基一(唐沢寿明さん)が繋がっていたとは
読めませんでした。
芽衣子が非通知設定で堂島に電話していたので、次は堂島をやるのか?
とすっかり騙されました。その非通知設定の電話に出るときの堂島が、
「はい、竹野内豊です」と言って出ていたのが笑えました。
「ギルティ」のすぐ前日に「流れ星」が放送されてるので番組間の連携ですね。

榎本万里(吉瀬美智子さん)は、堂島の身を案じていましたから、
すっかりかく乱されている様子。

三輪(モロ師岡さん)は堂島(唐沢寿明さん)に、15年前の毒ケーキ殺人で
鑑識の捜査結果を捏造したとはっきり認めました。
何故そんな事をしなければならなかったのか、理由が気になります。

おそらくは、毒ケーキ殺人と警視庁内部の不正な裏金づくりはリンクして
いるのでしょう。素人考えでも思いつきそうですが、その謎解きがこれから楽しみ。

殺人鬼の溝口を、裏で無罪にする工作をし、溝口に野上芽衣子(菅野美穂さん)
を襲うよう指示したのは宇喜田(吉田鋼太郎さん)でした。
どう考えても宇喜田は怪しすぎますよね。
犯罪者なのは確定としても、過去や現在でどんなことをしたのかは、
まだナゾのまま。溝口を陰で操っているほかは。

毒ケーキ殺人の首謀者が誰なのか、野上芽衣子(菅野美穂さん)も知らない
様子でした。堂島基一(唐沢寿明さん)は知っているのでしょうか。
「今度はアンタが追い詰められる番だ」と言って不敵な笑みを浮かべていた
けれど、最後は芽衣子にお仕置きされるような気もします。

今観ているドラマの中で一番真相が気になりますね。
次回も見逃さないようにしないと。
  


Posted by じろう at 20:50Comments(0)

フリーター、家を買う。 第5話 感想

 
2010年11月17日/ TVドラマ
フジ系ドラマ「フリーター、家を買う。」第5話の感想など。

フリーター 家を買う

誠治(二宮和也さん)の父・誠一(竹中直人さん)が多少協力的になってくれて、
お母さん(浅野温子さん)の面倒も見てくれるようになりました。

でも、父さん、余計な気を利かせてワインを飲ませたものだから、心療内科から
出てる薬がアルコールと反応して精神が不安定になり、母さんはリストカットして
しまいます。

入院となってベッドに横たわる妻に、自分でワインを買ってきて飲ませたくせに、
「お前がワインなんか飲むからだ」とこんな時まで悪態をつく父の誠一
(竹中直人さん)でした。

さて、イタズラ電話でウソの出前注文をするなんて、なんとまあ古典的な嫌がらせ。
犯人は、ほぼ隣の西本幸子(坂口良子さん)だけれど、証拠も無く追及できず。
誠治(二宮和也さん)の姉・亜矢子(井川遥さん)は、嫁ぎ先の家へ戻ろうと
して玄関を出たところで西本幸子と遭遇。

「イタズラでラーメンの出前が10杯きたんですけど、頼んでないって言ったら、
代金はいらないって言うものだから、おいしくいただきました」とウソを言う亜矢子。
再犯してもムダだぞ、という牽制にはなったでしょうか。

大悦土木の事務員・星野あかり(岡本玲さん)は、合コンで知り合った弁護士、
西本和彦(横尾渉さん)と初めてデートをし、その日のうちに男女の仲に…
しかし、その後あかりが何度連絡しても西本は無視します。
いわゆる、遊ばれたというわけです。

たまたま面接があってスーツ姿の誠治(二宮和也さん)に、一緒に行ってもらい
たいと、ある店へ連れて行きます。その店は、あかりが弁護士の西本と食事を
した店でした。「ここなら彼が来るかも知れない」と。

すると本当に西本はやってきて、目的は合コンのようで、複数の男女と楽しく
ご歓談。「もうここを出よう」と提案する誠治にあかりはうなずき、2人は店を
出ようとしますが、西本の方が2人に気付いて話しかけてきました。

上から目線の嫌らしい言葉を投げかけ、あかりは店を飛び出していきます。
誠治(二宮和也さん)は、西本がお隣の西本幸子(坂口良子さん)の息子と
気付いたものの、何ら言うことも無く店を出てあかりを追いかけます。

ドラマ的には、誠二が西本の胸ぐらをつかんで一言何か言うのでしょうが、
まあ、現実的にはああするのが精一杯でしょうね。
しかし、西本に文句の一つも言わない誠二にもちょっとがっかりです。

父親と酒でも酌み交わそうと、待ち伏せする誠治(二宮和也さん)は、父が
若い女性と待ち合わせてどこかへ行くのを呆然と見送るのでした。
この女性は浮気相手なのか何なのか。
それより、タイトルどおりの結末になるんでしょうか。

なかなか話は動き出さない感じですが、結末が気になるので見ています。
「黄金の豚」と「検事・鬼島平八郎」は見捨てましたが・・・

【 出演者 】
武誠治(二宮和也さん)
千葉真奈美(香里奈さん)
永田亜矢子(井川遥さん)
豊川哲平(丸山隆平さん・関ジャニ∞)
手島信二(井上正大さん)
星野あかり(岡本玲さん)
西本和彦(横尾渉さん・ジャニーズ Jr.)
島田彰子(玄里さん)
大悦貞夫(大友康平さん)
永田則子(鷲尾真知子さん)
山賀亮介(眞島秀和さん)
北山雅彦(児嶋一哉さん・アンジャッシュ)
岡野忠志(田中壮太郎さん)
塚本 学(山本龍二さん)
真田勝也(嶋大輔さん)
西本幸子(坂口良子さん)
武誠一(竹中直人さん)
武寿美子(浅野温子さん)
  


Posted by じろう at 06:07Comments(0)