東京全力少女 第9話の感想

 
2012年12月06日/ TVドラマ

日本テレビ系で放送された「東京全力少女」第9話の感想など

東京全力少女

第9話も、PCをいじりつつ、まったりと拝見しました。
次回で終りかと思いきや、この「東京全力少女」、11話まであるんですね。
視聴率的には、大人気というわけではないようですが・・・

琴平に帰った麗(うらら・武井咲さん)。
母の手料理を食べたり、幼馴染みと会ったりしますが、頭のどこかで
父・卓也(渡部篤郎さん)のことが気になります。

大輔(三浦翔平さん)から渡された夜行バスのチケットで、琴平へ向かった
卓也(渡部篤郎さん)。

しかし、母・さゆり(堀内敬子さん)に「東京へ帰りなさい」という言葉の後押しも
あり、東京へ夜行バスで戻ったうらら(武井咲さん)。
卓也とうららは入れ違いになります。

私も学生時代、名古屋~東京を、東名高速バスで移動したことが何度か
ありますが、疲れますねえ。新幹線は便利な乗り物だけど、時間の有り余る
若者には安いから高速バスは有り難い。
東京から四国なんて、もっと距離が長いから疲れそう。

桜井(塚本高史さん)は「模試でいい点数が取れなかったらクビにして下さい」
と卓也(渡部篤郎さん)に言って自分を追い込みましたね。

でも、一日中時間をあげるから、ハイ勉強してね、と言われてもかえって
落ち着かないような気がします。テレビみちゃったりして。
それは高校時代の私だった(汗)

卓也(渡部篤郎さん)とさゆり(堀内敬子さん)は再婚するのでしょうか。
そうなると、あの3人、華子(比嘉愛未さん)、はるかママ(森カンナさん)、
冬(市川由衣さん)はどうなるのだろう。

うらら(武井咲さん)は次回、司法試験をめざす?

東京全力少女 第9話 あらすじ(Yahoo! テレビ より)
自分は父親に必要とされていないと思い、琴平に帰った麗(武井咲)だが、ご飯を食べていても幼馴染と遊びに行っても、気になるのは父・卓也(渡部篤郎)の事。
一方卓也は、麗の突然の家出の理由がわからない。心配するものの居場所も見当つかない。
そんなとき、卓也は、弘一(塚本高史)から「父を支えるのはあなたしかいない」と、麗に頭を下げられたと聞かされる。
更に大輔(三浦翔平)に呼び出された卓也は、ある物を渡されて…

▼主な出演者(敬称略)
佐伯麗:武井咲/玉川大輔:三浦翔平/芹沢華子:比嘉愛未/奥野冬:市川由衣/久保はるか:森カンナ/下山浩次:青木隆治/佐伯さゆり:堀内敬子/玉川重輔:温水洋一/桜井弘一:塚本高史/鈴木卓也:渡部篤郎

日本テレビ系水曜ドラマ「東京全力少女」オリジナル・サウンドトラック東京全力少女
  


Posted by じろう at 07:36Comments(0)