フリーター、家を買う。 第3話 感想

2010年11月03日/ TVドラマ
フジ系ドラマ「フリーター、家を買う。」第3話の感想などを。

フリーター 家を買う

父親の武誠一(竹中直人さん)が、スターバックスコーヒーみたいな店で女性と会い、
「服でもカバンでも買えばいいから」と言ってお金を渡していましたね。
浮気相手にしては、ちょっと地味な感じの女性でした。

意外とケバケバのお姉さんよりも、ああいう大人しそうな女性が腹黒いのかも。
浮気じゃないなら、どういう訳アリなんだろう。
謎を作るのも、視聴者を見続けさせるテクニックかも知れませんね。

母親の武寿美子(浅野温子さん) のうつ病は、隣人の西本幸子(坂口良子さん)による
長年の嫌がらせも要因のひとつと判明します。
そこで、環境を変えるために引っ越そうと提案する武誠治(二宮和也さん)。
いつもの調子で馬鹿にしたように却下する父親(竹中直人さん)に、誠治(二宮和也さん)は
「古くても小さくてもいいから家を買う」と宣言。

やっとタイトルに結びついてきました。
でも、「フリーター、家を買う。」だから、フリーターの身分のままで家を買わないと、
タイトルと違ってきてしまいます。

うーん、なんだろう。
株式やFXのトレードに目覚めて大金を稼ぐようになるのかなあ。
あのまま土建屋のバイトじゃ、いくら時給がいいといってもムリでしょう。

それとも、すんごい田舎に、超格安物件を見つけるのか。または、
自分で建てちゃうのかな、「北の国から」の黒板五郎(田中邦衛さん)みたいに。
それだと「フリーター、家を建てる。」になっちゃいますか。

関係ないですけど、嶋大輔さんが結構太りましたね。
ストーリーがグダグダになっても、香里奈さんや井川遥さんでなごみます。
女性は二宮和也さん目当てということで(笑)

【 出演者 】
武誠治(二宮和也さん)
千葉真奈美(香里奈さん)
永田亜矢子(井川遥さん)
豊川哲平(丸山隆平さん・関ジャニ∞)
手島信二(井上正大さん)
星野あかり(岡本玲さん)
西本和彦(横尾渉さん・ジャニーズ Jr.)
島田彰子(玄里さん)
大悦貞夫(大友康平さん)
永田則子(鷲尾真知子さん)
山賀亮介(眞島秀和さん)
北山雅彦(児嶋一哉さん・アンジャッシュ)
岡野忠志(田中壮太郎さん)
塚本 学(山本龍二さん)
真田勝也(嶋大輔さん)
西本幸子(坂口良子さん)
武誠一(竹中直人さん)
武寿美子(浅野温子さん)

 


同じカテゴリー(TVドラマ)の記事画像
エイジハラスメント 第1話の感想など
精霊の守り人 が 綾瀬はるか さんで実写化
軍師官兵衛 笑ってはいけない 所感
軍師官兵衛 悪い予想が当たった?
HERO(第2期・2014年版) これまで(第7話)の感想など
信長のシェフ/シーズン2 第1話の感想
同じカテゴリー(TVドラマ)の記事
 エイジハラスメント 第1話の感想など (2015-07-12 09:00)
 精霊の守り人 が 綾瀬はるか さんで実写化 (2015-03-03 00:00)
 軍師官兵衛 笑ってはいけない 所感 (2014-12-31 19:35)
 信長協奏曲 第4話の感想など (2014-11-04 12:34)
 このブログの今後、など・・・ (2014-10-31 23:59)
 軍師官兵衛 悪い予想が当たった? (2014-09-19 09:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
SEO目的の記入はご遠慮下さい。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。