蜜の味〜A Taste Of Honey〜 第7話の感想

 
2011年11月25日/ 蜜の味
フジテレビ系で放送された「蜜の味〜A Taste Of Honey〜」第7話の感想など。

蜜の味 A Taste Of Honey

公式サイトからあらすじを引用します。
~~~~~~~~~
森本直子(榮倉奈々)は、池澤雅人(ARATA)から滝ノ原(升毅)が体調不良に陥ると得すのは誰かと聞かれ、病理の教授・霧島(佐野史郎)ではないかと答えた。病理という言葉に、雅人は滝ノ原の秘書を偽り電話をかけてきたのが、原田彩(菅野美穂)ではないかと思い当たる。

そんな頃、彩と頼陽華(木村文乃)が病理学教室にいると、則杉康志(溝端淳平)が駆け込んできた。康志は陽華に緊急の仕事を頼むが、陽華は渋る。すると、彩がそれを快諾、陽華を促しともに作業に入った。その後、康志のもとに現れた彩は、依頼された仕事の結果を報告。さらに、直子が参加した播磨外科病院での特別な手術が成功してよかった、と試すように言い、直子から岩手に出張すると聞いていた康志はとまどう。不安になった康志は直子にメールをし、岩手の様子を聞く。その頃、直子は雅人と播磨外科病院にいたが、康志のメールには岩手にいるかのように返信した。

雅人と直子がともに極秘手術に関わっていると確信した彩は、やり切れない。そして、その後会った雅人に手術のことをさりげなく聞くが、雅人は完全否定する。雅人は逆に彩に離婚届のことを聞き、自分が役所に提出しようかと言った。彩は、医学部長選が終わったら自分が出すから、と断った。

自宅に戻った直子は、康志に岩手の物と偽った土産を渡す。康志は、岩手の病院のことを質問し、直子は咄嗟の嘘でそれに答えた。すると、康志はなぜ自分に嘘をつくのかと問いただす。直子は、患者の秘密を守るためだと説明するが康志は納得しない。それどころか、池澤准教授(=彩)は知っていたのになぜ自分は知らないのか、と怒りをあらわにした。彩が手術の件を知ってたという事実に、直子は衝撃を受ける。
~~~~~~~~~

コンビニのおでんを美味しいと言う池澤雅人(ARATAさん)は、
よほど日本の味に飢えていたのですね。
私はあまり美味しいとは思えないので・・・

しかし、池澤雅人は、自分の一存で日本に残ると決めていいのかな。
向こうのピッツバーグ大学に断りを入れるとか、いろいろ整理するため
一時的に米国へ戻るとかしないのでしょうか。ちょっと不自然。

まあ、それもこれも宝生グループのチカラをもってすれば…。
あっ、ドラマが違った・・・

再び「ギルティ」な感じになってきた菅野美穂さんが怖くて面白い。
うーむ、あのドラマと一緒にしたらダメですね。
「ギルティ」では冤罪で長いこと刑務所に服役させられ人生を滅茶苦茶に
された役柄だったから全面的に応援できたけど、この「蜜の味」では
嫉妬に駆られた醜い役柄ですから応援はできませんが面白い。

頼陽華(木村文乃さん)に、
「いいわ、あなたはいずれ全てを話すことになるから」(セリフうろ覚え)
と言っていた場面はゾッとしました。何をたくらんでいるのでしょう。

掴んだ情報を小出しにして、則杉くん(溝端淳平さん)を疑心暗鬼に
させたり、さすがは賢いです彩さん(菅野美穂さん)。

則杉くんは直子(榮倉奈々さん)恋しさのあまり、ちょっと面倒な
感じになってきていますね。

雅人(ARATAさん)と直子(榮倉奈々さん)は、実は血縁関係では
なかったと分かり、誰に遠慮することなく恋仲になるオチを予想
していますがいかに。

医学部長選挙の結果で、医学部内がどういう勢力図になるのか
といった面も楽しみたいと思います。

▼キャスト(敬称略)
森本直子 - 榮倉奈々
原田彩 - 菅野美穂
池澤雅人 - ARATA
則杉康志 - 溝端淳平
栗山和気 - 市川知宏
頼陽華 - 木村文乃
滝ノ原幸一 - 森廉
細川裕司 - 山崎樹範
白井かな - 西山茉希
森本洋介 - 阿南健治
森本久子 - キムラ緑子
蓑屋進 - 近藤公園
滝ノ原健司 - 升毅
霧島正 - 佐野史郎

