遺留捜査 第3話 感想

 
2011年04月28日/ TVドラマ
テレビ朝日系ドラマ「遺留捜査」の第3話の感想など述べます。

遺留捜査

公式サイトから、あらすじの引用をさせていただきます。

~ 引用開始 ~

食品加工会社専務・瀧博久(岸祐二)の絞殺死体が発見された。糸村聡(上川隆也)は、営業車で移動していた博久の歩数計が日々1万5000歩前後も記録していたことに疑問を抱く。

凶器がネックストラップなどに使われている紐であることが判明。かつて博久が勤務していた通信社の後輩・町山千尋(遊井亮子)が容疑者として浮上する。最近まで博久と頻繁に連絡を取り合っていた千尋は、ネックストラップ付きの通行証を紛失していた。博久の妻・瀧由利枝(芳本美代子)は千尋と夫の浮気を疑う。

やがて千尋のアリバイが立証されると、事件前に博久と口論していた義父で社長の瀧隆一郎(江守徹)に疑いが。糸村が博久の営業車に残されていた大量の自社商品「あわびの釜めし」を返却に行くが、隆一郎は専務の博久が営業車で釜めしを配送などしないという。

釜めしは博久が自らあちらこちらのスーパーで購入していたことが判明。糸村は歩数計をセットし、博久の行動をたどってみるが…。

~ 引用終わり ~

貫地谷しほり さんには申し訳ないけど、織田みゆきのキャラが、見ていてイライラします。
第2話では糸村聡(上川隆也さん)に協力的になったと思ったのですが・・・
これでは、糸村を邪険にする捜査本部サイドと何ら変わらないじゃないですか。

貫地谷しほり さんには、白衣を着て遺留品の分析で熱心に糸村をサポートするような
役で登場してもらった方が良かったのではないかと思います。

▼出演者(敬称略)
上川隆也 貫地谷しほり 波岡一喜 佐野史郎 江守徹 遊井亮子 芳本美代子

▼主題歌
MISIA「記憶」
  


Posted by じろう at 23:30Comments(0)

リバウンド 第1話 感想

 
2011年04月28日/ TVドラマ
日本テレビ系ドラマ「リバウンド」第1話の感想など。

リバウンド

相武紗季さんと速水もこみち さんで思い出すのが、ドラマ「絶対彼氏」。
あのドラマも、バカバカしくてなかなか面白かった。

さて、太っている状態の大場信子が、代役ではなくて相武紗季さんだとしたら特殊メイク
の技術進歩に感心します。映像にも手を加えているのかも知れませんが。

オーバーアクションの相武紗季さんに、見ているこちらが痛々しく感じました。
ギャグドラマなら、もっとぶっ飛んで遊びの要素を入れて欲しい気もします。

大場信子の友人役、栗山千明さんのやさぐれ具合がなかなか気に入っています。
あとは、雑誌「EDEN」の編集長役、若村麻由美さんの横暴ぶりも。

寝る前に軽く見る分にはいいんじゃないでしょうか。

先日はじまった、テレビ東京系ドラマ「鈴木先生」は冒険的な試みをしていて
面白かったなあ。

▼出演者(敬称略)
相武紗季 速水もこみち 栗山千明 勝地涼 西山茉希 半海一晃 伊藤かずえ 石塚英彦 若村麻由美
  


Posted by じろう at 06:28Comments(0)