大河ドラマ 八重の桜 第1話の感想

 
2013年01月10日/ TVドラマ

NHK総合で放送された大河ドラマ「八重の桜」第1話の感想など

大河ドラマ 八重の桜

前年の「平清盛」も、期待も入り混じってワクワクしながら見はじめました。
ですが、特に後半は世間一般の方々と同様な感想となり残念でした・・・
今年の「八重の桜」こそはと期待しています。

時の流れを前後し、戊辰戦争の会津攻防戦で、八重(綾瀬はるかさん)が
スペンサー銃を手にして戦うシーンが挿入されました。
私は映像的にカッコ良かったと思っています。
いつになったら、あの場面の時代が来るのか先が楽しみ。

1月2日に、テレ東系の新春ワイド時代劇「白虎隊~敗れざる者たち」が放送されていて、
これをほぼ視聴。こちらは会津藩家老・西郷頼母(演:北大路欣也さん)の視点から
戊辰戦争を描いていました。「八重の桜」の予習には良いドラマでした。

会津藩主・松平容保の役に綾野剛さん。
残っている松平容保の写真と少し似ていて絶妙な配役。
2010年のドラマ「GOLD」では、どちらかというと悪役だったのに、近頃急速に女性の
人気を集めて勢いのある役者さんですね。
最近では「クレオパトラな女たち」での演技が印象に残っています。

綾瀬はるかさん、同じく時代劇の「JIN-仁-」では控えめな女性を演じていたので、
こちらの「八重の桜」では、どんな活発な女性を演じるのか楽しみです。
福田彩乃さんに、「八重の桜」バージョンでモノマネして欲しい(笑)

その他にも、さすが大河ドラマという俳優陣。いやがうえにも期待が膨らみます。
しかし、昨年のこともあるので、ダメだと思ったら途中脱落も有り得ます。

▼主な出演者(敬称略)
山本八重:綾瀬はるか/山本覚馬:西島秀俊/山本佐久:風吹ジュン/山本権八:松重豊/松平容保:綾野剛/西郷頼母:西田敏行/山川兵衛:山本圭/田中土佐:佐藤B作/林権助:風間杜夫/佐川官兵衛:中村獅童/徳川斉昭:伊吹吾郎/勝麟太郎:生瀬勝久/吉田寅次郎:小栗旬/井伊直弼:榎木孝明/川崎尚之助:長谷川博己/佐久間象山:奥田瑛二/新島襄:オダギリジョー
▼脚本:山本むつみ ▼テーマ音楽:坂本龍一 ▼語り:草笛光子
  


Posted by じろう at 07:30Comments(0)