犬を飼うということ 第6話 感想

 
2011年05月21日/ 犬を飼うということ
テレビ朝日系ドラマ「犬を飼うということ スカイと我が家の180日」の第6話の感想など。

犬を飼うということ

公式サイトからあらすじを引用します。

~引用開始~

スカイツリーが正式に本郷家の一員となり、眞子(久家心)も大(山崎竜太郎)も大喜び! ところが、勇次(錦戸亮)の表情だけはどこか晴れなかった。それもそのはず、勇次は先日、獣医の奈良橋(杉本哲太)からスカイの体に気になるしこりがあること、検査のために開腹手術をすべきことを告げられていたのだ!

検査をして、万が一よくない結果が出たら…――誰よりもスカイのことを可愛がっている眞子の気持ちを考えると、勇次はどうしても事実を伝えられなかった。ひたすら独りで悩みを抱え込む勇次。だが、勇次は窪田(泉谷しげる)から“ある事実”を聞かされたことを機に、思い切ってスカイの検査のことを家族に伝え…。

やがて手術のため、本郷家はスカイを数日間、動物病院に預けることに。スカイの無事を健気に祈り続ける眞子。手術費用を稼ぐためにも、より仕事に精を出そうとする勇次と幸子(水川あさみ)。ところがその矢先…

「なんか…悪いことばっか、続くな」

勇次と幸子、それぞれに降りかかる不運。しかも、それだけでは終わらなかった。本郷家をさらに“悪いこと”が襲ったのだ――!

~引用終わり~

錦戸亮さんや水川あさみ さんももちろんいいけど、眞子役の久家心ちゃんが
いいですね。あの訴えかけるような眼差しが。
「ハガネの女」にも小学1年生の役で出てくれないかなあ。同じテレビ局だし。
スカイと眞子ちゃんに癒されます。

池田ハル、じゃなくてパート従業員役の大島蓉子さんも見られて良かった。
結局、自分もクビになりたくないから店長サイドについたんだ(笑)

全10話だとすると、あと4話をどうやって話をつなぐのでしょう。
それが気になるし楽しみです。

▼主題歌
関ジャニ∞「マイホーム」

▼出演者(敬称略)
錦戸亮(NEWS/関ジャニ∞) 水川あさみ 田口淳之介(KAT-TUN) 久家心 山崎竜太郎 武田航平 風見しんご 鹿沼憂妃 杉本哲太 泉谷しげる 吹越満 大島蓉子 森脇英理子 庵原涼香 大森暁美 三浦理恵子
  


Posted by じろう at 19:52Comments(0)

生まれる。 第5話 感想

 
2011年05月21日/ TVドラマ
TBS系ドラマ「生まれる。」の第5話の感想など。

生まれる。

第5話であったことを思い出せる範囲で箇条書きにします。

・愛美(堀北真希さん)の相棒が、ダウン症への偏見をなくす項目を盛り込みたいと提案
・「そんなのきれいごとだ」と言って反発する愛美
・次女の美子(竹富聖花さん)は、母の愛子の妊娠でからかわれて不登校になる
・愛子(田中美佐子さん)の妊娠を知り、怒って林田家を去る内田留美(西村知美さん)
・長男の太一(大倉忠義さん)の自称・実の父親(斎藤歩さん)が街金を連れてくる
・街金は太一に、父親の500万円の借金を肩代わりしろと迫る
・次男の浩二(中島健人さん)が愛美を誘い、PANNTENの常連客の少女とその弟を公園へ連れて行く
・少女の弟はダウン症であった
・小雨が降る中、愛美が落とした手帳を少女の弟が見つける
・姉弟の家へお邪魔すると、母親役が西田ひかる さん
・産婦人科医、近藤(大杉漣さん)の著作である絵本を読んで泣く愛美
・同じ本を近藤から貰った愛子も、絵本を読んで泣く
・彼女(酒井若菜さん)をめぐって会社の先輩・小池(淵上泰史さん)ともめた末に殴ってしまう太一

何か忘れていたらすみません。

こう見ると、51歳の母親が妊娠して出産するという話にいろんなこと盛り込んで、
良く言えば盛り上げてますね。

次回は、ついに愛子(田中美佐子さん)が、長男・太一の出生の秘密を語る
ようなので見ると思います。

▼出演者(敬称略)
堀北真希 大倉忠義(関ジャニ∞) 中島健人(ジャニーズjr) 酒井若菜 戸田恵子 大杉漣 田中美佐子 竹富聖花 西村知美 金田明夫 福士蒼汰 淵上泰史 鈴木亮平 斎藤歩 大竹浩一 宮武祭

▼主題歌
関ジャニ∞ 「 365日家族 」
  


Posted by じろう at 06:25Comments(0)