幸せになろうよ 第7話 感想

 
2011年05月31日/ TVドラマ
フジテレビ系ドラマ(月9)「幸せになろうよ」第7話の感想など。

幸せになろうよ

高倉純平(香取慎吾さん)と柳沢春菜(黒木メイサさん)は、お付き合いをすること
になったようですが、二人の仲を邪魔する様々な問題が起きたり、起きそうだったり。

印象に残ったのは、最後の、純平の元彼女の松下みゆき(国仲涼子さん)が夫や姑と
うまくいかずに、純平の家に押しかけて純平に泣きついたことが、まず1点。

次に、矢代(藤木直人さん)の妻・遠藤聖子(奥田恵梨華さん)が、矢代に不貞の
事実を突きつけられても動じることは無く、「あなたが外でオンナを作ってもいいから」
と堂々としたものだったことの2点です。

その間何があったかと思い出すと、純平が柳沢家の問題に介入してましたね。
春菜の弟(玉森裕太さん)が部屋を借りるための保証人になったり、春菜の父親
(小林薫さん)の就職先をピックアップしたり。

今のところ、まだ純平に気がある桜木(仲里依紗さん)は、結局、上野(綾部祐二さん)
とくっつくのか。

それにしても小松原(大倉孝二さん)は、ドタバタしすぎですね。
ドラマ全体がボケ倒しているならともかく、どうも私は好きになれない演出。

ドラマ「BOSS 2ndシーズン」から、温水洋一さんと玉山鉄二さんが応援に駆けつけて
くれましたけど、不振の月9のあせりを感じました。

好意的でないことばかり述べていると聞こえたかも知れませんが、以前よりは
興味深くなったと思っています。最終回まで見届けるつもりです。

▼出演者(敬称略)
香取慎吾 黒木メイサ 藤木直人 仲里依紗 玉森裕太(Kis-My-Ft2) 綾部祐二(ピース) 大倉孝二 高畑淳子 橋本さとし 国仲涼子 原田美枝子 小林薫 奥田恵梨華
  


Posted by じろう at 06:31Comments(0)

アスコーマーチ 明日香工業高校物語 第4話 感想

 
2011年05月30日/ TVドラマ
テレビ朝日系ドラマ「アスコーマーチ 明日香工業高校物語」第4話の感想など。

アスコーマーチ 明日香工業高校物語

とりあえず公式サイトからあらすじを。

~引用開始~

明日香工業高校の恒例行事『アスコーモーターショー』の開催が近づいてきた。クラスごとにエコカーを制作し発表するという一学期を締めくくる一大イベントのリーダーに選ばれてしまった直(武井咲)。クラスメートを見下し、溶け込もうとしない竹内(永山絢斗)をなんとか仲間に入れようとする直だったが、肝心の竹内は相変わらずの態度…。そんな竹内のことを玉木(賀来賢人)は「中学のときはあんなヤツじゃなかった」と語る。医者の家に生まれ、勉学に励むことだけを期待された竹内はいつしか他人を見下すようになってしまったらしい。どうやら同じアスコーに通っていた兄・秀樹(清水優)のことでもなにか事情を抱えているようで…?
 ある日、直は竹内が描いたエコカーのデザインを見つける。広瀬(石田卓也)や輪島(南圭介)らには有人(松坂桃李)が描いたものだと説明し、A組のエコカーデザインとして採用した直。そしてしぶしぶながらもA組生徒たちも制作にヤル気を見せ始める!
 だがデザインに関する質問をするため竹内の自宅を訪ねた直と玉木に竹内の父・正和(野村宏伸)にひどいことを言われてしまい・・・。そのあまりの物言いに思わずキレてしまった直だが・・・!

~引用終わり~

吉野直(武井咲さん)が「5分だけ時間をくれる?」と、竹内(永山絢斗さん)を誘って
実習室で大演説。直ちゃんの長ゼリフに聞き入ってしまいました。

いつも傲慢な竹内に、こんな設定があったとは。
「アスコーから一流大学へ行って親を見返す」のが竹内の目論見のようですね。

竹内のお兄さんは、自動車が好きで、自動車メーカーへの就職を希望するも、アスコー
への求人は無く、急遽大学受験に方針を切り替えたもののそれも失敗。
今では部屋に閉じこもって、ネットゲームをする日々。

ドラマに現実的なこと言っても仕方ないですが、工業高校から自動車メーカーへ行っても
生産ラインに就かされるだけで、開発の仕事に携われるとは思えません。
「高専」に行って、大学の工学部3年次に編入という手があったかも知れませんが・・・

竹内の父親も、本人に負けず劣らずの傲慢ぶり。
あんな医者に診てもらいたいと思わないですねえ。何科か知らないけど。
「JIN 仁 完結編」を見た後だけに・・・

ロボット研究会?のおデブさん、竹内の兄をネットゲームの中で見つけるのに
大活躍。普段はなよなよしていても、得意分野だと水を得た魚のよう。

吉野直(武井咲さん)の大演説で、一致団結したかのように見えるクラスの面々
ですが、この先エコカーはちゃんと完成するのでしょうか。

直の普通科への編入もどうなることか、次回に期待します。

▼出演者(敬称略)
武井咲 松坂桃李 賀来賢人 永山絢斗 南圭介 石田卓也 松山メアリ 金井勇太 古川雄輝 新井裕介 笹野高史 剛力彩芽 白石美帆 菊川怜 勝村政信 神保悟志
  


Posted by じろう at 18:30Comments(0)