TOKYOエアポート〜東京空港管制保安部〜 第9話の感想

 
2012年12月10日/ TVドラマ

フジテレビ系で放送された「TOKYOエアポート〜東京空港管制保安部〜」第9話の感想など

TOKYOエアポート 東京空港管制保安部

この第9話も手に汗握る展開で、見入っている内にあっという間に終わり、
次回の最終話へと繋がっていく模様。

技術的な詳細は分かりませんが、GPSを司る人工衛星からの位置情報を
制御するコンピューター?がハッキングを受け、使えない状況に。

GPSは、アメリカの軍事衛星から位置情報を取っていると以前に聞いたことが
あります。さて、その本国アメリカでは、アメリカ上空の飛行禁止措置が取られ、
日本からアメリカに飛び立った飛行機は、すべて戻ってくることになりました。

加えて西日本は雪で大荒れの天気。国内線も羽田に集中するという稀な状況に
慌てる管制官たち。

その昔、GPSなど利用していなかった頃の管制を知る人たちに協力を仰ごうと、
香織(深田恭子さん)は走って走って、ヒールのかかとが折れると、それを脱いで
会議室に駆け込みます。

ノックもせずに、いきなり会議中の部屋へ香織(深田恭子さん)が飛び込んだ
ものだから驚く一堂。
氷室(別所哲也さん)と管制部長の田辺(螢雪次朗さん)を呼びたかった香織。
そこには空港長(小倉智昭さん)の姿も。

うーん、オヅラさん、じゃなかった(笑)、小倉さんをここで出す必要あるかなあ。
自然な演技なら許せるけど、明らかに大根だったので雰囲気ぶち壊し。

管制部長は「ヘッドセットを貸せ」と酒井(佐々木希さん)言いますが断られ、
香織(深田恭子さん)が貸すことに。「チャラチャラしたモンつけやがって」と、
ヘッドセットにつけた飾りが気に入らない様子。

でも、管制部長は一言も発しなかった。さすがに螢雪次朗さんに流暢な
英語の発音は無理だったということでしょうか。仕方ないですね。
カタカナ発音されるよりはその方が無難。
に対して、別所哲也さんは、ゆっくりだったけど発音はキレイだった。

二人の管制のおかげで、飛行機は綺麗に列を成して羽田に向かい始めます。
ところがどっこい、今度は無線が使えなくなるという事態に。
これもサイバーテロの関連でしょうか。
管制塔では光で意思疎通をする、ライトガンの準備をはじめました。

こんな大変な状況の中でも、グランドスタッフの桐島(佐藤江梨子さん)や
城之内(山口紗弥加さん)が、せわしく空港内で働く姿が微笑ましい。

再びパイロット試験を受ける訓練のため、ニューヨーク行きの飛行機の
コックピット内にあるジャンプシートに座っていた本上(平岡祐太さん)も
羽田に引き返してくるようです。

矢野(梶原善さん)は、羽田に押し寄せる飛行機の差配をどうするか
計算しはじめました。香織(深田恭子さん)は、ディスパッチャーにも協力を要請。
自社の駐機場に、他社の飛行機も止めさせてあげるってこと?

この緊急事態をどう乗り切るのか?
良い緊張感を維持しつつ、次回の最終話に繋がります。
あれ?次回が最終話でいいんですよね?

TOKYOエアポート〜東京空港管制保安部〜 第9話 あらすじ(公式サイト より)
12月23日、クリスマスを目前に賑わう羽田空港。管制官として独り立ちしたばかりの不安で、いちいち矢野に指示の確認をとる香織(深田恭子)を、結城(時任三郎)は黙って見つめる。その夜、本上(平岡祐太)から呼び出された香織。本上は再びパイロットを目指すと話し、喜ぶ香織に前向きな気持ちになれたのは香織のおかげと礼を言う。そして、パイロット試験を受けるため、翌日のNY行き飛行機のジャンプシートに乗ると話す。
翌24日。竹内(瀬戸朝香)は、息子を送る車でカーナビのGPSのズレに気付くが、特に気に留めなかった。その日は西日本が大雪で、遅延やダイバートが増えるのに加え、病欠者多数で少人数でのシフトになってしまう。そんな中、本人は隠すが翌日にカナダへ発つ竹内のために、香織は仲間らに協力をあおぎ、こっそり寄せ書きの準備をした。
ターミナルレーダー室で管制を行う香織だが、1機が指示したポイントからズレ始めた。後方機もコースからズレていき、酒井(佐々木希)や山下(瀬戸康史)の担当する飛行機にも同じ現象が起こりだす。なんとか管制を続けていた香織たちだが、GPSの不具合が原因だと判明。それを受け、香織たちはGPSに頼らない昔の管制方式で指示を出すことになるが…。

▼主な出演者(敬称略)
篠田香織 - 深田恭子/酒井真奈 - 佐々木希/近藤幸宏 - 要潤/山下佑司 - 瀬戸康史/桐島悠 - 佐藤江梨子/城之内玲子 - 山口紗弥加/飯田博之 - 浅香航大/本上圭介 - 平岡祐太/工藤美希 - 上原美佐/竹内裕美 - 瀬戸朝香/矢野元治 - 梶原善/岡本哲治 - 長谷川朝晴/結城昇 - 時任三郎/敷島貴志 - 野間口徹/流川ユキ - 野村麻純/中島ハル - 野波麻帆/氷室一生 - 別所哲也/田辺明 - 螢雪次朗

↓試聴できます。「01.Tokyo Airport」はオープニング曲。「21.Terminal」は緊張の場面でおなじみ。
フジテレビ系ドラマ「TOKYO エアポート」オリジナル・サウンドトラックTOKYOエアポート 東京空港管制保安部
  


Posted by じろう at 07:30Comments(0)