妖怪人間ベム(ドラマ) 第1話の感想

 
2011年10月23日/ TVドラマ
日本テレビ系列で放送されたドラマ「妖怪人間ベム」第1話の感想など。

ドラマ 妖怪人間ベム

アニメ版は、小学生くらいの頃によく夏休みに再放送されていて、
何回見たことでしょうか。「妖怪人間ベム」は主題歌がすごく印象的。
「はやく人間になりたい」というフレーズが耳から離れません。

さて、ドラマ版。正直言って、あまり期待していませんでした。
主題歌もKAT-TUNの「BIRTH」という曲だと知り、なおさらでした。

すると、その曲はエンディングで、オープニングはアニメ版をほぼ踏襲した
カバー曲になっていて、耳慣れた懐かしい曲で落ち着きます。

亀梨くんがベム役ということで、ベムの設定を若く変更したことへの不満
は特にありません。意外にもベラ役の杏さんがハマっているのが
笑えました。「名前をなくした女神」で主婦を好演されていましたが、
妖怪役っていうのも面白い。

私は「JIN 仁」を見ていたので、裏の「マルモのおきて」は見ておらず、
鈴木福くんをじっくり見るのは初めて。
昨日の「11人もいる!」の加藤清史郎くんの方が顔立ちは整っている
けれど、鈴木福くんも子どもらしくて(当たり前か)かわいらしい。

特殊メイクやCGで、アニメ版とは違った楽しさが演出されています。
ストーリーも意外と泣かせるものだったんですよ。
彼らの「人間になりたい」という強い思いが、人間以上に自らの行動を厳しく
律しているところとか。

北村一輝さんは、もっと寡黙で彼ら3人を厳しく執拗に追い掛け回す
役どころかと思いきや、意外とマイホームパパなのでした。

アニメ版の「妖怪人間ベム」って、最終回はどんなでしたっけ?
結局のところ人間になれなかった様な気がしました。(記憶曖昧)

このドラマ版では何らかのオチをつけると思うので、どんな結末か
気になるところ。よもや、モヤモヤした終わり方で「映画版」へ突入?
そういう流れは勘弁して欲しいです。。

なかなか面白かった第1話でした。

▼キャスト(敬称略)
ベム・・・亀梨和也(KAT-TUN)
ベラ・・・杏
ベロ・・・鈴木福
名前の無い男・・・柄本明
夏目菜穂子・・・堀ちえみ
緒方小春・・・石橋杏奈
夏目優以・・・杉咲花
町村日出子・・・広田レオナ
緒方浩靖・・・あがた森魚
夏目章規・・・北村一輝

▼主題歌
KAT-TUN 「BIRTH」

  


Posted by じろう at 06:33Comments(0)