謎解きはディナーのあとで 最終回(第10話)の感想

 
2011年12月21日/ TVドラマ
フジテレビ系で放送された「謎解きはディナーのあとで」最終回(第10話)の感想など。

謎解きはディナーのあとで

公式サイトからあらすじを引用します。
~~~
ミステリー作家たちが集まる天道静子の家で、
ついに起きてしまった2つ目の殺人事件。
現場に佇んでいたのは、血染めのナイフを手にした影山(櫻井翔)だった。
発見した宝生麗子(北川景子)は、影山を問いたださずにはいられない。

なぜなら、影山こそ、最初に殺害された剣持留美(上原美佐)の時から、
事件の背後に見え隠れしていた男だったのだ。
そして、今回の宮地沙織(三浦理恵子)殺害に関しては、
殺害直後と思われるタイミングで凶器を持ち現場にいた……。

「容疑は殺人の現行犯よ」そう問い詰める麗子に対し、
ここでも影山は厳しい言葉で犯行を否定する。
こんなシリアスな状況下においてまで暴言を吐く影山に思わず
「クビ!」&「逮捕!」を連発する麗子。

そこへ現れた風祭京一郎警部(椎名桔平)は、千載一遇のチャンスと
影山を殺人容疑で逮捕、警察署に連行してしまう。

連行された影山は、風祭の厳しい取り調べを受ける。
「明日のクリスマスイブまでになんとしても真実を吐かせる!」
と意気込む風祭の尋問にも、頑なに口をつぐむ影山は、
ついに留置場に入れられてしまう。

留置場の水でティータイムを楽しむ影山のもとに、
高価なコートを着た大柄な男(高橋英樹)が近づいて来る。
謎の男にいつにない敬意の表情を見せる影山。

男は麗子の父、清太郎だった。
そして清太郎は真剣な表情で影山に「実は…麗子には秘密がある」と、
ある重大な隠し事を伝えたのだった……。
~~~

やはり天道静子(高橋ひとみさん)は、既に他界していましたね。
彼女のゴーストライターが、佐藤武雄(石黒賢さん)なのもそうだと
思っていました。

しかし、細部にわたるトリックまでは、さすがに分からず。
それにしても、宮地沙織(三浦理恵子さん)による剣持留美(上原美佐さん)
の殺害が、あまりに短絡的すぎますね。

彼女も推理小説家のはしくれなら、殺害方法や殺害後の隠蔽工作
に何か工夫をしてもよいものを。

なぜ警察は、剣持留美が殴られるのに使用された野球のトロフィー
の指紋を採取しなかったのでしょう。

そうすれば、宮地沙織や天道静子の娘・里見の指紋が検出された
と思うのですが。さすがに宮地沙織も、指紋はふき取っていたのか…。

また、娘の里見が、3階から2階の窓に向かってトロフィーを投げ入れる
のはかなり至難のワザに思えるのですが。
2階の窓へ斜めに投げ入れるコントロールと力加減は相当難しそう。

さらに、影山(櫻井翔さん)は、宮地沙織(三浦理恵子さん)の倒れている
天道家のキッチンにどうやって侵入できたのか不思議。
それも宝生グループのチカラをもってすれば、でしょうか。

影山がクリスマスイブにしている約束とは、恋人とのデートだと
宝生麗子(北川景子さん)は勘違いして嫉妬していましたが、
私は影山が、麗子のために何かサプライズ企画を立てていると
読んでいました。

ところが何と、ケーキ屋のおっさんとの野球対決の賭けに負け、
クリスマスケーキ売りを手伝うという何とも味気ないものでした。
笑うに笑えないので、何かもう一ひねり欲しかった。

風祭警部(椎名桔平さん)の
「メリー、カザマツリ!」(笑)という意味不明な言葉だけが、
私の頭の中をこだましています。

麗子の父、児玉源太郎じゃなかった、宝生清太郎(高橋秀樹さん)が
留置場で影山に言った麗子(北川景子さん)の秘密とは、
「麗子は、未だにサンタクロースがいると信じている」
なのでしょうね。

最後に「Coming Soon」といった字幕が右下に出ていたことから、
年末年始か春先にスペシャル、または第2シリーズがあるかの
ような雰囲気です。

2時間スペシャルなら見るかも知れませんが、がっつり1クール使って
第2シリーズをやるなら、視聴は遠慮させていただきます。。。

それよりも「TRICK(トリック)」の2時間スペシャルをやって欲しい。
1クール使って第4シリーズをやるには、ネタ切れして厳しそうなので
スペシャルでいいから。

仲間由紀恵さんと阿部寛さんのコンビ、それに絡んでくる生瀬勝久さん
がまた見たい。椎名桔平さんの風祭警部より、生瀬勝久さんの
警部補・矢部謙三の方が断然面白い。
トリヲタですみません・・・

▼キャスト(敬称略)
影山 - 櫻井翔(嵐)
宝生麗子 - 北川景子
風祭京一郎 - 椎名桔平
並木誠一 - 野間口徹
山繁悟 - 中村靖日
宗森あずみ - 岡本杏理
江尻由香 - 田中こなつ

<ゲスト>
佐藤 武雄 - 石黒賢 (天童静子の担当編集者)
天道 静子 - 高橋ひとみ (超売れっ子ミステリー作家)
宮地 沙織 - 三浦理恵子 (事件の被害者・グルメミステリー作家)
立花 邦夫 - 橋本さとし (ハードボイルドミステリー作家)
川俣 宗助 - 佐戸井けん太 (トラベルミステリー作家)
国岡 次郎 - やべけんじ (ユーモアミステリー作家)
剣持 留美 - 上原美佐 (事件の被害者・新進気鋭のミステリー作家)
田口 米子 - 青木和代 (天童家の家政婦)
天道 里見 - 菊池和澄 (静子の娘・中学一年生)(幼少期:栗本有規)
宝生 清太郎 - 高橋秀樹 (「宝生グループ」総師・麗子の父親)
留置所の男 - 田中要次 (影山と同じ留置所に入った男)
店主 - 山田明郷 (影山が行きつけにしているケーキ屋「Noel」の店主)

▼主題歌
・オープニング:倖田來未「Love Me Back」
・エンディング:嵐 「迷宮ラブソング」

Vivid Moon(ビビッドムーン) メガネフレーム VM11282 北川景子さん イメージキャラクター ※純正ケース付き [ セルフレーム / スクエア ]
Vivid Moon(ビビッドムーン) メガネフレーム VM11282 北川景子さん イメージキャラクター ※純正ケース付き [ セルフレーム / スクエア ]


  


Posted by じろう at 10:20Comments(0)