運命の人 第2話の感想

 
2012年01月23日/ TVドラマ
TBS系列で放送された「運命の人」第2話の感想など。

ドラマ 運命の人

堅い話は嫌いではないんです。
たとえば、NHK総合で放送されていて劇場版にもなった「ハゲタカ」はとても
面白かった。専門用語が飛び交って、結構堅い話でした。

何がこの「運命の人」と違うのだろうと考えた時、終わった後の爽快感が
あるかないかの差ではないかと思いました。
まだ「運命の人」は終わっていませんが、とてもハッピーエンドとは思えません。

第1話の冒頭から、弓成亮太(本木雅弘さん)が沖縄の崖から投身自殺する
場面からはじまって、次回の第3話の予告を見ると、弓成亮太は警察の
事情聴取を受けている場面がありました。

つまりは、話が暗くて破滅の方向へ進んでいるので、見ているこちらまで気分が
憂鬱になってきます。

原作を読んでいる方たちは、どんな風に映像化されるのだろう、あの場面は
こうしたんだね、のような楽しみ方が出来ると思います。
しかし、ドラマが初見の私には陰鬱な気分が溜まる一方です。

第3話を見て、ああなるほど、こういう方法で弓成亮太(本木雅弘さん)を
追い詰めていくんだね、と確認したら脱落しようかなあ…。

まあ、ただ、弓成亮太(本木雅弘さん)が妻の(松たか子さん)をいたわり、
子どもらの寝姿を眺めている場面は和みます。一瞬ですが。

寡黙だけど美しい、三木昭子(真木よう子さん)の存在も、この先ちょっと
気になりますね。

社進党の代議士・横溝宏(市川亀治郎さん)が、外務省の秘密文書の
コピーを公にしてしまったので、彼女はいったいどうなってしまうのか。

なんとか脱落から踏み止まれる第3話を期待します。

▼主な出演者(敬称略)
弓成亮太 - 本木雅弘
弓成由里子 - 松たか子
三木昭子 - 真木よう子
山部一雄 - 大森南朋
佐橋慶作 - 北大路欣也
司修一 - 松重豊
清原了 - 北村有起哉
金田満 - 遠藤雄弥
萩野孝和 - 梶原善
恵比寿史朗 - でんでん
荒木繁 - 杉本哲太
安西傑 - 石橋凌
吉田孫六 - 升毅
山本勇 - 小松和重
林外務次官 - 石丸謙二郎
弓成正助 - 橋爪功
弓成しづ - 吉村実子
弓成洋一 - 今井悠貴
弓成純二 - 山崎竜太郎
八雲泰造 - 山本圭
八雲加世 - 高林由紀子
青山芙佐子 - 柴本幸
鯉沼玲 - 長谷川博己
三木琢也 - 原田泰造(ネプチューン)
大野木正 - 柳葉敏郎
坂元勲 - 吹越満
鳥井裕三 - 斎藤歩
松中雄也 - 眞島秀和
横溝宏 - 市川亀治郎
愛川輝一 - 大和田伸也
曽根川靖弘 - 本田博太郎
田淵角造 - 不破万作
福出赳雄 - 笹野高史
小平正良 - 柄本明
十時正春 - 伊武雅刀
井口捜査二課班長 - 小市慢太郎
森靖之 - 浅野和之

▼原作 - 山崎豊子「運命の人」(文藝春秋刊)

  


Posted by じろう at 06:33Comments(0)