ドクターX〜外科医・大門未知子〜 第1話の感想

 
2012年10月19日/ TVドラマ

テレビ朝日系で放送された「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」第1話の感想など

ドクターX〜外科医・大門未知子〜

期待通りに面白くて痛快でした。

大学病院の、実力よりも序列を重んじる滑稽な様子は、いろんなドラマで
描かれてきましたが、この「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」でもおおよそ
似たような描写のされ方で笑ってしまいます。教授の総回診での大名行列とか。

何も大学病院に限った話ではなくて、とりわけ歴史が古くてお役所体質になった
一般の企業でも、序列だの、空気を読むだの、似たようなことが起きてるかも。

伊東四朗さんは、ドラマ「ブラックジャックによろしく」でも医大のボンクラな
大学教授を演じてましたね。

勝村政信さんもよく医師の役で見かけます。「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」
にも出演されていたし。ただ、こちらのドラマでは嫌なヤツみたいですけど。

内田有紀さんが、男勝りのハッキリした性格の麻酔医を演じていて、米倉涼子さん
演ずる大門未知子とは気が合いそう。
ドラマ「最後から二番目の恋」では、変わった性格の女性を演じて大好きでしたが、
内田有紀さんは役者として存在感が増してきたように思います。

段田安則さんや鈴木浩介さんは、こういう脇役で出てくると安定していますね。
事務長の室井滋さんも面白い。

主演の米倉涼子さんは、人を食ったような物言いで、周りの人たちを不快に
させますが、医師としての腕はかなりの模様。
手術中、ゴムの手袋にアレルギー症状を起こし、アナフラキシーショックの
状態になった患者を見事に救いました。

露出度の高い派手な服装で、およそ医師とは思えない出で立ちなのが
高尚な職業というイメージの医師とのギャップを感じさせてくれて面白い。

”医師紹介所”を営む岸部一徳さん、ドラマ「医龍」シリーズでは腹黒い医師の役
でしたが、今回は医者じゃない変わった役どころ。

新人医師の田中圭さんは、大門未知子(米倉涼子さん)の下で経験を積んで
成長していくのかなあ。

最後、再び契約を交わすことになった大門未知子(米倉涼子さん)と帝都医科大
付属病院側ですが、神原(岸部一徳さん)が厳しい契約の条件を突きつけます。
「医師免許が無くてもできる仕事は一切しない」

たとえば、論文作成のための資料集め、ゴルフの送り迎え、総回診への参加
などなど。大門未知子(米倉涼子さん)の腕前を目の前で見た院長の
毒島教授(伊東四朗さん)は、それらの条件を飲まざるを得なかった様子。

医療ドラマは好きなジャンルなので、次回も楽しみです。
大門(米倉涼子さん)には、難易度の高い手術をバンバンやって欲しいものです。

ドクターX〜外科医・大門未知子〜 第1話 あらすじ(Yahoo! テレビ より)

医師とは思えぬ出で立ちの大門未知子(米倉涼子)が紹介状を持って大学病院にやってくる。変わっているのは外見だけではなかった。着任早々、未知子は院長の久保(竜雷太)が執刀する手術に異議を唱える。一気に院内の反感を買った未知子。しかし、院長が始めた手術はとんでもない事態を迎える…!

▼主な出演者(敬称略)
大門未知子 - 米倉涼子/森本光 - 田中圭/城之内博美 - 内田有紀/加地秀樹 - 勝村政信/原守 - 鈴木浩介/千葉園子 - 紫吹淳/奥村藍 - 林丹丹/小池理恵 - 山本美月/神原晶 - 岸部一徳/寺山金子 - 室井滋/鳥井高 - 段田安則/毒島隆之介 - 伊東四朗/久保茂 - 竜雷太/一ノ瀬次郎 - 不破万作/一ノ瀬奈美子 - 山口美也子

▼主題歌:Superfly『Force』
  


Posted by じろう at 07:19Comments(0)

結婚しない 第2話の感想

 
2012年10月19日/ TVドラマ

フジテレビ系で放送された「結婚しない」第2話の感想など

結婚しない

千春(菅野美穂さん)がお見合い相手の浅井に、交際を断るシーン。
なんだか既視感があったので、何だろうと考えていたら思い出しました。
ドラマ「結婚できない男」の何話か忘れましたが、そのシーンと酷似してます。

桑野(阿部寛さん)に彼女が出来たらしいと知り、何故か桑野への対抗心から
勢いでお見合いをした夏美(夏川結衣さん)。

夏美がお見合い相手にお断りをするシーンで、
「私、恋愛して結婚したいんだと思います」と、千春(菅野美穂さん)が言っていた
セリフがほぼ一緒。これは狙ってわざとそうしたのかなあ。それとも偶然?

