ナサケの女 第5話 感想

2010年11月19日/ TVドラマ
テレ朝系ドラマ「ナサケの女 国税局査察官」第5話の感想など。

ナサケの女

初の2話にまたがるストーリーかと思いきや、次回予告を見ると全く別の話のようです。
あのまま、クリーニング店を営んでいた、赤川友也(瀬戸康史 さん)は海外に
逃げ果せたのでしょうか。

荷物のチェックで引っ掛からないんでしょうかねえ。現金で3億円もスーツケースに
入れて持っていたら、現金の海外持ち出し制限に引っ掛からないかなあ。
赤外線のチェックをやり過ごせば大丈夫なのか。

おそらくは、スーツケースに現金を詰めて成田へ直行したのでなく、銀行に預ける
などした場面が描かれなかったと考えるべきでしょう。
キャッシュカードで支払いをすれば、現金が手元に無くてもいいですからね。
ただ、カードにはショッピングの上限金額があるからなあ。
細かいことを考え過ぎました。

あのお金を元手に、彼は海外で一旗上げるのでしょうか。
どういう形であれ、ドラマの終盤に再登場する可能性はかなり高いと思いました。

赤川友也の3億円持ち逃げで、前半の大田原建設の脱税事件は完全に印象から
吹っ飛んだ形になりましたね。
少なくともボクには、それだけが強烈に印象に残りました。
せっかく、松子(米倉涼子 さん)や三木航介(塚本高史 さん)が内偵捜査で
頑張ったのに。日野敏八(勝村政信 さん)ら、ガサ入れ班の活躍もむなしい。

最後、「鉄子の部屋」へやって来た査察部長の新田進次郎(柳葉敏郎 さん)が
ママの鉄子(武田鉄矢 さん)に、「どこかでお会いしませんでしたか?」と
尋ねる一幕がありました。
鉄子は「イヤダ、汚いオカマ口説いてどうするんですか」ととぼけていましたが、
昔どこかで接点があったという伏線でしょうね。

【出演者】
松平 松子(米倉涼子 さん)
三木 航介(塚本高史 さん)
五藤 満(鈴木浩介 さん)
犬養 一美(飯島直子 さん)
久米 四郎(小市慢太郎 さん)
二宮 晶太(夕輝壽太 さん)
内村 ナナ(斎藤めぐみ さん)
雨宮 賢治(三上真史 さん)
遠藤 幸男(長谷川朝晴 さん)
曽根 六輔(泉谷しげる さん)
新田 進次郎(柳葉敏郎 さん)
日野 敏八(勝村政信 さん)
赤川 友也(瀬戸康史 さん)
西 恭子(鹿沼憂妃 さん)
鉄子(武田鉄矢 さん)
オカマバーの店員(青木隆治 さん)
ナレーション(津川雅彦 さん)
<第5話ゲスト>
山井興業の常務・藤野(矢島健一さん)
萩原拓馬(村田充さん)

 


同じカテゴリー(TVドラマ)の記事画像
エイジハラスメント 第1話の感想など
精霊の守り人 が 綾瀬はるか さんで実写化
軍師官兵衛 笑ってはいけない 所感
軍師官兵衛 悪い予想が当たった?
HERO(第2期・2014年版) これまで(第7話)の感想など
信長のシェフ/シーズン2 第1話の感想
同じカテゴリー(TVドラマ)の記事
 エイジハラスメント 第1話の感想など (2015-07-12 09:00)
 精霊の守り人 が 綾瀬はるか さんで実写化 (2015-03-03 00:00)
 軍師官兵衛 笑ってはいけない 所感 (2014-12-31 19:35)
 信長協奏曲 第4話の感想など (2014-11-04 12:34)
 このブログの今後、など・・・ (2014-10-31 23:59)
 軍師官兵衛 悪い予想が当たった? (2014-09-19 09:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。