アスコーマーチ 明日香工業高校物語 第1話 感想

 
2011年04月25日/ TVドラマ
昨夜放送のテレビ朝日系ドラマ「アスコーマーチ 明日香工業高校物語」第1話の感想など。

アスコーマーチ 明日香工業高校物語

正直なところ、私も工業高校には偏見を持っていました。だって事実怖かったですもん。
地元の工業高校は、今でこそ制服をブレザーに変えてしまったけれど、私が高校生の時は
詰襟の学生服でした。なので、いわゆる「短ラン」「ボンタン」へ改造して、まさに
ビ・ーバップ・ハイスクールの世界のよう。

露骨に悪口を言ったり嫌っていたわけではなく、なるだけ関わらないようにしてました。
「触らぬ神に祟りなし」というわけです。

さて、この「アスコーマーチ」、いくら今人気急上昇の武井咲さん主演とはいえ、面白く
ないと判断した時点でテレビを消そうと見始めたら、面白くて最後まで見てしまいました。
第2話以降も見たいですね。

でもさすがに現実的でないと思ったのが、吉野直(武井咲さん)の友人である一女の
同級生たちが連れてきた大学生とドライブした場面。

ちょうど、玉木誠(賀来賢人さん)の父親の経営するネジ工場の前でベンツが故障する
のがまず不自然。まあ、それは置いといて、あんな露骨に嫌味なこと言うかね普通。
あの大学生たち、むしろアホ丸出しじゃん。と思いました。

そういえば、玉木誠役の賀来賢人さん、少し前のドラマ「Q10(キュート)」にも出演
されていて印象に残っていたので覚えてました。

「大切なことはすべて君が教えてくれた」で武井咲さんと共演した剛力彩芽さんは、
この「アスコーマーチ」では裏表のある嫌なヤツを演じてます。

子役時代に人気を博したものの、今はホストのバイトをしているという設定の横山有人
を演じているのが松坂桃李さん。天海祐希さん主演の「GOLD」では、武井咲さんの
兄を演じてました。

このドラマ、同名タイトルのマンガが原作のようで、マンガを読んでいる人は違和感
があるのかも知れませんが、ドラマがはじめての私は楽しめています。

▼出演者(敬称略)
武井咲 松坂桃李 賀来賢人 永山絢斗 南圭介 石田卓也 松山メアリ 金井勇太 古川雄輝 新井裕介 笹野高史 剛力彩芽 白石美帆 菊川怜 勝村政信 神保悟志 長谷川初範
  


Posted by じろう at 20:21Comments(0)

JIN 仁 完結編 第2話 感想

 
2011年04月25日/ TVドラマ
昨夜放送のTBS系ドラマ「JIN 仁 完結編」第2話の感想など。

JIN 仁 完結編

第1話の感想で、野風(中谷美紀さん)を野方と勘違いして書いていました。
野方は、西武新宿線・野方駅の記憶とごちゃまぜになって出てきたのでしょう。
すいません、正しくは野風さんですね;

さて、安道名津(あんドーナツ)を、第14代将軍の御台所である和宮(黒川智花さん)に
献上する話が持ち上がり、沸き立つ仁友堂の面々ですが、南方仁(大沢たかお さん)は
はじめはどうも乗り気ではないようでした。

しかし、咲(綾瀬はるか さん)が着物やかんざしなどを質屋に入れて、仁友堂の赤字
の穴埋めをしていたことを知り、また、長屋を追い出された野風に仁友堂で働いてもらう
ことでさらに台所事情が苦しくなるとみた南方仁は、安道名津を和宮へ献上する
話を受けることにします。

その後、なぜか毒を盛られた皇女・和宮は、仁による胃洗浄で助けられます。
しかし、安道名津に毒を盛った疑いをかけられた仁は投獄されるのでした。
その裏には仁を陥れようとする陰謀が・・・

第2話にして早くも急展開。
主人公が亡き者にされては話が終わってしまうので、どうにかするのだろうと分かって
いても、どうやってピンチを脱出するのか気になります。

時間が無いので端折りました。。。

▼出演者(敬称略)
大沢たかお 綾瀬はるか 中谷美紀 内野聖陽 小出恵介 桐谷健太 藤本隆宏 市村正親 中村敦夫 佐藤隆太 市川亀治郎 麻生祐未 小日向文世 佐藤二朗 田口浩正 宮沢和史 相島一之 黒川智花 石丸謙二郎 伊澤柾樹 橋本真実 吉澤悠 奥田達士 斉木テツ 中江大樹
  


Posted by じろう at 06:25Comments(0)