流れ星 第3話 感想

2010年11月02日/ 流れ星
フジ系ドラマ「流れ星」第3話の感想などを。

流れ星

初回の視聴率は13.6%で、第2話で14.2%と上向いたようです(関東地区)。
第3話はどうか知りませんが、それにしても出足は不調ですね。

私が思うに、タイトルが地味な気もしますが、あまり関係ないかも。
竹野内豊さんと上戸彩さんの組み合わせに、みなさんが興味を持たなかった
からでしょうか。それとも裏番組が強力なのか。

年配の人は、テレ朝系の「TVタックル」へ流れるだろうなあ。
フジテレビ関係者でもないのに心配しても仕方ない。私は楽しく見ています。

さて、今回は比較的ストーリーが穏やかに進みましたね。
槇原梨沙(上戸彩さん)の兄・槇原修一(稲垣吾郎さん)が、水族館を嗅ぎ付けて
岡田健吾(竹野内豊さん)を尋ねるも、何ら要求はしなかった。
そこが何か不気味なのですが。

あのろくでもない兄貴(稲垣吾郎さん)と、アパートで一緒に暮らすと思われた
梨沙(上戸彩さん)も、アパートへは戻らずに健吾(竹野内豊さん)の家で
生活することにしたようで。

検査の結果でも、梨沙(上戸彩さん)の肝臓が岡田健吾(竹野内豊さん)の妹、
マリア(北乃きい さん)に移植可能であったし。

ただ、最後に健吾(竹野内豊さん)の元々の婚約者が梨沙(上戸彩さん)では
なかったということが、医師の神谷(松田翔太さん)に知られるところとなります。

この「契約結婚」はどこまでうまくいくのかなあ。
妹のマリア(北乃きい さん)が、説明をされてすんなりOKするとも思えない。
落語好きの涼太(桐山照史さん)が、脳死ドナーを待ってるのに、
私だけそんなズルしたくない!とか泣きのシーンがありそうだ。

次回予告を見ると、話が動きそうな気配。
凡人の予想を覆す展開を期待します。

 


同じカテゴリー(流れ星)の記事画像
流れ星 最終回(第10話) 感想
流れ星 第9話 感想
流れ星 第8話 感想
流れ星 第7話 感想
流れ星 第6話 感想
流れ星 第5話 感想
同じカテゴリー(流れ星)の記事
 流れ星 最終回(第10話) 感想 (2010-12-21 06:21)
 流れ星 第9話 感想 (2010-12-14 06:14)
 流れ星 第8話 感想 (2010-12-07 06:07)
 流れ星 第7話 感想 (2010-11-30 06:00)
 流れ星 第6話 感想 (2010-11-23 06:03)
 流れ星 第5話 感想 (2010-11-16 06:06)

この記事へのトラックバック
※自動承認です。【楽天ブログ】はTB返しできないので、ミラーブログでご対応下さい。また、スパム認定のブログは削除しています。

流れ星ですが、岡田健吾(竹野内豊)と槇原梨沙(上戸彩)の金と臓器の契約結婚、婚姻届出してしまいます。何にも知らない役所の人は笑顔で「おめでとうございます」と愛想もいいです...
流れ星 第3話 感想「二人の秘密…」 【一言居士!スペードのAの放埓手記】at 2010年11月02日 10:34
梨沙の肝臓は、マリアとの適合をクリア。あとは、その日を迎えるだけかと思ったところで、神谷は、健吾の計画に気付いてしまいました。ここからが、物語の本当の始まりです。
フジテレビ「流れ星」第3話:二人の秘密… 【伊達でございます!】at 2010年11月03日 14:09
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
SEO目的の記入はご遠慮下さい。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。