SPEC(スペック) 第3話 感想

2010年10月23日/ SPEC スペック
TBS系ドラマ
「SPEC(スペック) ~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~」
の第3話を観ましたので感想などを。

SPEC スペック

まず細かいネタを拾うと、警視庁の廊下が映った時に「広域調査庁」という部屋の
看板が出ていて、さらに「熱海出張中」という看板も出てました。
少し前にテレ朝系で放送されていた「熱海の捜査官」を観ていた人なら笑えた
ネタでした。

神木隆之介クンの役名は「一十一(にのまえじゅういち)」って言うんですね。
今さら知りました。漢数字の一を「二の前」と読ませるのかぁ。確かに2の前は1だ。

今回の犯人は、他人に「憑依」できる能力(SPEC)を持った男でした。
大学の助手を務めており、上司の教授に恨みを持って殺してしまいます。

この犯人は「林実(はやしみのる)」という名前で、全国の同姓同名の林実さんに
憑依してはイタズラというか、軽微な犯罪を繰り返します。
そして、全国の林実さんがヘンな行動を取るのに紛れて教授殺害に至りました。

他人に憑依して起こした事件は、現代科学では証明できないため立件できない
のですが、教授殺害だけは自ら手を下しており、殺人で立件されるはずが、
拘留中に一十一(神木隆之介クン)に抹殺されてしまいます。

憑依能力を持った林実の拘留されている牢屋を、監視カメラで録画していた
当麻(戸田恵梨香さん)は、一瞬映りこんだ一十一(神木隆之介クン)の
姿を見て、「にのまえ!」と声に出すのでした。

ということは、当麻(戸田恵梨香さん)は、以前より一十一(神木隆之介クン)の
存在を知っていたという事になりますね。
今後の展開で関係が明らかになるのでしょう。当麻の腕のケガの原因もあわせて。

他人の体を乗っ取って、意のままに操ることができる「憑依」という現象は、
もちろん現代科学で解明もされていないし、公に認められていません。

ということは、憑依されて起こした行動は、体の持ち主がしたことと見なされて
しまうわけで、憑依されて変なことしてしまった人たちは大迷惑というか
人生まで滅茶苦茶にされてしまったでしょう。

ある林実という名の校長先生は、朝の校門で生徒を出迎えている時に憑依され、
突然女子生徒のスカートをめくりはじめました。
あの場面、男性陣は「ワォ!、サービスシーン」と思ったのでは?(笑)
私だけ?(だいたひかる風味)

リアルに考えたら、あの校長先生はおそらく依願退職などで辞めざるを
得なくなるから悲惨だなあ。
感情移入しすぎました。ドラマ、ドラマ。

SFと刑事モノのミックスされた、このSPEC(スペック)というドラマ、
最後は納得の結末を迎えることが出来るのでしょうか。
上で挙げた「熱海の捜査官」は、ナゾをハッキリ回収しないまま終わって
しまって大騒ぎ。それが狙いだったのかも知れませんが。

このSPEC(スペック)までも、よもや続きは映画でという流れじゃないでしょうね。
それだけはご勘弁です。

 


同じカテゴリー(SPEC スペック)の記事画像
SPEC(スペック)翔の感想 2012/04/01
SPEC(スペック) 最終回 感想
SPEC(スペック) 第9話 感想
SPEC(スペック) 第8話 感想
SPEC(スペック) 第7話 感想
SPEC(スペック) 第6話 感想
同じカテゴリー(SPEC スペック)の記事
 SPEC(スペック)翔の感想 2012/04/01 (2012-04-02 06:32)
 SPEC(スペック) 最終回 感想 (2010-12-18 06:18)
 SPEC(スペック) 第9話 感想 (2010-12-11 05:11)
 SPEC(スペック) 第8話 感想 (2010-12-04 06:04)
 SPEC(スペック) 第7話 感想 (2010-11-27 06:07)
 SPEC(スペック) 第6話 感想 (2010-11-20 06:00)

この記事へのコメント
管理人さんはじめまして。
「MASログ」というブログをやっているMASと申します。
SPEC第3話のトラックバックを頂きましたが、私は第3話の感想は書いておりませんでした(楽しんで見ましたが)。
出来れば第1話のトラックバックを送り直して頂いてよろしいでしょうか?
こちらから先に送らせて頂きました。
Posted by MAS at 2010年10月23日 21:41
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。