ハングリー! 第6話の感想

 
2012年02月15日/ TVドラマ
フジテレビ系列で放送された「ハングリー!」第6話の感想ほか。

ハングリー!

「Yahoo! テレビ」からあらすじを引用します。

英介(向井理)が麻生(稲垣吾郎)と直接対決することを決めた夜、
アパートの前にはまりあ(国仲涼子)の姿が。

「距離を置きたい」という言葉の真意を問う英介に対し、まりあは
二人の関係を冷静になって考えたかったと説明。

そして悩んだ末、やはり自分には英介が必要だと告げる。
それを聞いてうれしくなった英介もまた、自分の素直な気持ちを打ち明ける。

翌日、拓(三浦翔平)が千絵(瀧本美織)を連れて店にやってくる。
新しいバンドを紹介されたので、バイトに入れない日は代わりに千絵が
バイトをするというのだ。

渋々それを認めたものの、前日の夜、千絵の胸を触ってしまい、
バツが悪い英介は、自分の「お前って俺のこと好きなの?」といった発言や
行動が無神経だったと千絵に謝罪する。

その日の夜、英介の料理の味を確かめるべく、『ル・プティシュ』に来店した
麻生は、今日のおすすめのフルコースを注文。

しかし、店ではこれまで一度もフルコースを提供したことがない。
店内には一瞬緊張が走るが、英介は即座にメニューを考え、
賢太(塚本高史)や剛(川畑要)に作業を指示する。

やがて、麻生のテーブルにオードブルが運ばれ、一口食べた麻生は
「・・・なんだこれは?」と驚きの表情に。

そして、すべての料理を食べ終わると、英介に店の評価を伝え、
さらに、自身の幼少期について衝撃的な事実を明かす。
~~~

「ガステレア」のオーナー・麻生(稲垣吾郎さん)は、英介(向井理さん)
の作る料理の味は認めました。

しかし、味を認めるコメントの後には、「ル・プティシュ」へのダメ出しを
つらつらと並べ立ててこき下ろします。

それだと、もはや料理対決ではなくなっているんですけど…。
店の内外装がみすぼらしいのは、最初から分かってたことだし。

ただ、シェフは料理にだけ神経を集中させればよいけれど、
経営者ともなると、盛り付け方、接客、料理を出すタイミングや皿を
下げるタイミング、お客さんの導線、内装・外装、店の売上などにも
注意を払わなければならない。

その点で、麻生(稲垣吾郎さん)に一日の長があり、彼の言うことは
至極真っ当なことばかりでした。

麻生の指摘があまりにも的を得ていたため、英介(向井理さん)は
負けを認めたというか、真剣に店のことを考え始めます。

「空腹は満たされたのだから、”はらぺこ食堂”としらたどうだ」
と嫌味で言った麻生の言葉をほぼ受け入れ、「ル・プティシュ」の
看板を降ろして「HARAPEKO KITCHEN」と店名を改めるのでした。

ところが、麻生が料理の味ではない部分にダメ出ししたのは、
悔し紛れの面もあった様子。

ビジネスとしては「ガステレア」の方が段違いに成功していますが、
麻生(稲垣吾郎さん)は、英介(向井理さん)の出す味に悔しさを
隠しきれない苦渋の表情を人知れず浮かべました。

オマール海老の回は、最後の一尾を麻生に出さなくて良かったと
今になって思いました。その時は不満を述べましたが…。
あまり料理対決ばかりしていると、グルメ漫画みたいなストーリーに
なってしまうので。

英介の恋人・まりあ(国仲涼子さん)は、お金持ちのお嬢さまだった
ということが判明。だからあんな広い部屋に住めるのか。。
「英介に、父の会社を継いでもらおうと思ってた」
と、まりあは言っており、ここから何か広がっていくと面白そう。

まりあの父から資金援助を受けたら、麻生の指摘していた問題は
解決できそうです。と思う一方、安易に人に頼るのもつまらないなあ
とも思ってしまったり…。

英介の母・華子(片平なぎささん)が遺したレシピノートが、今は
ガステレアで働く東則夫(田山涼成さん)から英介に渡されたし、
どうやって知恵と工夫で乗り切るか見守りたく思います。

千絵(瀧本美織さん)は英介に頭をポンポンとなでられ、お子様扱い。
ただ「まりあ」の役には、可愛らしい国仲涼子さんよりも、
キリッとした北川景子さんや、松下奈緒さんなどを起用したら、
千絵がもっとお子様に見えてくっきり対比できた気がします。

▼主な出演者(敬称略)
山手英介(29)…向井理
大楠千絵(20)…瀧本美織
橘まりあ(32)…国仲涼子
住吉賢太(30)…塚本高史
平塚拓(25)…三浦翔平
藤沢剛(30)…川畑要(CHEMISTRY)
大楠佐助(14)…佐藤勝利(Sexy Zone)
白山祐希(37)…鈴木砂羽
海老名睦子(45)…片桐はいり
和泉佳奈(29)…宮地真緒
柏木一平(29)…石黒英雄
東則夫(55)…田山涼成
戸塚杏(24)…林丹丹
高木奈々(20)…山下リオ
大楠義明(52)…橋本じゅん
山手華子(享年56)…片平なぎさ
山手太朗(57)…大杉漣
麻生時男(39)…稲垣吾郎(SMAP)

▼主題歌
THE BAWDIES「ROCK ME BABY」(ビクターエンタテインメント)
▼挿入歌
安田奈央「真夜中のひだまり」(ユニバーサルミュージック)

  


Posted by じろう at 12:35Comments(0)

ストロベリーナイト 第6話の感想

 
2012年02月15日/ ストロベリーナイト

フジテレビ系列で放送の「ストロベリーナイト」第6話の感想など

竹内結子 ストロベリーナイト

感染遊戯

「Yahoo! テレビ」から、あらすじを引用します。

激しい雨が降る夜、閑静な住宅地で、家の玄関から出てきた男が
身を隠していた男にいきなりメッタ刺しにされた。
現場検証が行われ、姫川班の面々が集合する。

被害者は長塚淳(窪寺昭)。
自宅玄関前で胸や腹、背中など9カ所を刺され、死亡した。
被害者の長塚淳は東大卒で、大手製薬会社「濱中薬品」に勤めている。

会社から帰ってきて、一旦家に入り、着替える間もなく呼び出され、
サンダル履きで玄関の外に出たところ、いきなり何者かに襲われ、
殺害されたとの報告がされる。

死因は失血死。凶器は刃渡り17cmほどの文化包丁状の刃物。
死亡推定時刻は昨夜の8時半頃。

第一発見者は、午後11時10分ごろ帰宅した父の長塚利一(佐々木勝彦)。
特殊法人「労災施設事業団」の理事だ。
息子の淳の評判はよく、最近、大学時代から付き合っていた彼女と
別れ話が出ていたようだ。

玲子(竹内結子)は、葉山(小出恵介)と警察学校の同期で卒配も一緒の
成城南署強行犯捜査係の高野真弓(加藤あい)とコンビを組むことになった。

事件のあった昨夜は激しい雨が降っていたため、現場の周辺から足痕
および指紋は、現段階では採取できなかった。

家に入った被害者を呼び出したのに、呼び鈴になぜ指紋が残って
いなかったのか?と疑問に思った玲子は、家政婦の良枝(上岡紘子)の
証言から、あることに気付く。

いつもクールな葉山が捜査に熱心に取り組むが、過去のトラウマとなった
事件を思い出し…。
~~~

