PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜 第9話の感想

 
2012年12月18日/ TVドラマ

フジテレビ系で放送された「PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜」第9話の感想など

PRICELESS あるわけねぇだろ、んなもん!

新オフィスに移れるほど”究極の魔法瓶”の売れ行きは順調の様子。
そして、スーツを新たに仕立てる3人。
金田一(木村拓哉さん)と模合(中井貴一さん)は、以前に着ていたスーツより
若干高級かなと思えたけど、あまり印象は変わらず。
でも、彩矢(香里奈さん)は、女性上級幹部といった雰囲気でカッコ良くなった。

ところが、”ミラクルエレクトロニクス”から、魔法瓶の製造に関する技術?が特許侵害
だとして訴えられることになります。
特許の申請が、魔法瓶事業をやめる前後に行われたというから、意地の悪いこと
この上なし。工場を貸すのに500万円も取ったくせに。

関連会社の工場は、訴訟を抱えた会社との取引を嫌がられ、魔法瓶以外の
製造に関する取引先までもが手を引く、厳しい状況に追い込まれます。

広瀬(草刈正雄さん)の仲介により、金田一(木村拓哉さん)と統一郎(藤木直人さん)
の話し合いの場が持たれます。
広瀬は、売上の8%を特許料として”ミラクルエレクトロニクス”へ支払う提案を
行いますが、統一郎は聞く耳を持ちません。

訴訟に関しては、徹底抗戦を主張する彩矢(香里奈さん)や模合(中井貴一さん)
ですが、裁判沙汰による”ハピネス魔法瓶”への経済的損失は続き、
元居たオフィスへの逆戻りを余儀なくされます。

広瀬は、自分のオフィスに呼んだ金田一(木村拓哉さん)に、なぜ広島カープの
ファンになったのかなど、金田一が幼少の頃や、旧ミラクル魔法瓶入社の経緯
を聞きます。

旧ミラクル魔法瓶の先代社長・巌(中村敦夫さん)が存命の時に聞いた話から、
広瀬は金田一(木村拓哉さん)が巌の息子であると気付いたようですね。

金田一(木村拓哉さん)は、訴訟問題に関して、あっと驚く解決策をとりました。
統一郎(藤木直人さん)に魔法瓶事業を復活して欲しい、そして関連会社の
人たちに魔法瓶づくりを続けさせて欲しいと懇願。土下座までしました。

統一郎はこれを了承します。
関連会社の社長たちを集め、これからは”ミラクルエレクトロニクス”の元で
魔法瓶作りを続けて欲しいと言う金田一(木村拓哉さん)。
人の和を大切にする金田一らしい決断でしたね。

しかし、辻義人(志賀廣太郎さん)ら関連会社の社長らも集めた会議上、
統一郎は魔法瓶事業の復活はしないと宣言。
金田一(木村拓哉さん)との約束を反故にします。

広瀬(草刈正雄さん)は統一郎(藤木直人さん)を呼び出し、契約の解除を宣告。
穏やかな表情ながら、広瀬は統一郎のやり方をフェアじゃないと感じた様子。
「”ハピネス魔法瓶”を潰したいのではなく、弟の金田一を潰したいのでは?」
と言って統一郎の核心をつきます。

その頃、この件に関して会社への不満をツイッター?につぶやいていた
榎本(藤ヶ谷太輔さん)。賛同する社員たちからの反応が続々。
「俺たちは会社の歯車じゃない」という呟きが決定打となったようで、気付くと
フロアの全社員が立ち上がって榎本を見つめます。

「ふりだしに戻っただけ。どうにかなるっしょ」とあっけらかんとする
金田一(木村拓哉さん)。
先立つものが必要だろうと、小切手を模合(中井貴一さん)と彩矢(香里奈さん)に
渡しましたが、二人はそれを破って紙吹雪にして部屋に撒き散らします。
仕事を失ったというのに、なぜか晴れ晴れした表情の模合と彩矢。

いつものとおり、「幸福荘」で朝を迎え、3人が歯を磨いていると、そこへ
榎本(藤ヶ谷太輔さん)が訪ねてきます。
「とにかく外へ」と榎本に促され、幸福荘の外へ3人が出てみると、”ミラクル”を
辞めてきた全社員1,507名がどっと押し寄せていました。

出社した統一郎(藤木直人さん)と財前(イッセー尾形さん)は、一人も社員が
いないオフィスを見て驚くばかり。

さすがドラマな展開ですね。
いくらなんでも全社員は辞めないでしょう。特に年配の人は。

1,500名あまりの社員を率いて、金田一(木村拓哉さん)は何をはじめるのでしょう。
やっぱり、原点に立ち返って魔法瓶づくりかなぁ。

次回の最終話は30分拡大版。しかも生放送の部分があるとのこと。
生ドラマというと「ママさんバレーでつかまえて」の最終話を思い出しました。

PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜 第9話 あらすじ(Yahoo! テレビ より)
究極の魔法瓶は順調に売り上げを伸ばし、金田一(木村拓哉)、模合(中井貴一)、彩矢(香里奈)たちの『ハピネス魔法瓶』は、さらに大きなオフィスに引越すほどに成長。しかし、模合と彩矢は新オフィスよりも先に『幸福荘』を出たいと言うが、金田一は居心地が良いと離れようとしない。
金田一は、設備投資の礼を言うため広瀬(草刈正雄)を訪ねた。すると、広瀬は事業のことよりも、なぜ広島カープファンになったのかなどと金田一の幼い頃のことを尋ねる。疑問に思う金田一に、広瀬は自分もカープのファンなので、今度一緒に観戦に行こうと答えるだけだった。
その頃、統一郎(藤木直人)は、財前(イッセー尾形)を伴い父・巌(中村敦夫)の墓参りをする。『ミラクルエレクトロニクス』の改革成功を喜ぶ財前に、統一郎はリストラの続行を命令。さらに、統一郎は、以前、財前が口にしていた『ハピネス魔法瓶』を叩き潰す方法を直ちに実行するようにとも指図した。
早朝、『幸福荘』の金田一たちが朝食を食べていると、財前がスーツを着た男とともに現れ…。

▼主な出演者(敬称略)
金田一二三男 - 木村拓哉/模合謙吾 - 中井貴一/二階堂彩矢 - 香里奈/榎本小太郎 - 藤ヶ谷太輔/広瀬瑤子 - 蓮佛美沙子/藤沢健 - 升毅/鞠丘貫太 - 前田旺志郎/鞠丘両太 - 田中奏生/財前修 - イッセー尾形/鞠丘一厘 - 夏木マリ/大屋敷統一郎 - 藤木直人/辻義人 - 志賀廣太郎/広瀬遼一 - 草刈正雄

フジテレビ系ドラマ「PRICELESS」オリジナル・サウンドトラックPRICELESS あるわけねぇだろ、んなもん!
  


Posted by じろう at 07:38Comments(0)