ゴールド GOLD 第8話 感想

2010年08月27日/ TVドラマ
フジ系ドラマ「ゴールド GOLD」の第8話を観ました。

ゴールド GOLD

今回は、冒頭から新倉リカ(長澤まさみさん)の「そんなァ」連発で
つかみはOK?(笑)

新キャラ、早乙女悠里(天海祐希さん)の実母・笠原真理恵
(倍賞美津子さん)が登場。
新倉リカ(長澤まさみさん)に、自分の絵を200万円で買えと迫る
など、早乙女ファミリーは変わり者が多いようです。

丹羽聖子(エド・はるみさん)の家を訪問した蓮見丈治(反町隆史さん)
がカッコ良かったですねえ。
丹羽聖子は蓮見丈治に惚れてしまった様子ですが、後半それが
何やらひと騒動起こしそうな予感。

宝石商の長女に変なことを吹き込まれたために、走ってくるバイクに
自ら向かっていって怪我をする長男・洸。
あの宝石商の長女役の女優さん、別のドラマでも嫌なオンナの役
で見かけたような気がします。

嫌なヤツだなあと思えたということは、悪役を好演しているんですね。
「私のお古でよかったら、アンタにあげるわ」
と妹に言うところなんかいいですねえ。
また、その妹が「うん」と言ったから、たぶん長男の洸は復活する
と見た。あの次女は強運の持ち主のようだから。

早乙女悠里(天海祐希さん)がまたも大演説。
ここぞという苦境には、子どもを「えこひいき」することが
母親の最終兵器、リーサル・ウエポンであると。

そうして「もうあなたしか居ないの」と家出中の次男・廉を
家に連れ戻しますが、彼は心臓に爆弾を抱えていて、
激しい運動は危険なはず。

その事実を知っているのは、父親の明石辰也(寺島進さん)や新倉リカ
(長澤まさみさん)などで、早乙女悠里(天海祐希さん)はそれを
知らない。
無理をして競技に復帰した次男の廉が、心臓の疾患が元で死ぬ
なんて展開はベタすぎるでしょう。どうなるのか。

長女の晶は、カメラマンの宇津木にすっかり惚れてしまい、
彼と同じ様に鎖骨付近に蝶の刺青を入れてしまう。
「もうこれでは選考会すら出られないわ」
という早乙女悠里(天海祐希さん)。

そうですね、オリンピックの選手で、少なくとも見える部分に
刺青入れてる人なんて見たことがない。
もう彼女の競技人生は終わってしまうのか。
今後の展開に期待です。

堅い話の連続では息が詰まるということからか、新倉リカ
(長澤まさみさん)にちょいちょい変なことさせますね。
今回は、風船で社長室を満たしてましたけど。
新倉リカ「しゃちょー」
早乙女悠里「なに?」
新倉リカ「呼んでみただけです」
のくだりもくだらなかったなあ。私は嫌いじゃないけど。

視聴率が悪いようなので、おそらく全10話になるのではと
思うので、そうなると、あと2回で終わらせるには
どう話を持っていくのだろう。
~2年後~ とか字幕を入れる手を使うのだろうか。

世間の評判が悪かろうが、回数減らされようが私は最後
まで見続けます。

 


同じカテゴリー(TVドラマ)の記事画像
エイジハラスメント 第1話の感想など
精霊の守り人 が 綾瀬はるか さんで実写化
軍師官兵衛 笑ってはいけない 所感
軍師官兵衛 悪い予想が当たった?
HERO(第2期・2014年版) これまで(第7話)の感想など
信長のシェフ/シーズン2 第1話の感想
同じカテゴリー(TVドラマ)の記事
 エイジハラスメント 第1話の感想など (2015-07-12 09:00)
 精霊の守り人 が 綾瀬はるか さんで実写化 (2015-03-03 00:00)
 軍師官兵衛 笑ってはいけない 所感 (2014-12-31 19:35)
 信長協奏曲 第4話の感想など (2014-11-04 12:34)
 このブログの今後、など・・・ (2014-10-31 23:59)
 軍師官兵衛 悪い予想が当たった? (2014-09-19 09:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
SEO目的の記入はご遠慮下さい。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。