姫川玲子(竹内結子さん)は、家政婦の証言から、犯人の狙いは
長男の長塚淳ではなく、その父・長塚利一(佐々木勝彦さん)であると
推理し、見事に当てました。

家政婦の証言は、その夜は激しい雨だったため雨戸を閉め、
室内が真っ暗では帰宅した家族が不便だろうと、部屋の灯りをつけた
まま自分は帰ったとのこと。

犯人は長塚邸の前で長塚利一を待ち伏せていると、息子の淳が
先に帰ってきたため、「お父様はご在宅ですか?」と尋ねると、
「父ですか、ちょっとお待ち下さい」と淳は家の中へ確認のため入ります。

その息子の淳が、父の長塚利一が居ないことを告げようと戻ってきた
ところを犯人は淳をめった刺しにしました。

犯人は、淳が家に入る際、家の中が明るいのを見て父親の長塚利一
が在宅であると誤認、出てきた淳を長塚利一と間違えて刺したのでした。

長塚利一(佐々木勝彦さん)は、息子が殺されたというのに、
事務的に「息子はいつ戻ってくるのですか」と息子の亡骸が警察から
長塚家へ引き渡される時期を憮然として尋ねます。

また、理事を務める特殊法人「労災施設事業団」では、職員の持ってきた
書類を、読まずにそのままゴミ箱へ捨てます。

さらには息子が殺されたというのに、ゴルフのスケジュール調整を
楽しそうに電話の相手としていました。

天下り官僚の醜悪さを、かなり強調して描いていましたね。
息子の死を何とも思っていない様子で…。

犯人の狙いが本当は長塚利一であり、彼の身が危ないと長塚邸
付近で葉山(小出恵介さん)らが警戒にあたります。

予想通り犯人は長塚利一の帰宅を狙って現れ、そこへ駆けつけた
姫川玲子(竹内結子さん)は腕に傷を負い、葉山(小出恵介さん)は
足がすくんで動けず、結局は菊田(西島秀俊さん)が取り押さえました。

命を救ってもらったというのに、長塚利一は、
「私の家の前で、いったい何をしているんだ!」と怒鳴り散らします。

助けた人間のふてぶてしさ、傲慢さには呆れたし、虚しかった。
また、犯人には同情する点もあり、悪を懲らしめた爽快感もゼロ。

しかし、世の中こんな不条理なこともあるよな、といういい意味での
余韻が残って、良いストーリーだったと思います。
小気味良いテンポでしたし。

そして、葉山(小出恵介さん)の抱えているトラウマが何なのかも
判明してスッキリしました。

また、先輩の菊田が後輩の葉山を思いやる気持ちや、姫川が部下の
心情も鋭い観察眼で見抜いて気配りできているところも頼もしく
思えました。

▼主な出演者(敬称略)
姫川 玲子 - 竹内結子
菊田 和男 - 西島秀俊
石倉 保 - 宇梶剛士
橋爪 俊介 - 渡辺いっけい
今泉 春男 - 高嶋政宏
日下 守 - 遠藤憲一
姫川 瑠江 - 手塚理美
井岡 博満 - 生瀬勝久
國奥 定之助 - 津川雅彦
勝俣 健作 - 武田鉄矢
葉山 則之 - 小出恵介
湯田 康平 - 丸山隆平(関ジャニ∞)

エルメス バーキン 35 ルビー トゴ ゴールド金具 HERMES BIRKIN 35

エルメス バーキン 35 ルビー トゴ ゴールド金具 HERMES BIRKIN 35


  


Posted by じろう at 06:45Comments(0)