幸せになろうよ 第6話 感想

 
2011年05月24日/ TVドラマ
フジテレビ系ドラマ(月9)「幸せになろうよ」第6話の感想など。

幸せになろうよ

正直、興味を失いつつあったこのドラマ、私の中では盛り返してきた感じです。

シミュレーションデートをすることになった、柳沢春菜(黒木メイサさん)と高倉純平
(香取慎吾さん)に、桜木(仲里依紗さん)と上野(綾部祐二さん)がこっそり
ついていって、覗き見するところなど面白かった。

自分の人生を思い通りにしていると思われた矢代(藤木直人さん)は、奥さんに
裏切られているようで、それもまたこの先興味深いですね。

純平の元彼女・松下みゆき(国仲涼子さん)は、
「純平と結婚していれば良かった」などと、今さらな発言で純平を惑わせます。

国仲涼子さんと言えば、私の中では「結婚できない男」の「みちる」ちゃんなので、
パグ犬を飼っている設定なら、パロディになって面白いんだけどなあ。

▼出演者(敬称略)
香取慎吾 黒木メイサ 藤木直人 仲里依紗 玉森裕太(Kis-My-Ft2) 綾部祐二(ピース) 大倉孝二 高畑淳子 橋本さとし 国仲涼子 原田美枝子 小林薫
  


Posted by じろう at 06:25Comments(0)