アスコーマーチ 明日香工業高校物語 第3話 感想

 
2011年05月16日/ TVドラマ
テレビ朝日系ドラマ「アスコーマーチ 明日香工業高校物語」第3話の感想など。

アスコーマーチ 明日香工業高校物語

フジ系月9「大切なことはすべて君が教えてくれた」で好感が持てる女子生徒を
演じていた剛力彩芽さんが、この「アスコーマーチ」ではいい悪役っぷりですね。

その剛力彩芽さん演ずる相沢桃に惚れてしまった広瀬は、自作のオルゴールを
桃の下駄箱に入れてプレゼントしようとします。
しかし、当の相沢桃は「キモイ」と言ってけなすのでした。

広瀬のゴツイ体に、オルゴールは確かに似合わないですね。
オルゴールを下駄箱に見つけた際に、一緒に居た桃のクラスメートも、一緒になって
バカにしていました。

その様子をコッソリうかがっていた吉野直(武井咲さん)と広瀬ですが、広瀬が
怒りまくって、相沢桃(剛力彩芽さん)のクラスメートと殴り合いの喧嘩をして
しまいます。

その結果、広瀬は退学処分になりかけたのですが、担任の大向徹(勝村政信さん)
のとりなしもあって、「登校謹慎」という処分に落ち着きました。

担任の大向が吉野直(武井咲さん)に
「これで貸しができたな。メシおごって」と言いますが、直は冗談だと思いきや、
「今月リアルに厳しいんだ」と本気の様子。勝村さんが面白かった場面でした。

横山有人(松坂桃李さん)の母(菊川怜さん)は、精神的疾患のようで、
急に暴れたりして症状は重いようです。

菊川怜さんというと、「真相報道バンキシャ」のイメージが強く、降板されてから
あまり見かけなかったのですが、ウィキペディアで調べると結構いろんな
ドラマや映画に出演されているんですね。

我々一般人はテレビで見かけなくなると、すぐに「あの芸能人、消えたな」とか
思ってしまいます。東大卒なんだから、「Qさま」インテリ軍団に入れてもらえ
ないのかなあ。最近「Qさま」見てないので分かりませんが。

さて、おそらく最終回に向けて、吉野直(武井咲さん)はアスコーに残る流れ
になるのでしょう。でも、この第3話を見て元気をもらえた気がします。
次回ももちろん見ますよ。

▼出演者(敬称略)
武井咲 松坂桃李 賀来賢人 永山絢斗 南圭介 石田卓也 松山メアリ 金井勇太 古川雄輝 新井裕介 笹野高史 剛力彩芽 白石美帆 菊川怜 勝村政信 神保悟志
  


Posted by じろう at 20:40Comments(0)

JIN 仁 完結編 第5話 感想

 
2011年05月16日/ TVドラマ
昨夜放送のTBS系ドラマ「JIN 仁 完結編」第5話の感想など。

JIN 仁 完結編

宿屋の娘・お初の手術中に、南方仁(大沢たかお さん)の身体が消えていしまい、
結局は元の場所へ戻ってくるのですが、その時お初は大量に出血をしていて
手の付けられない状態になっていました。結果、お初は術中死してしまいます。

南方仁は、身体が消えている間に幕末や現代の色んな映像が頭に浮かびます。
その映像は、お初を助けることで自分の存在が無くなってしまうかのような印象を
与えるものでした。

川越から戻った南方仁(大沢たかお さん)と咲(綾瀬はるか さん)の元へ、
歌舞伎役者の沢村田之助(吉沢悠さん)が訪ねてきます。
先輩役者の坂東吉十郎(吹越満さん)を診て欲しいとのこと。

南方仁の見立てによると、坂東吉十郎は鉛中毒になっており、延命するには
手足を切断しなければならないとのこと。
しかし、田之助はもう一度だけ吉十郎を舞台に立たせたいと言って・・・

よそ事を考えながら見ていたせいか、坂東吉十郎の幼い息子が父の跡を継ぐという
オチにあまり感動しませんでした。

塩化カリウムを注射したり、解毒作用のある生薬を見つけるため、マウスを使った
動物実験をするなど、面白い試みがいくつかありましたね。

しかし、この回はそんなに面白いと感じなかったんです。
結果として、お初も坂東吉十郎も助けられずに終わったため、爽快感がなかった
からなのかなあと推測しました。

次回は、予告によると派手で面白そうなので期待しています。

▼出演者(敬称略)
大沢たかお 綾瀬はるか 中谷美紀 内野聖陽 小出恵介 桐谷健太 藤本隆宏 市村正親 中村敦夫 佐藤隆太 市川亀治郎 麻生祐未 小日向文世 佐藤二朗 田口浩正 宮沢和史 相島一之 黒川智花 石丸謙二郎 伊澤柾樹 橋本真実 吉澤悠 奥田達士 斉木テツ 中江大樹

▼主題歌
「いとしき日々よ」平井堅
  


Posted by じろう at 06:25Comments(0)