謎解きはディナーのあとで 第9話の感想

 
2011年12月14日/ TVドラマ
フジテレビ系で放送された「謎解きはディナーのあとで」第9話の感想など。

謎解きはディナーのあとで

公式サイトからあらすじを引用します。
~~~
影山(櫻井翔)が執事室にいると、宝生麗子(北川景子)が来た。
昨夜の呼び出しに応えなかったことを尋ねる麗子に、急用があったと影山。
その右手には包帯が巻かれていた。

麗子は風祭京一郎警部(椎名桔平)から連絡。
ミステリー作家、天道静子(高橋ひとみ)宅で殺人事件が起こったのだ。
殺害されたのはミステリー作家の剣持留美(上原美佐)。
頭を鈍器で殴られたような形跡があり、死亡推定時刻は昨晩深夜0時頃。
死体の指先にはXとダイイングメッセージらしきものが書かれている。
天道家には昨日、クリスマスパーティーのためと作家たちが泊まっていた。
留美、川又宗助(佐戸井けん太)、宮地沙織(三浦理恵子)、立花邦夫(橋本さとし)、
国岡二郎(やべけんじ)といったミステリー界を代表する作家たちだ。
静子は離れの仕事場にいた。

捜査を終え屋敷に戻った麗子は、いつものように影山に捜査状況を伝える。
捜査では、ミステリー作家たちに招待状を送った人間が分からなかった。
招待状の差出人は静子。
だが、編集者の佐藤武雄(石黒賢)によると静子は否定したと言う。
その佐藤は、犯行時刻には家政婦の田口米子(青木和代)と買い出しに行っていた。
犯行は早朝5時頃、血染めのトロフィーが留美の殺された部屋に投げ込まれたことで発覚。
麗子と風祭が作家たちを集めて事情を聞いていると、静子の娘、里美(菊池和澄)が倒れる。

麗子は、今回の事件の鍵はダイイングメッセージにあると話す。
すると影山は「チャンチャラおかしくて横っ腹が痛うございます」と、爆笑して…。
~~~

「メリー、カザマツリー!」(笑)

風祭警部(椎名桔平さん)には正直、マンネリを感じて笑えなく
なってきていました。
しかし、この第9話にきて、また面白さが盛り返してきた印象。

椎名桔平さんが頑張ってくれたのか、私が笑いたい気分だった
のかは分かりませんが、とにかく風祭警部の一挙手一投足が
可笑しくて仕方ない。

推理サスペンスだと思って見ると見応えが無いかも知れませんが、
こういう別のところを面白がって見るべきドラマだと思います。

推理サスペンスとしては…などと言ってしまいましたが、
この第9話は、初の2話にまたがる事件で、ミステリーとしても
興味深く拝見しました。

宝生麗子(北川景子さん)は、影山(櫻井翔さん)の推理に対して、
「影山、あなたはアホでらっしゃいますか?」
と反撃に出ましたが、すぐにまた影山が麗子の指摘点を
論破すると思いきや、影山は口ごもってしまい・・・

剣持留美(上原美佐さん)の殺人事件に続いて、影山がこの
殺人の犯人だと推理した宮地沙織(三浦理恵子さん)までもが
殺害されてしまいます。

しかも、宮地沙織が倒れている現場に麗子が駆けつけると、
そこにはナイフを手にした影山が立ちつくしているという、
今までに無い展開。

影山がさかんにクリスマス・イブの夜は予定があると言っていた
のは、麗子に対する嫌味や自慢ではなく、何かの伏線のような
気がします。

また、天道静子(高橋ひとみさん)は10年前から作風がガラッと
変わったとのことから、10年前に彼女はすでに亡くなっていて、
今は別人が天道静子を装っているのではないかと予想。
天道静子の娘・里見も秘密を握っていそうです。

影山が野球好きだったとは意外でした。
ティータイムを中断してまで、少年たちに混じって野球をして
いましたね。打席に立ってバッティング。
見事センター方向へ打ち返していました。


~興味の無い人にはどうでもいい出演者情報~

ちょっと前の月9「幸せになろうよ」で、香取慎吾さんの勤める
結婚相談所の所長役だった橋本さとしさんが出演されてます。

あと、TVアニメ「めぞん一刻」の一ノ瀬のおばさんの声を担当の
青木和代さんが家政婦の役で登場。
やっぱ、声が一ノ瀬のおばさんだぁ。

次回はとうとう最終回。
事件の真相は?影山はどうなる?とても楽しみです。

▼キャスト(敬称略)
影山 - 櫻井翔(嵐)
宝生麗子 - 北川景子
風祭京一郎 - 椎名桔平
並木誠一 - 野間口徹
山繁悟 - 中村靖日
宗森あずみ - 岡本杏理
江尻由香 - 田中こなつ

<ゲスト>
佐藤 武雄 - 石黒賢 (天童静子の担当編集者)
天道 静子 - 高橋ひとみ (超売れっ子ミステリー作家)
宮地 沙織 - 三浦理恵子 (事件の被害者・グルメミステリー作家)
立花 邦夫 - 橋本さとし (ハードボイルドミステリー作家)
川俣 宗助 - 佐戸井けん太 (トラベルミステリー作家)
国岡 次郎 - やべけんじ (ユーモアミステリー作家)
剣持 留美 - 上原美佐 (事件の被害者・新進気鋭のミステリー作家)
田口 米子 - 青木和代 (天童家の家政婦)
天道 里見 - 菊池和澄 (静子の娘・中学一年生)(幼少期:栗本有規)

