悪夢ちゃん 第1話の感想

 
2012年10月14日/ TVドラマ

日本テレビ系で放送された「悪夢ちゃん]」第1話の感想など

悪夢ちゃん

面白いテイストのドラマでした。
あの機械、見た夢を録画できるようなものですね。
私も昨夜イヤな夢を見まして、なぜか会社の先輩社員という設定で
俳優の柄本明さんが出てきました(笑)

CGで作られた映像も楽しいです。
あと、”悪夢ちゃん”こと古藤結衣子を演ずる女の子が印象的。
やはり主演の北川景子さんの次くらいに重要な役回りだから、ヘタな子役は
持ってこられないでしょう。
彼女はこれからどんどん有名になっていくかも。

北川景子さんの役名が”武戸井彩未”なのですが、武井咲さんと上戸彩さんを
合体させたような名前ですね。狙ったのか、偶然なのか・・・

その武戸井彩未ですが、表面的にはニコニコ笑顔、だけど彼女の心の声が
口汚くて笑えました。

「遅くまで教育熱心ですね」と言われると『なるだけ職員室に居たくないだけ』。
続いて「そんなに子どもたちを指導することが思いつきませんねえ」には、
『おまえが子どもだからだよ』。

また、「貝原先生(濱田マリさん)が目標です」とお世辞を言いつつ、
『よくそこまで見た目を捨てられるな』。
麦山先生(ますだおかだ岡田さん)が「彩未先生の生徒になりたいなあ」と言うと
『とにかくしね』などと可笑しかった。

校長(キムラ緑子さん)と教頭(阿南健治さん)の組み合わせ、どこかで見たなあ
と思ったら、フジ系ドラマ「蜜の味」で菅野美穂さんの両親役の二人でした。
懐かしい。

保健室の先生役の優香さんも、彩未(北川景子さん)の悪口の書かれた
インタ-ネットのサイトを読んで、ムヒヒヒと面白がる様子が面白い。
人の不幸は蜜の味なのでしょうか。

GACKTさんは、少し顔がふっくらされた?老けた?
あのチリチリパーマのせいでそう見えるのでしょうか。
あまり言うと、GACKTさんファンに怒られますね(汗)

不思議なドラマでなかなか楽しかった。次回も見る予定です。

悪夢ちゃん 第1話 あらすじ(Yahoo! テレビ より)

腹黒女教師・武戸井彩未(北川景子)のクラスに、予知夢を見る能力を持つ少女・古藤結衣子(木村真那月)が転入してくる。その結衣子の家には、彩未が自分の夢の中で創り上げた理想の「夢王子」にソックリな志岐貴(GACKT)がいた。結衣子の祖父・古藤万之介(小日向文世)から結衣子の見る悪夢が現実にならないよう止めてくれと頼まれ、とまどう彩未だったが…。

▼主な出演者(敬称略)
武戸井 彩未 - 北川景子/古藤 結衣子 - 木村真那月(子役)/平島 琴葉 - 優香/甘澤 龍子 - キムラ緑子/中込 真也 - 阿南健治/貝原 聡子 - 濱田マリ/麦山 勇市 - 岡田圭右(ますだおかだ)/稲本 克行 - 川村陽介/古藤 万之介 - 小日向文世/志岐 貴 - GACKT/山里 峰樹 - 和田正人/夢王子 - GACKT/夢獣(ゆめのけ) - ???(ももいろクローバーZ)/樋口 杏奈 - 春名風花
  


Posted by じろう at 12:36Comments(0)

高校入試 第2話の感想

 
2012年10月14日/ 高校入試

フジテレビ系で放送された「高校入試」第2話の感想など

高校入試 長澤まさみ

謎に満ちていて楽しいですね。早くも次回が気になります。
どう考えても、今まで起きた一連の嫌がらせの犯人は教員の中に居ますよね?

生徒たちが帰ってしまった後に起きたことだから、校内に入ることはおろか、
鍵をかけた教室内に入るのは生徒には難しい。
事前に職員室に忍び込み、合鍵を作っておいたのかなあ。

僕は意外にも、主人公の春山杏子(長澤まさみ さん)が怪しいのではないかと
思いました。何も根拠は無いんですが直感で。

それにしても、坂本先生(高橋ひとみさん)の携帯電話が黒板の上に隠されていた
のが摩訶不思議です。
携帯電話をクルマの中に置きっぱなしといっても、クルマに鍵がかかってない
なんてことが有り得るのでしょうか。

仮に鍵をかけ忘れたとしても、クルマから携帯電話を盗んで、あの教室の
黒板の上へ乗せるのは至難の業。
そうなると、坂本先生の自作自演なのか…。

たびたび映る掲示板の画面ですが、あの書き込みの中に、彼ら教員のうちの
何人かは書き込んでいるんじゃないかなあ。

掲示板と言うと、若い男性が書き込んでいるイメージが強いけれど、文字だけ
からは判断できません。年配の女性だって書き込んでいることもあるわけで…。
意外と女性の方が、感情的に口汚い言葉を書き込んでいたりして。
うっ、女性の方々、石は投げないで下さい(笑)

黒板に貼ってあったメッセージを文字通り受け取ると、入試を妨害したいようですが、
意外に別の目的があるか、凄くくだらない理由で入試を妨害したかったのかも。

となると、入試が終わった後、彼氏とインディゴリゾートのホテルに宿泊しに行く
滝本先生(南沢奈央さん)も怪しくなってきます。
それとも、一高卒業者でない先生の逆恨み?

まあ、どうせ深く考えたところで当たりそうにないので、ドラマの進行を見守って
謎解きを一緒に楽しむことにします。
早く次回が見たいですね。

高校入試 第2話 あらすじ(Yahoo! テレビ より)

入試を明日に控え、教師たちは準備に忙しく取りかかっている。春山杏子(長澤まさみ)は、水野文昭(阪田マサノブ)と村井祐志(篠田光亮)と掃除をするため担当の試験会場となる2年B組の教室へと向かった。杏子たちが教室に入ると黒板には「入試をぶっつぶす!」と書かれた貼り紙があり、3人は驚く。そして他の教室にも「入試をぶっつぶす!」と書かれた貼り紙がはられていることがわかった。貼り紙を前に、教師たちはざわつき取り乱す者も現れるが、冷静沈着な水野が教師たちを落ち着かせ、掃除を始めることになった。

再び教師たちが掃除を始めると、2年A組の黒板の上から「杏子LOVE」と書かれたラブレターが、2年B組の黒板の上からは、坂本多恵子(高橋ひとみ)の携帯電話が見つかった。坂本の携帯を誰が何のために、黒板の上に隠したのか、教師たちは推測し始める。坂本は、2年B組の生徒・石川衣里奈(山崎紘菜)が授業中に携帯を開いていたため彼女の携帯を取り上げたことがあり、そのことについて恨みを持っている衣里奈が自分の携帯を隠したのだと疑い・・・。

▼主な出演者(敬称略)
春山杏子 - 長澤まさみ/滝本みどり - 南沢奈央/相田清孝 - 中尾明慶/小西俊也 - 徳山秀典/村井祐志 - 篠田光亮/宮下輝明 - 小松利昌/荻野正夫 - 斉木しげる/上条勝 - 清水一彰/水野文昭 - 阪田マサノブ/松島崇史 - 羽場裕一/坂本多恵子 - 高橋ひとみ/的場一郎 - 山本圭/沢村幸造 - 入江雅人
  


Posted by じろう at 07:14Comments(0)