秘密 第6話 感想

2010年11月20日/ TVドラマ
テレ朝系ドラマ「秘密」第6話の感想など。

秘密

梶川の娘・梶川逸美(日向ななみさん)を自宅に呼ぶことになった杉田家。
杉田家で食事を一緒にとり、父・梶川幸広(吹越満さん)の遺品である懐中時計を
平介(佐々木蔵之介さん)に託して、逸美は帰っていきました。

逸美を駅まで見送る平介と直子(志田未来さん)。
一度は手を振って背を向けたものの、2人がもう一度振り返って駅の構内を見ると、
目に一杯の涙をためてこちらを見続ける逸美でした。

本当にツイてない一家でしたね、梶川ファミリー。
父・幸広は事故死、母・征子は若くして病死、娘の逸美は親戚に引き取られ・・・
もう中学生(笑)と言うべきか、まだ中学生と言うべきか、彼女が一人ぼっちに
なるにはどちらかと言えば早すぎましたね。

PTAの役員会で、素行不良な生徒・相馬春樹や、彼が女生徒を妊娠させたという
ネタで、モンスターペアレントなクソババァども、いや失礼、奥様たちが担任の
多恵子先生(本仮屋ユイカさん)に対して詰問します。

多恵子先生は、直子が言った
「このことが公になって、一番傷付くのは由梨絵ちゃんなんだから」という言葉を
思い出し、妊娠の件については「知りません」と答えて誤魔化すのでした。

クソババァども、いや失礼、奥様たちにやり込められてヘコんだ多恵子先生は、
目に涙をたたえて平介(佐々木蔵之介さん)を食事に誘います。
平介もPTA役員会に出席していて、一部始終を見ていたのでした。

すっかり落ち込んだ多恵子先生(本仮屋ユイカさん)は、平介に「肩を貸して下さい」
と寄りかかります。ボクは「シャツが汚れる。しかもあんな白のシャツ」と思ったら、
案の定、平介は家で直子に「肩の所汚れてるよ、ファンデーションか何か・・・」
と突っ込まれていました。

由梨絵(林丹丹さん)は妊娠していましたが、あっという間に流産。
やはり、そこの話を広げすぎると、平介と直子の夫婦の話がどんどん薄くなって
しまうので、早々の幕引きがあると読んでいました。
ボクの予想は「中絶」でしたが、ハズレました。
結局相手は相馬クンではなく、知り合った大学生とのこと。
「相馬クンが好き」とか言ってて、由梨絵ちゃんも節操が無いねえ。

札幌に出張した平介(佐々木蔵之介さん)は、サワダミカコのもとを訪ねます。
彼女は、梶川の前妻ではなく、前妻の姉でした。

梶川の残した懐中時計の蓋の裏には、子供の写真が貼り付けてあり、
おそらく息子だと思われました。
沢田美香子の勤める飲食店のそばで青年を見つけた平介は、もしや?と
青年に声をかけると、それは梶川の息子でした。

3歳の頃の写真を見て、大学生の青年と同一人物ってよく分かったな、
とちょっと突っ込んでしまいました。
その梶川の息子・根岸文也(田中圭さん)は、父・梶川幸広については恨みごと
を言うばかり。ふてくされた息子の役を「新参者」でも演じてましたね、
田中圭さん。向井理さんとよく間違えてしまいます。

この話、結局どうやって終わらせるのかなあ。
ドラマが全話終わったら、少なくとも原作にはあたりたいです。
できれば映画版も。

 


同じカテゴリー(TVドラマ)の記事画像
まだ結婚できない男、見逃した第5話を見ました!
まだ結婚できない男、期待したとおり面白い!
エイジハラスメント 第1話の感想など
精霊の守り人 が 綾瀬はるか さんで実写化
軍師官兵衛 笑ってはいけない 所感
軍師官兵衛 悪い予想が当たった?
同じカテゴリー(TVドラマ)の記事
 まだ結婚できない男、見逃した第5話を見ました! (2019-12-30 23:57)
 まだ結婚できない男、期待したとおり面白い! (2019-10-19 10:08)
 エイジハラスメント 第1話の感想など (2015-07-12 09:00)
 精霊の守り人 が 綾瀬はるか さんで実写化 (2015-03-03 00:00)
 軍師官兵衛 笑ってはいけない 所感 (2014-12-31 19:35)
 信長協奏曲 第4話の感想など (2014-11-04 12:34)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。