獣医ドリトル 第2話 感想

2010年10月25日/ TVドラマ
TBS系ドラマ「獣医ドリトル」の第2話を観た感想などを書きます。

獣医ドリトル

ドリトルこと鳥取健一(小栗旬さん)が、多島あすか(井上真央さん)をこき使うのが
見ていて楽しいです。井上真央さんのふくれっ面が特によろしい。

しかし、3,000万円もの借金を働いて返すといったって、普通の事務員の給料で換算
すると20年くらいは働かないと返せないんじゃないかな。金利なしでも。

3,000万円というのは、鳥取健一(小栗旬さん)の言い値で、実費だけで許してくれる
ならもっと安いかも。まあ、ドラマなのでそこは深く追求しないでおこう。

さて、テレビ番組のレギュラーまで持つカリスマ獣医・花菱優(成宮寛貴さん)ですが、
実はメスを握れないトラウマがあったんですね。

ライバルのエンペラー動物病院の謀略で、花菱優の右腕とも言える獣医師を
引き抜かれた格好にになって困り果てる花菱優(成宮寛貴さん)。

エンペラー動物病院グループの病院長・土門大蔵役の國村隼さん、顔はこわもて
だけど、あからさまに悪役で見るのは久し振りな気がします。
最近はいい人の役のイメージが強かったので。

土門大蔵の息子役の笠原秀幸さん、フジ系「夏の恋は虹色に輝く」で松本潤さん
の友人役で出ていましたよね。失礼ながら、あまり印象に残らなかったのに、
ドラマに連続して出られるとは。彼がダメっていう意味じゃないけど。

オペのできない花菱優(成宮寛貴さん)は、ネコの手術に100万円、イルカの診療に
もう100万円を鳥取健一(小栗旬さん)に支払うことに。
大学の同期でもしっかりお金は取るんですね。
まあ、花菱優はフェラーリに乗ってるくらいだから、それくらい請求してもいいのかも
しれませんが。

イルカの若い飼育員が、ネガティブ思考過ぎて、見ていてイラつきましたね。
鳥取健一でなくても、キツイことを言いたくなりますよ。

前回の終わり付近では、鳥取健一(小栗旬さん)が池で矢の刺さったカモを見つけて
池にジャブジャブ服のまま入って助けていました。
今回の終わりには子犬が刃物で刺されているのを、小学生(大橋のぞみさん)が
見つけて泣いているところへ出くわす鳥取健一と多島あすか(井上真央さん)。

彼らの散歩する公園付近には、動物を殺傷する愉快犯が潜んでいる様子。
この犯人との対決があるのでしょうか。
今後の展開に期待します。

 


同じカテゴリー(TVドラマ)の記事画像
まだ結婚できない男、見逃した第5話を見ました!
まだ結婚できない男、期待したとおり面白い!
エイジハラスメント 第1話の感想など
精霊の守り人 が 綾瀬はるか さんで実写化
軍師官兵衛 笑ってはいけない 所感
軍師官兵衛 悪い予想が当たった?
同じカテゴリー(TVドラマ)の記事
 まだ結婚できない男、見逃した第5話を見ました! (2019-12-30 23:57)
 まだ結婚できない男、期待したとおり面白い! (2019-10-19 10:08)
 エイジハラスメント 第1話の感想など (2015-07-12 09:00)
 精霊の守り人 が 綾瀬はるか さんで実写化 (2015-03-03 00:00)
 軍師官兵衛 笑ってはいけない 所感 (2014-12-31 19:35)
 信長協奏曲 第4話の感想など (2014-11-04 12:34)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。