ゴーストママ捜査線〜僕とママの不思議な100日 第8話の感想

 
2012年09月15日/ TVドラマ

日本テレビ系で放送された「ゴーストママ捜査線〜僕とママの不思議な100日」第8話の感想など

ゴーストママ捜査線 僕とママの不思議な100日

この第8話の録画を見終えたところです。
上原一家の、他愛も無い会話が見ていて微笑ましい。
ファミリー向けには良いドラマなんだと思います。
だから独身男の私は、NHKの「負けて、勝つ」の方に流れたわけで…。

死んだときのままの姿ということで、蝶子(仲間由紀恵さん)は
秋冬バージョンの制服を着ていますが、季節柄、夏の制服姿でも良いのでは?
暑い中、撮影は大変だったでしょう。

さて、上原写真館に入った空き巣犯の一人、亮(森崎ウィンくん)は幽霊が
見える体質?のようで、蝶子(仲間由紀恵さん)や三船(生瀬勝久さん)の
姿が見える模様。

航平(沢村一樹さん)は、貯金箱に500円硬貨を中心にお金を貯めこんで
いたようで、それを三船(生瀬勝久さん)が「こんなところにヘソクリを」
と言っていましたが、蝶子(仲間由紀恵さん)が亡くなった今となっては、
隠す意味が無いように思われますが…。銀行に預けたほうがいいよ。

葵(志田未来さん)をだしに、葵の同級生・長谷川淳也(真田佑馬くん)から
北島亮の情報を聞き出すとんぼと蝶子(仲間由紀恵さん)。
淳也は亮の何歳か後輩にあたるらしい。

両親は亡くなったが、祖母がいたようで、たい焼き屋を営んでいたが
その地区は再開発の対象となり、今も営業しているかどうかは不明。

そこで、とんぼと蝶子(仲間由紀恵さん)はその場所へ行ってみると、
たい焼き屋はまだ営業しており、祖母も健在。
祖母・春枝(茅島成美さん)は幽霊が見えるようで、蝶子とも会話しました。
春枝は、亮の帰りを待っているとのこと。

とんぼは、トラックに轢かれそうになったところを助けてもらったお礼として、
たい焼きを持って亮の自宅を訪問。
とんぼが持参したたい焼きの袋を見て、まだ祖母の店があるのを知る亮。

そんな折、一緒に空き巣を繰り返していた”ゆうじ”から、セコい空き巣
よりも宝石店に強盗へ入り、大金をせしめようぜ、と誘いを受けます。

祖母が健在なのを知り、思うところがあった亮はそれを拒否。
怒り狂い、亮に暴力を振るい始める”ゆうじ”。

ゆうじが鉄パイプを亮めがけて振り下ろそうとした時、蝶子(仲間由紀恵さん)
と三船(生瀬勝久さん)が、ゆうじの背後から鉄パイプを掴んでやめさせました。
なぜかまたモノが掴めた二人。
丁度良い具合に鉄パイプがゆうじの脳天を直撃し、失神。

亮は警察に自首することとなりました。

とんぼ(君野夢真くん)との別れが近いのでは?と寂しがる蝶子
(仲間由紀恵さん)ですが、何をもってそう感じたのかなあ。
確かに、今回とんぼは活躍したけれど、母親の蝶子としてはまだまだ
とんぼのことが心配でしょう。

ただ、いつまでもそばにいられても、とんぼが中学生くらいになった時、
Hな本も部屋に隠せないしね(笑)

今夜はいよいよ21時から最終回です。

ゴーストママ捜査線 第8話 あらすじ(Yahoo! テレビ より)

ある日、蝶子(仲間由紀恵)の住む上原写真館に空き巣が侵入する。蝶子と三船(生瀬勝久)がそっと写真館の中を覗くと、若い男が「わーっ」と大声をあげる。なんとその男・亮(森崎ウィン)には蝶子と三船の姿が見えていた。翌日、車道に飛び出してしまったとんぼ(君野夢真)は、なんと亮に助けられる。亮が根っからの悪人だとは思えない蝶子は、亮のことをもっと知るために、とんぼと一緒に彼が生まれた町へ向かう。

