高校入試 第5話の感想

 
2012年11月04日/ 高校入試

フジテレビ系で放送された「高校入試」第5話の感想など

高校入試 長澤まさみ

第5話も夢中で見入ってしまい、時間が経つのがあっという間でした。
でも、あの人も怪しい、この人も怪しい、とアタマの中が混乱してきました。
それが楽しいんですけどね。

同窓会会長(入江雅人さん)にとって、携帯を鳴らした芝田麻美(美山加恋さん)と
その母親・昌子(生田智子さん)は、いわば息子にとっての敵となるのに、
いつの間にやら芝田親子に肩入れしていて、その心情が理解できません。

受験妨害で失格を告げられると、キーキーとヒステリックにがなり立てる
芝田昌子。ボクは女性がヒステリックにわめいているところを見るのが大嫌い
なので、ドラマと分かっていても、「このクソ女、黙れ!」と思ってしまいました…。
生田智子さんは、それだけイヤな女を好演されたわけで。

さらに、県会議員の妻だか何だか知りませんが、権力を笠に着て、自分の
意見をごり押しする傲慢さも腹立たしい。

親が親なら子も子。当の本人の芝田麻美まで、
「この人のしゃべり方がモゴモゴしていて、言ってる事がよく分からなかった」
と試験監督の水野先生(阪田マサノブさん)を侮辱。
これには水野先生も「何だと!」と気色ばみ、周りの先生になだめられます。

そして、試験会場となった教室の黒板に貼り出してあった注意事項を見に行くと、
「携帯電話を鳴らしたら失格」と記載していなかったので、さらに調子に乗る
芝田昌子。

事件現場の2-B会場は、注意事項が他の試験会場とは違うらしい。
できれば、隣の会場から新しく今年用に書き直した注意事項を持ってきて並べ、
比較して欲しかったなあ。

「訴える」とわめいて脅す芝田昌子に、「今日の所はお帰りいただいて…」と
なだめるものの、「この場で決めてちょうだい!」とたたみ掛ける芝田昌子に
押し切られる格好で、「失格は取り消します」と言ってしまう校長(山本圭さん)。

坂本先生(高橋ひとみさん)が後に言っていたように、
「今どき携帯電話を持ってない子なんて居ないんだから、”持ってない”なんて
ウソに騙されるのが悪い」とは全くそのとおりですね。

例のネット掲示板によると、他校では、持ち込むのさえも禁止としているところも
あったようなので、一高も教室で回収などと生ぬるいことせずに、敷地内へ
持ち込んで見つかったら失格とすれば良かったのに。
そしたらドラマになりませんね。熱くなりすぎました・・・。

石川衣里奈(山崎紘菜さん)から、バレー部の部室に呼び出された
相田先生(中尾明慶さん)。石川衣里奈は、胸のポケットからインディゴリゾートの
ゴールドカードを取り出すと、「お前が持ってたのかよー」と相田。

えっ!滝本先生(南沢奈央さん)が密かに付き合っていたのは、相田先生?!
中尾明慶さん、まだ生徒役でも通用しそうな見た目なのに、南沢奈央さんと
不釣合いで驚きでした。しかも石川衣里奈と二股なのか。

杏子(長澤まさみ さん)の携帯電話が、掃除道具入れから見つかった件に
ついて話し合う先生たち。こうじゃないか、ああじゃないかと意見が出るものの
結論には達せず、英語の採点を急ぎたい坂本先生に校内放送で呼び出されます。

英語の採点がはじまり、厄介なことが続出。
答案用紙が1枚足りない、答案用紙にカンニングの告発文が書いてあるなど。

しかし、英語の問題にシェイクスピアの四大悲劇を書けなんて出題するとは、
杏子(長澤まさみ さん)も少し疑問を呈していましたが、もはや英語の問題では
ない様な気がします。ちなみに、今調べたところ、
『ハムレット』『オセロー』『マクベス』『リア王』だそうです。知らなかった〇| ̄|_

教頭先生が急に便意をもよおし、滝本先生に試験本部を見張るようお願いして
お尻を押さえながらトイレに急いでいました。滝本先生も怪しいなあ。

今見ているドラマの中で一番楽しみかもしれません。次回も必ず見ます。

高校入試 第5話 あらすじ(Yahoo! テレビ より)
ついに入試が終了。春山杏子(長澤まさみ)ら教師たちは後片付けを始める。
受験中に携帯電話が鳴り、パニックを起こした受験生・芝田麻美(美山加恋)は受験妨害とみなされ失格を言い渡される。納得できない麻美の母、芝田昌子(生田智子)は応接室で校長・的場一郎(山本圭)、入試部長・荻野正夫(斉木しげる)、試験監督・水野文昭(阪田マサノブ)に対して猛抗議をする。
そこに、受験妨害の被害者の親として抗議に来ていたはずの沢村幸造(入江雅人)も加わり、親たちは受験妨害が学校側の責任だと言い張る。学校側に落ち度はないと説明する荻野だが、麻美が受験した試験会場2の黒板に貼ってあった注意事項の張り紙には、他の教室に掲示してあった注意事項とは明らかに違う重大な欠落があった。
証拠を盾に、学校側に責任を取るようにもとめる沢村と昌子。的場は、どのような結論を出すのか、一同の視線は的場へ集中する。
一方、採点を始めようとする教師たちの中、村井祐志(篠田光亮)は試験中に見つけた、ある物について口を開く…校舎は再び不穏な空気に包まれる。

▼主な出演者(敬称略)
春山杏子 - 長澤まさみ/滝本みどり - 南沢奈央/相田清孝 - 中尾明慶/小西俊也 - 徳山秀典/村井祐志 - 篠田光亮/宮下輝明 - 小松利昌/荻野正夫 - 斉木しげる/上条勝 - 清水一彰/水野文昭 - 阪田マサノブ/松島崇史 - 羽場裕一/坂本多恵子 - 高橋ひとみ/的場一郎 - 山本圭/沢村幸造 - 入江雅人/芝田麻美 - 美山加恋/芝田昌子 - 生田智子/石川衣里奈 - 山崎紘菜/松島良隆 - 高杉真宙/沢村翔太 - 清水尋也/田辺淳一 - 柾木玲弥/徳原優介 - 倉貫匡弘
  


Posted by じろう at 07:04Comments(0)