息もできない夏 第1話の感想

 
2012年07月11日/ TVドラマ

フジテレビ系で放送された「息もできない夏」第1話の感想など

息もできない夏

この「息もできない夏」には期待していました。
戸籍の無い女性・谷崎玲に武井咲さん、何か暗い過去を背負っている
男性・樹山龍一郎に江口洋介さん。

この下にあらすじを載せているとおり、ある程度はネタばらしがされて
いましたが、第1話ではまだまだナゾの部分が多く残されていて、この先も
見て確認したいと思いました。
その点では、視聴者の興味を引き付けておく作りが上手いですね。

谷崎玲(武井咲さん)の母・葉子(木村佳乃さん)は、玲が前夫との間に
出来た子であるとまでは白状したものの、その先は語りたがらず、
いい意味で私はイラつきました。

「なんでそういう経緯になったのかハッキリ言えよ」と思う部分と、あまり
早めにネタばらしすると、ドラマが面白くなくなるという気持ちが引っ張り合い、
丁度良い加減です。

この親子のみならず、樹山龍一郎(江口洋介さん)は、記者時代に一体
どんなことをして誰かを間接的?に死に追いやったのかも気になるところ。
「片岡」と表札の出ている一軒家に住み、その家の子どもからは
「樹山さん」と呼ばれていることから、あの家の母子に何か負い目がある
のだろうと思いますが…。

「住民票が無くても生活保護は受けられますか?」と南区の夜間窓口で
尋ねていた青年も不気味な存在です。
谷崎玲(武井咲さん)のことを、彼女が持っていた洋菓子店の紙袋から
店名をネットで検索してまで調べていたし。

加えて、北大路欣也さん演ずる夏目周作という会社経営者もナゾの人物。
また、その夏目周作の知人だと名乗り、彼を訪ねた要潤さんも、単なる知人
とは思えません。

期待通りで先が楽しみです。

息もできない夏 第1話 あらすじ(Yahoo! テレビ より)

谷崎玲(武井咲)は、洋菓子店でアルバイトをする明るくて元気な18歳の女の子。
パティシエになるという夢を持ち、高校時代からアルバイトを続けてきた玲は、真面目な勤務態度や菓子作りのセンスが評価されて、来月から正社員に途用されることになる。

樹山龍一郎(江口洋介)は、区役所の時間外受付を担当する臨時職員。
かつて大手新聞社の社会部記者として活躍していた樹山は、数々のスクープをものにして出世街道を突き進んでいた。
だが、ある事件がきっかけで新聞社を去ることになり、以来、誰の邪魔にもならないようひっそりと暮らしていた。

玲は、店長の衣里(橋本麗香)から、住民票記載事項証明書など、必要書類を提出するよう指示される。
仕事を終えた玲は、さっそく区役所夜間受付を訪ね、書類の申請をする。応対したのは樹山だった・・・。

玲は、介護士をしている母・葉子(木村佳乃)と、14歳の妹・麻央(小芝風花)と3人暮らし。
父親の啓介は14年前に事故で他界していた。
帰宅した玲は、健康保険証を探した。
だが、見つかったのは葉子と麻央のものだけだった。
翌朝、玲は、夜勤明けの葉子に、健康保険証のことを聞こうとする。
しかし葉子は仕事の疲れか、目を覚まさなかった。

その夜、玲は、健康保険証の代わりに、衣里から受け取った在籍証明書を樹山に提出した。
そこで樹山は、住民登録がされていないことを玲に告げる・・・。

▼主な出演者(敬称略)
谷崎玲…武井咲/樹山龍一郎…江口洋介/谷崎葉子…木村佳乃/草野広太…中村蒼/井川さつき…原幹恵/片岡亜沙美…霧島れいか/谷崎麻央…小芝風花/田所光子…濱田マリ/鮎川宏基…要潤/中津大輔…RIKIYA/安倍川衣里…橋本麗香/西川純…清水一希/筒井宗太郎…勝信/谷崎香緒里…浅田美代子/夏目周作…北大路欣也

▼主題歌…BUMP OF CHICKEN「firefly」
▼劇中歌…アデル「Set Fire To The Rain」「Someone Like You」
  


Posted by じろう at 06:41Comments(2)

GTO 第2話の感想

 
2012年07月11日/ TVドラマ

フジテレビ系で放送された「GTO」第2話の感想など

ドラマ GTO

川口春奈さん演ずるクラス委員の相沢雅のあくどさがいい感じ。
鬼塚英吉(AKIRAさん)が、この先どうやって相沢雅をとっちめるのかが楽しみ。

教師が生徒と友達(ダチ)だといいう鬼塚の考え方には同意できないけれど、
まあそれはモノは言い様ということで、単なる馴れ合いではないようだから
許せるかな。

「仲間」だの「友情」だのと言葉だけ熱く語るのではなく、今回で言えば実際に
葛城美姫(西内まりやさん)を助け出すという結果を出しているから
鬼塚英吉(AKIRAさん)に暑苦しさを感じないのかと思います。