▼主題歌
・オープニング:倖田來未「Love Me Back」
・エンディング:嵐 「迷宮ラブソング」
  


Posted by じろう at 16:00Comments(0)

HUNTER(ハンター)その女たち、賞金稼ぎ 最終回(第10話)感想

 
2011年12月14日/ TVドラマ
フジテレビ系列で放送された「HUNTER(ハンター)〜その女たち、賞金稼ぎ〜」
最終回(第10話)の感想など。

HUNTER その女たち、賞金稼ぎ

最終回(第10話)のあらすじを公式サイトから引用します。
~~~
いなくなった春(川島鈴遥)を探して町を駆け回った黎(米倉涼子)は、小学校の倉庫に監禁されていた春を救出。
身の安全を守るため、茜(山口紗弥加)と春は大岩(柄本明)と共に、ひとみ(原幹恵)の知り合いの別荘に避難することにする。

いつの間にかインターネット上には、和美(堀内敬子)が警官と押し問答をしている動画や、“春夏冬”の悪口が多数アップされていた。
黎は店にやってきた権藤(谷原章介)に、警察がやらせているのではないかと問い詰めるが、権藤は否定しない。自分は黎たちの味方だから茜に会いたいと言う権藤を信じられず、黎は店から追い出す。

その晩、“春夏冬”の常連客を装っていた伊藤(神尾佑)から、茜の居場所がわかったと刑事部長の佐貫(中原丈雄)に電話が入った。佐貫から現場に応援に行くように指示を受けたのは、そばにいた権藤だった。

別荘に伊藤と権藤が現れ、茜を引き渡すよう告げる。権藤も敵側の人間だったのかと、驚愕する大岩。
伊藤と大岩が揉み合いになる中、一発の銃声が響き、大岩は腹部から血を流して倒れた。
権藤の行動を不審に思い、後を追っていた寺島(小泉孝太郎)も到着するが、伊藤は強引に茜を車に乗せ、権藤も車を発進させてしまう。
そして山道の途中で車を停めると、権藤と伊藤は茜を連れて人気の無い遊歩道へと入っていった。

彼女達が貫く正義で、茜の無実を証明し、真犯人を追い込むことができるのか!?
~~~

「謎解きはディナーのあとで」のすぐ後に放送なので、
流れで毎回見ていました。

もう後半は、賞金稼ぎはどうなった?といった感じで、井坂茜
(山口紗弥加さん)が巻き込まれた事件の真相究明に奔走する
話になっていました。

まあ、茜が娘の春(川島鈴遥さん)を置いて行方をくらまして
はじまったので、この結末へ向けての伏線が張られていた
のでしょうけど。

事件の真相が分かりにくかったなあ。
経営コンサル会社勤務の竹田聡一(大根田良樹さん)と、
その愛人?の女性の2名が殺害されました。

その犯人が経営コンサル会社・社長の宮川篤(梶原善さん)
だったのですが、殺人の動機が不鮮明。

警察OBがよく天下りする警備会社を、宮川の会社が経営助言
する立場にあったようなのですが…。

宮川の殺人は私怨のようなもので、警察が茜を犯人に仕立てて
宮川をかばおうとしたのは、天下り先を守るため?
モヤモヤして、頭の弱い私にはついていけませんでした。

先生こと大岩(柄本明さん)は、確か末期ガンか何かで余命
いくばくもなかったはずなのに、「春夏冬(あきない)」には
頻繁に飲みに来ていました。

余命が短いという設定はどうなっちゃったの?と思ったら、
最期は凶弾に倒れるという強引な死なせ方でした。

彼女たちがウェブサイトを立ち上げたり、ニコニコ動画みたいな
サイトで生放送を行うなどして世論を味方につけ、宮川の逮捕で
茜の冤罪は晴れたものの、スッキリしない結末でした。

刑事部長の佐貫(中原丈雄さん)の処分も、単なる更迭で
すませて、悪役がきっちりお仕置きを受けた印象がまるで
ありませんでした。

ただ、米倉涼子さんをはじめ、桐谷美玲さんや堀内敬子さん、
そして戸田恵子さんらの演じる個性のあるキャラたちが、
皆で楽しそうに行動する様子を見るのは楽しめましたね。

▼キャスト(敬称略)
井坂黎(35)………米倉涼子
本村純(23)………桐谷美玲
和久井和美(35)…堀内敬子
鈴木真知子(45)…戸田恵子
井坂茜(32)………山口紗弥加
井坂春(10)………川島鈴遥(子役)
権藤猛(39)………谷原章介
寺島吾郎(35)……小泉孝太郎
武藤ひとみ(27)…原幹恵
野々村優子(26)…齋藤めぐみ
佐久間健太(21)…佐伯大地
大岩省吾(65)……柄本明
佐貫…中原丈雄
伊藤…神尾佑
竹田聡一…大根田良樹
宮川篤…梶原善
クロスフォー ニューヨーク Crossfor NewYork 指輪 リング Crossfor クロスフォー ムーンライト Moon Light リング 賞米倉涼子さん贈呈
クロスフォー ニューヨーク Crossfor NewYork 指輪 リング Crossfor クロスフォー ムーンライト Moon Light リング 賞 米倉涼子さん贈呈


  


Posted by じろう at 06:34Comments(0)