▼主題歌
aiko 「ずっと」

  


Posted by じろう at 06:35Comments(0)

DOCTORS(ドクターズ)〜最強の名医〜 第5話の感想

 
2011年11月25日/ TVドラマ
テレビ朝日系で放送された「DOCTORS(ドクターズ)〜最強の名医〜」
第5話の感想など。

DOCTORS 最強の名医

公式サイトからあらすじを引用します。

~引用開始~

ある日、急性膵(すい)炎を発症した坂口(鶴見辰吾)が手術のために入院してくる。広告代理店で働く彼は妻と高校生の娘の3人家族。個室の病室には行きつけの料理店から花が所狭しと届いていたが、妻の貴子はどこか他人事のような表情だ。

坂口を担当する亜美(黒川智花)は担当医の佐々井(正名僕蔵)に、坂口の退院を急がず術後のケアを検討した方がよいと提案するが一蹴される。さらに彼女が佐々井に処方箋の間違いを指摘したところ「そんな指示をするわけがない!」と逆ギレされ、「ナースが口答えするな!」っと怒鳴られた上、責任を押しつけられてしまう。

たまらず看護師長の戸紀子(宮地雅子)がたまき(野際陽子)へ直談判するが、そんな彼女を鼻で笑う森山(高嶋政伸)。ナースとドクターの間に不穏な空気が流れつつある中、なぜか相良(沢村一樹)は佐知(比嘉愛未)を夕食に誘い、食事をしているところを翔子(滝沢沙織)に目撃されてしまう。翌日、森山からキツい嫌味を言われる相良。相良が佐知を誘った理由は……?

~引用終了~

このドラマから脱落するつもりでした。
「とんねるずのみなさんのおかげでした」内で、モノマネがあると知って
そちらを見るつもりでしたが、バレーボールが延長したため、こちらの
「ドクターズ 最強の名医」を見ることにしました。

やはり、のんびりしているなあという印象は否めません。
病院の改革が進んでいるという感じが伝わってこないんです。

前に相良(沢村一樹さん)が要求した、術後集中治療室の活用や
救急患者を積極的に受け入れようという話はどうなったんでしょう。

あと、勤務中に株取引に夢中になっていた高泉(敦士さん)をビシビシ
鍛えるみたいなことを言っていた割にはほったらかし。

今回は、佐々井(正名僕蔵さん)の意識改革をはかる話でしたけど、
まずは森山(高嶋政伸さん)をどうにかしないとダメでしょう。
みんな彼の腰巾着なんだから。

看護師長の田村戸紀子(宮地雅子さん)が、副院長に抜擢される
という人事がありましたが、なんだか地味な前進。

ストーリーの面白さは求めず、沢村一樹さんや比嘉愛未さん目当て
の人はこれでいいんでしょうけど。

▼キャスト(敬称略)
相良浩介:沢村一樹
森山卓:高嶋政伸
宮部佐知:比嘉愛未
相原亜美:黒川智花
渋谷翔子:滝沢沙織
高泉賢也:敦士
佐々井圭:正名僕蔵
段原保:尾崎右宗
千住義郎:斉藤陽一郎
田村戸紀子:宮地雅子
吉川みずき:阿南敦子
桃井正一:小野武彦
皆川和枝:伊藤蘭
堂上たまき:野際陽子

▼主題歌
JUJU「Lullaby Of Birdland」

  


Posted by じろう at 06:25Comments(0)