蜜の味〜A Taste Of Honey〜 第1話の感想

 
2011年10月14日/ 蜜の味
フジテレビ系列で放送された「蜜の味〜A Taste Of Honey〜」第1話の感想など。

蜜の味 A Taste Of Honey

つまるところ、父の弟(叔父さん)にあたる池澤雅人(ARATAさん)に
思いを寄せる森本直子(榮倉奈々さん)ですが、 池澤雅人には恋人の
原田彩(菅野美穂さん)がいて、それに嫉妬する森本直子の話でした。

東京に居る池澤雅人を追いかけるため、彼の勤務する医科大学へ
入試で合格してしまうなんて、彼女はものすごく勉強したんですね。
その割には森本直子(榮倉奈々さん)が頭良さそうに見えない。(失礼!)

入学早々、彼女の所属するC班の仲間に懇親会へ誘われます。
「お酒が飲めないなら、ジュース飲めばいいから」って、
大学1年生なら18歳で未成年じゃないのー?と思ったら、後に学食で
浪人したとか話していたので、2浪以上なら成人なのでやや納得。
まあ、建て前はそうですが、実のところは・・・

さて、上京して森本直子が借りたアパートへ、池澤雅人(ARATAさん)が
初めてやってくることになり、直子(榮倉奈々さん)はウキウキ気分。
しかし、彼は恋人の原田彩(菅野美穂さん)も連れてきて、一気に直子の
テンションが下がります。

私なら内心がっかりでも、表面上は愛想よくして取り繕うけどなあ。
神経質な性格からか、ああも初対面の人に冷たく出来ません。
でも、不愉快なことはハッキリさせた方がいいのかも知れない。
引きつった愛想笑いをし続けてストレスを溜め込み、最後は爆発。
喧嘩別れになった人もちらほら。

とりあえず、菅野美穂さんとARATAさんのうふ~んで、
サービス、サービスぅな映像が印象に残りましたが(笑)、第1話は
この次どうなっていくんだぁ!という次回へ向けて期待の盛り上がりに
欠けていたように感じました。
最近の菅野美穂さん出演作なら、「ギルティ」は引き込まれて面白かった。

第1話で気になったのは、2003年が話のはじまりであること。
なので、現在の2011年に向けて何か面白い展開になっていくことに
期待したいと思います。

▼キャスト(敬称略)
森本直子 - 榮倉奈々
原田彩 - 菅野美穂
池澤雅人 - ARATA
則杉康志 - 溝端淳平
栗山和気 - 市川知宏
頼陽華 - 木村文乃
滝ノ原幸一 - 森廉
細川裕司 - 山崎樹範
白井かな - 西山茉希
森本洋介 - 阿南健治
森本久子 - キムラ緑子
蓑屋進 - 近藤公園
滝ノ原健司 - 升毅
霧島正 - 佐野史郎

  


Posted by じろう at 06:24Comments(0)