でも、「ごくせん」のヤンクミ(仲間由紀恵さん)だって、女性とは思えない
超人的パワーで生徒を助け出しているのに、なぜか暑苦しく感じるんです。
なんだろうこの差は…。

さて、火曜日は21時から「息もできない夏」と22時からこの「GTO」と、2つ
ドラマを抱えることになります。
もしかしたら「GTO」は見るだけで、感想は21時からのドラマに絞り込む
かも知れません。

GTO 第2話 あらすじ(公式サイト より)

明修学苑の2年4組の担任教師となった鬼塚英吉(AKIRA)は、クラス委員の相沢雅(川口春奈)の謀略とは知らず、不登校の生徒・葛城美姫(西内まりや)を救うため葛城家へ。
雅から連絡を受けていた美姫は、警察署長の父親から渡されていた緊急通報ボタンを使って、英吉を留置所送りにする。

一方、英吉が逮捕された事を知った、教頭の内山田ひろし(田山涼成)は「学苑始まって以来の不祥事だ」と騒ぐが、理事長兼校長の桜井良子(黒木瞳)は、冷静に2年4組の副担任・冬月あずさ(瀧本美織)に英吉の引き取りを依頼する。

警察署を出た英吉は、親友の弾間龍二(城田優)が働くカフェで、2年4組の吉川昇(中川大志)と親友で警察官の冴島俊行(山本裕典)から、一連の出来事は美姫の仕業だと知らされるが、「とにかく、美姫を登校させる」と気に留めない。

美姫の不登校が、仕事優先の父親にかまってもらえず、寂しさを抱えていることが原因だと知った英吉は、美姫に「俺がお前のダチになってやる」と宣言し、「素直な気持ちを伝えることが大事」だと説く。
英吉の言葉に揺さぶられた美姫は、父親の葛城(尾美としのり)に、素直な気持ちを伝えようとするが、葛城は冷たくあしらう。そんな葛城の態度に憤慨した英吉は、葛城を殴ってしまい、再び留置場へ。

二度の拘留で最悪の状況の中、桜井のはからいで釈放された英吉は、美姫と連絡が取れないことを心配して、学苑へ。
生徒たちの証言から、美姫が誘拐されたおそれがあることを知った英吉は、教室を飛び出し、美姫を探し始める。
捜索中、2年4組の生徒・菊地善人(高田翔)が美姫の居場所を突き止め、英吉に報告。
英吉は、間一髪で美姫の救出に成功。
戸惑う美姫に、「ダチは助け合うもんだからよ」と声を掛ける。

▼主な出演者(敬称略)
鬼塚英吉(25) - AKIRA/冬月あずさ(23) - 瀧本美織/弾間龍二(25) - 城田優/冴島俊行(24) - 山本裕典/橋本哲夫(44) - 高知東生/森高尚子(29) - 滝沢沙織/勅使川原優(28) - 矢野聖人/白鳥あやめ(28) - 藤沢あやの/片山早紀(27) - 長澤奈央/澤田法子(23) - 小林優美/袋田はじめ(37) - スギちゃん/山王丸浩子(45) - ふせえり/内山田ひろし(55) - 田山涼成/桜井良子(49) - 黒木瞳
相沢雅 - 川口春奈/菊池善人 - 高田翔(ジャニーズJr.)/村井國男 - 森本慎太郎(ジャニーズJr.)/葛城美姫 - 西内まりや/神崎麗美 - 本田翼/野村朋子 - 宮崎香蓮/堂島誠也 - 白濱亜嵐(GENERATIONS)/吉川のぼる - 中川大志/藤吉晃二 - 山田裕貴(D2)/草野忠明 - 鈴木伸之(劇団EXILE)/石田拓海 - 佐野岳/桑江遥 - 高月彩良(bump.y)/鯨川冬美 - 高良光莉/上原杏子 - 新川優愛/浅野麻由子 - 石井杏奈(bunny)/泉奈緒美 - 佐山彩香/朝倉恵 - 三宅ひとみ(アイドリング!!!)/中西優美 - 疋田英美/常盤愛 - 坂東希(FLOWER)/森下鈴香 - 安田聖愛/太田秀美 - 夏緒/大塚真由美 - 藤井千帆/三島軍人 - 下山葵

  


Posted by じろう at 06:31Comments(0)