▼主な出演者(敬称略)
上原蝶子 - 仲間由紀恵/原航平 - 沢村一樹/上原葵 - 志田未来/上原とんぼ - 君野夢真(子役)/吉沢美波 - 芹那/長谷川淳也 - 真田佑馬(ジャニーズJr.)/高倉大 - 塚地武雅(ドランクドラゴン)/三船義光 - 生瀬勝久/鶴田健一 - 森山栄治/高橋陽樹 - 中島広稀/小林元二朗 - 山本涼介/北島亮 - 森崎ウィン/北島春枝 - 茅島成美

▼原作…「ゴーストママ捜査線」佐藤智一(小学館ビッグコミックス)

  


Posted by じろう at 20:00Comments(0)

黒の女教師 第9話の感想

 
2012年09月15日/ TVドラマ

TBS系で放送された「黒の女教師」第9話の感想など

黒の女教師

よそ事をしながら見ていたので、この第9話を見る集中力に欠けました。
なので、ちょっと理解不足な部分があるかも知れません。

要するに、望月亮平(千葉雄大くん)をめぐる下村明日香(大野いと さん)と
佐伯江衣花(広瀬アリスさん)の関係悪化を利用して、4年前に妹の水野葵
(上間美緒さん)を亡くした兄の戸田トシオ(松村北斗くん)が、高倉夕子
(榮倉奈々さん)ら黒の女教師3人に復讐を図ろうとしていた、でOK?

それで、なぜ戸田トシオ(松村北斗くん)は、黒の女教師たちである、高倉夕子
(榮倉奈々さん)、内田すみれ(市川実日子さん)、藤井彩(小林聡美さん)の
3人を恨んでいるのかは、次回のお楽しみといったところでしょうか。

高倉夕子(榮倉奈々さん)がたびたび訪問している、引き篭もりの長嶋瑞穂
(中西美帆さん)に何があったのかも次回解明されるんですよね?

次回はいよいよ最終回。
陰のあるナゾの男子生徒、戸田トシオ(松村北斗くん)と、引き篭もり少女、
長嶋瑞穂の過去が明らかになるので、ここまで来たらさすがに見届けますよ。

黒の女教師 第9話 あらすじ(Yahoo! テレビ より)

「愚か者!」ついに最終章!衝撃の真実!!「必殺!学園ドラマ!!」
謎のFAXによって「課外授業」の実態が、学校中に知れ渡ってしまう。高倉夕子(榮倉奈々)たち黒の女教師は3−Dの生徒を緊急に招集。全員の前で衝撃の過去を告白する。一連の行動の裏には、かつて教え子だった、水野葵(上間美緒)の死が深く関わっていた。生徒の中で唯一真相を知っていた戸田トシオ(松村北斗)からは、驚くべき事実が暴露される!

▼主な出演者(敬称略)
高倉夕子…榮倉奈々/戸田トシオ…松村北斗/望月亮平…千葉雄大/下村明日香…大野いと/杉本順平…西井幸人/松本栞…土屋太鳳/安田俊介…山﨑賢人/山岸リオ…竹富聖花/佐伯江衣花…広瀬アリス/栗原啓太…太賀/野間薫…杉咲花/三島恭子…藤原令子/立花聡…上遠野太洸/梅原優…中条あやみ/菊地希…藤原薫/青柳遥…木村文乃/落内福子…トリンドル玲奈/野口警察官…駿河太郎/榎戸修平…鈴木亮平/近藤剛…モロ師岡/堀田副校長…光石研/内田すみれ…市川実日子/芹沢校長…南果歩/藤井彩…小林聡美/長嶋瑞穂…中西美帆/水野葵…上間美緒
  


Posted by じろう at 06:55Comments(0)