秘密 第5話 感想

2010年11月13日/ TVドラマ
テレ朝系ドラマ「秘密」第5話の感想など。

秘密

平介(佐々木蔵之介さん)がコンビニで買い物するシーンが笑えました。
欲情が抑えきれず、ビールやおつまみの他にHな雑誌も買い物カゴへ。
男性店員のレジに並んでいたのに、隣のレジが開き女性店員が
「次のお客様どうぞ」と平介に声をかける。

渋々買い物カゴを差し出すのだが、Hな雑誌を女性店員に見られてしまう。
女性店員は平介(佐々木蔵之介さん)の顔を見上げます。
ドラマですねえ。実際にはポーカーフェイスで振舞う店員さんが多いでしょう(笑)

この女性店員役、どこかで見かけたと思ったら、フジ系ドラマ「結婚できない男」
でもコンビニ店員の役をしていた女優さんですよ、たぶん。
こんな繋がりを見つけるのも楽しみのひとつです。

今まで布団を並べて2人で寝ていたのに、2階でひとりで寝ると言い出す直子。
どんどん藻奈美として生きていく直子(志田未来さん)に、寂しさを感じる平介。
会社でも閑職に追いやられ、一層寂しさがつのります。

親友の由梨絵(林丹丹さん)が妊娠した可能性があり、藻奈美と2人で対応策を
練っていたときに、担任の多恵子先生(本仮屋ユイカさん)に見つかるくだり。
「あなたと話していると、年上の女性に諭されているみたい」
と多恵子先生に言われる藻奈美=直子(志田未来さん)。

脚本のセリフどおりにすれば、ああいった高校生と思えぬ大人の女性の雰囲気
を出せるのか、それとも志田未来さんの演技力・想像力の賜物か。
または演出家の力量なのか。

ボーっと見ている素人が言うのも当てになりませんが、志田未来さんのチカラ
が大きいように思います。
とりわけ、最後に平介の佐々木蔵之介さんと涙ながらに大声で怒鳴りあう
シーンは圧巻。佐々木蔵之介さんもかなり熱演でしたねえ。

ちょっと突っ込みますと、「お父さんなんて呼ぶな!」という平介ですが、
日本の家庭では、子どもがある程度の年齢になると、夫を「お父さん」
と呼び、妻を「お母さん」と呼ぶことが多い気がします。
いつまでも恋人同士のように、名前で呼び合う杉田家が特殊かな。

さて、2人が大声で言い争った直後に、平介の携帯電話へ梶川征子からの
電話がかかります。直子の手前、電話に出ない平介に代わり、直子が
電話を取り上げて出ました。すると、
「お母さんが死にました」
梶川征子自身からの電話ではなく、梶川の娘からの電話でした。
なんとまあ運の悪い女性でしょう、梶川征子は。

来週もとても気になります。
これはドラマが全話終わったら、原作を一度読んでみたいですね。
あと、映画版も観たいと思います。藻奈美の役が広末涼子さんのようです。
彼女の新しい旦那さんはどうかと思いますけど。
キャンドルアーティストって何ですか(笑)

 


同じカテゴリー(TVドラマ)の記事画像
まだ結婚できない男、見逃した第5話を見ました!
まだ結婚できない男、期待したとおり面白い!
エイジハラスメント 第1話の感想など
精霊の守り人 が 綾瀬はるか さんで実写化
軍師官兵衛 笑ってはいけない 所感
軍師官兵衛 悪い予想が当たった?
同じカテゴリー(TVドラマ)の記事
 まだ結婚できない男、見逃した第5話を見ました! (2019-12-30 23:57)
 まだ結婚できない男、期待したとおり面白い! (2019-10-19 10:08)
 エイジハラスメント 第1話の感想など (2015-07-12 09:00)
 精霊の守り人 が 綾瀬はるか さんで実写化 (2015-03-03 00:00)
 軍師官兵衛 笑ってはいけない 所感 (2014-12-31 19:35)
 信長協奏曲 第4話の感想など (2014-11-04 12:34)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。