シェアハウスの恋人 第1話の感想

 
2013年01月17日/ TVドラマ

日本テレビ系で放送された「シェアハウスの恋人」第1話の感想など

シェアハウスの恋人

シェアハウスと水川あさみさんと言えば、「ラスト・フレンズ」を思い出しました。
あのドラマはなかなか良かったと思います。

辰平(大泉洋さん)は自分を”宇宙人”だと言い張るのですが、あくまで自称ですよね。
ただ、勤務先のスーパーで、もたいまさこさん演ずるスーパーの従業員が、
「賢くて物覚えはいいんだけど、”スマホ”のことをアイドルグループと間違えていたり、
世間一般の常識が無いのが怪しい」と言っていたのが気になります。

最初に河原に登場した際、まるでターミネーターがタイムスリップしてきたかのように
真っ裸でしたね。でも、汐(水川あさみさん)からマフラーを貰ったあと、服が無いと
言いつつも、そばに置いてあった上着を羽織っていたように見えましたが。

「ゴーストママ捜査線〜僕とママの不思議な100日」に出ていた君野夢真くんが登場。
あのドラマではメガネをいつもかけていたので、最初は気付きませんでした。

スーパーの従業員役で、青木和代さんが出ていたのが嬉しい。
青木さんというと、実写ドラマというより、TVアニメ「未来少年コナン」のジムシーや、
「めぞん一刻」に出てくる一瀬のおばさんの声優というイメージの方が強い。

谷原章介さん演ずる櫻井雪哉は、なぜ会社を辞め(追われた?)、家族も見捨てて
自暴自棄になっているのか不明。
最後の場面で、酔って寝込んでいた辰平にキスしていたのが衝撃的でした。

ただ、そんなに「次回以降も絶対見たい!」という強い欲求に駆られなかった
のは残念。次回も見る予定ですが、今期は見るドラマをどんどんリストラして
整理していくつもりです。

シェアハウスの恋人 第1話 あらすじ(Yahoo! テレビより)
恋人なし、友人なし、友は深夜のコンビニというOL・汐(水川あさみ)は孤独に押しつぶされそうになったある夜、コンビニで新人店員らしい男・雪哉(谷原章介)と出会い、小さなトキメキを覚える。そんな中、自分を変えられたらとシェアハウスに引越し、きさくな辰平(大泉洋)と出会う。「宇宙から来た」という告白に汐は冗談と相手にしない。一方「こんな所に住んだらますます結婚が遠のく」と弟の凪(中島裕翔)は心配する。

▼主な出演者(敬称略)
津山汐 - 水川あさみ/川木辰平 - 大泉洋/津山凪 - 中島裕翔(Hey! Say! JUMP)/錦野カオル - 川口春奈/櫻井空知 - 君野夢真/寺坂香苗 - もたいまさこ/櫻井雪哉 - 谷原章介/望月メグ - 木南晴夏/杉ノ原二朗 - 半海一晃/櫻井真希 - 須藤理彩/山吹 - 三浦理恵子/スーパーの従業員 - 青木和代/コンビニの店長 - ケンドーコバヤシ
  


Posted by じろう at 07:37Comments(0)

サキ 第2話の感想

 
2013年01月17日/ TVドラマ

フジテレビ系で放送された「サキ」第2話の感想など

サキ 仲間由紀恵

なるほど、「ゆうき」という名前の女性はたまにいるけど、充てる漢字が「祐樹」だと、
完全に男だと思い込みました。うまく騙されました。
弁護士の野村(萩原聖人さん)に男色の趣味はなかったのかあ。
萩原聖人さんのゲイ役というのも、ちょっと興味がありましたが(笑)

”祐樹”は野村の妹だったのですね。
血の繋がりがあるのなら、兄妹が恋仲になるのは確かにタブーです。

サキ(仲間由紀恵さん)は、野村の部屋へ強引に上がりこんだ上に彼を泥酔させて
眠り込んだところに、自分もベッドの中へ入り込みます。
野村が朝目覚めると、二人は服を着ていない。
当然、彼はサキとただならぬ関係を持ってしまったと思い込んだでしょうが、
おそらく何も無かったんでしょう。

野村が先に仕事で部屋を出ると、”祐樹”が野村の部屋を訪ねてきます。
バスローブ姿で対応するサキ(仲間由紀恵さん)。
当然、祐樹も誤解したでしょう。

サキがこの兄妹をどうしたいのか、まだまだ見えません。
破滅に追い込みたいのでしょうが、野村の方だけなのか、妹も一緒に?
何の恨みがあるのかもよく分からないし、気になって仕方ありません。

新田隼人(三浦翔平さん)のてなづけにはうまくいっている様子。
隼人の恋人は、はじめこそ嫉妬していましたが、サキの腰の低さに、
彼女まですっかりサキの術中にハマっていました。

いつになったら、隼人の上司の濱田(内田有紀さん)が、何かおかしいと気付いて
介入してくるのだろう。仲間由紀恵VS内田有紀の対決が楽しみ。
深入りしすぎた濱田が落命する展開になったら恐ろしい。

ワインショップの店員・和繁(庄野崎謙さん)も、サキのお仕置きの対象なのか
どうかまだよく分かりません。単に行きつけの店なのでしょうか。
ポイントカード?を作るよう勧めてきたのは和繁の方ですが、それもサキの
想定内だったのか・・・

サキは、勤務先の病院の理事長・須藤(高嶋政伸さん)にも徐々に近付いています。
これらの人たちは、何らかの横の繋がりがあるのでしょうか。

ロッキングチェアに揺られながら、もの思いにふけるサキが怖いですね。

サキ 第2話 あらすじ(Yahoo! テレビより)
サキ(仲間由紀恵)から「あなたのことをもっと知りたい」と好意をほのめかされた弁護士の野村(萩原聖人)は、サキのことが気になり始める。同性愛者の噂がある野村には、「祐樹」という人物から、「離婚したので連絡がほしい」という旨のメールが何度も届いていた。苦悩を振り払うかのように、野村はついにサキの携帯に電話をかける。
一方、サキから夕食を作ってあげたいと連絡を受けた隼人(三浦翔平)は、恋人の百合香(黒川芽以)との先約を反故にし、サキと夕食の約束をする。
病院では理事長の須藤(高嶋政伸)が、自分が親睦会に出席しないのを知ってサキが残念がる様子を見て、他の看護師とは違う好感を抱き始めていた。翌日、サキと連絡がつかない野村は、意を決してサキに会いに行き食事に誘う。受け入れたサキは「断ち切れない恋を忘れる方法は新しい恋をすることだ」と思わせぶりに語り、酔った野村に、「今日野村さんの家に泊まってもいいですか?」と問いかけて…。

▼主な出演者(敬称略)
網浜サキ…仲間由紀恵/新田隼人…三浦翔平/濱田直美…内田有紀/和繁…庄野崎謙/野中百合香…黒川芽以/良太…鎌苅健太/野村康介…萩原聖人/岩城利也…石黒英雄/須藤繁之…高嶋政伸
  


Posted by じろう at 07:27Comments(0)