しかし、あまりプライベートなことを具体的にネット上へ晒すのも怖いですね。
千春(菅野美穂さん)の見合い相手の浅井は、デート中は誠実でおとなしい人柄
にもかかわらず、SNSだかブログで、千春(菅野美穂さん)のことを
「やはり年をとっている印象」などと、他の若い見合い相手と比較するイヤらしい
書き込みをしていました。

私が「フェイスブック」や「ツイッター」をやらない理由は、こういったことが起きると
思うからです。もしかしたら、このブログの投稿からさえも、知り合いにはバレて
いたりして(汗) 誰にも言っていないんですが。

このネット上での浅井の書き込みを、親切にも教えてくれた春子(天海祐希さん)
に対して、千春(菅野美穂さん)は八つ当たりをしてしまいます。

私なら、菅野美穂さんみたいな人とお見合いで会ったら、たとえ35歳でも
25歳くらいの人と比べて文句なんて言わないけどなあ。
こっちが良くても、向こうがお断りですね(涙) なので独身継続中;
浅井、小太りのクセに贅沢だぞ(笑)

春子(天海祐希さん)に八つ当たりしたことで、気まずくて家に帰りづらいため、
コンビニで酒やつまみを買い込んでいると、花屋のバイト・工藤純平(玉木宏さん)
と居合わせます。

例の公園へ行って、ベンチで缶ビールを開け始めた二人。
千春(菅野美穂さん)が、なぜこの公園へ来ようとした理由を純平(玉木宏さん)に
話すと、「そんな時こそ早く帰った方がいい」と純平に諭されます。

千春(菅野美穂さん)が、春子(天海祐希さん)のマンションへ帰ると、玄関で
春子が待っていました。事前に純平(玉木宏さん)が春子へ電話で知らせた模様。
千春(菅野美穂さん)は、八つ当たりの件を詫びると、春子(天海祐希さん)は
「おかえり」とだけ言ってあとは何も言いませんでした。
春子ねえさんの心の広さがカッコええ~。

次回予告で、春子(天海祐希さん)が「退職願」を出すような場面がありましたが、
会社をやめて、どうやって生計を立てるつもりだろう。
それは次回のお楽しみと言うことで。

結婚しない 第2話 あらすじ(Yahoo! テレビ より)

妹の結婚もあって実家に居づらくなった田中千春(菅野美穂)は、1週間だけでいいからと頼みこんで桐島春子(天海祐希)のマンションに転がり込む。あくる朝、春子は、千春をバイクで会社まで送り届けた後、生花店『メゾン・フローラル』に向かった。そこで春子は、アルバイト店員の工藤純平(玉木宏)と佐倉麻衣(三吉彩花)に、この店の店長になったことを報告する。

一方、千春は、母・紀子(市毛良枝)からお見合い写真を渡される。相手は、食品メーカーの研究職に就いている浅井隆史(池内万作)という40歳初婚の男性だった。紀子は、35歳の女性でもいいという男性は少ないのだから前向きに考えてほしい、と千春に告げた。

帰宅した千春は、自分が考える『結婚相手に求める条件』を紙に書き出す。そこに春子が帰ってきた。春子にお見合いの件を打ち明けると、結婚しようと思ったことはなかったのか、と尋ねる千春。すると春子は、結婚したいと思う相手がいなかったし、いたとしても生活を変えたくなかったから結婚という選択肢はなかった、と答える。一歩踏み出すことを自らに課していた千春は、お見合いをしてみようと思い始める。

そんな折、『メゾン・フローラル』を訪れた千春は、ガーベラの花をくれた男性・純平と再会する。千春は、ガーベラのお礼のつもりで、アスターを買い求めた。数日後、千春は浅井とお見合いをする。千春は、浅井の誠実そうな人柄に好感を抱くが…。

▼主な出演者(敬称略)
田中千春:菅野美穂/桐島春子:天海祐希/工藤純平:玉木宏/谷川修司:小市慢太郎/佐倉麻衣:三吉彩花/河野瑞希:伊藤歩/鈴村真理子:福田彩乃/樋口亨:石橋凌/田中紀子:市毛良枝/桐島陽子:梶芽衣子

▼主題歌: コブクロ「紙飛行機」
  


Posted by じろう at 07:10Comments(0)