SPEC(スペック) 最終回 感想

2010年12月18日/ SPEC スペック
TBS系ドラマ
「SPEC(スペック) ~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~」
最終回(第10話)の感想など。

SPEC スペック

「なんじゃこりゃ~~~」と叫ぶしかないでしょう。
予想はしていましたが、やはり収拾がつかなかったようですね。
こんな結末に落ち着くしかないと思うため私は納得しています。

この結末は、「熱海の捜査官」以来の騒動を引き起こしているんじゃないでしょうか。
私は「2ちゃんねる」にも「ミクシィ」にも立ち寄らないので分かりませんが。
いや、まだ「熱海の捜査官」の方が、「こんなことなんじゃないかな」と察しがつきましたが、
この「SPEC(スペック)」については全く意味不明。

私のアタマが悪くてついていけなかっただけかもしれません。きっとどこかの偉い先生が
ブログでこの最終回を解説してくださってるに違いない。
それを読んで、「なるほど、そう考えるのね」とズルしよう。

「ケイゾク」の中谷美紀さんに、ちょっとでも出演して欲しいなんて以前に言ってしまい
ましたが、逆に出演されないで良かった。

この結末について考え過ぎても仕方ないので、次の楽しいこと考えたほうが時間の
有効利用につながると思いますね。

堤幸彦監督には、次の「トリック新作スペシャル」をご準備いただきたいです。

最後に、当麻(戸田恵梨香さん)が「映画化とか絶対ないからな」と言っていましたが、
「うん、その方がいいと思う」と画面に向かってつぶやいてしまいました。

友人に執拗に迫られて、渋々一緒に行った美術館から出てきたような感覚。
「俺にはあの芸術が理解できなかった」といった。
テレビだから入場料取られなかっただけマシかな。

しかし、10話に渡って毎週楽しみがあったのは感謝しています。
THE RICECOOKERSの主題歌も好きでした。


 


同じカテゴリー(SPEC スペック)の記事画像
SPEC(スペック)翔の感想 2012/04/01
SPEC(スペック) 第9話 感想
SPEC(スペック) 第8話 感想
SPEC(スペック) 第7話 感想
SPEC(スペック) 第6話 感想
SPEC(スペック) 第5話 感想 【当麻、三角巾の秘密】
同じカテゴリー(SPEC スペック)の記事
 SPEC(スペック)翔の感想 2012/04/01 (2012-04-02 06:32)
 SPEC(スペック) 第9話 感想 (2010-12-11 05:11)
 SPEC(スペック) 第8話 感想 (2010-12-04 06:04)
 SPEC(スペック) 第7話 感想 (2010-11-27 06:07)
 SPEC(スペック) 第6話 感想 (2010-11-20 06:00)
 SPEC(スペック) 第5話 感想 【当麻、三角巾の秘密】 (2010-11-13 06:03)

この記事へのコメント
あーだこーだいってるけど、ほんとはspec続編が見たいんだろ♡
Posted by 一 at 2010年12月19日 02:16
iPhoneからの書き込みありがとうございます。
うーん、テレビで続編があればやはり見ますね。
あの続きを、どんな設定で強引に続けるのか気になるので。
映画化ならレンタル店に並ぶまで待ちます。
Posted by nerv46nerv46 at 2010年12月19日 11:29
コテハンで失礼します。
長文コメントさせてください。

ジョジョのパクリじゃねーか!
と言う批判を見て、
「じゃぁおもしれーじゃねーか!」
と思い途中から見出して、今日最終回を視聴。

わけが分からなかったのでネットで解説を見ようと思ったら、
まずココにたどり着きました。

ニノマエは目を開いたときに時止め。
毒が利くのが早いなら、
適切な処置がされているなら治るのも早いはずなので、
ある程度治ってから生命維持装置をはずして死を偽装。

で、後は姉を助けに行くんだろうな~と思ってたんですが、
左利きが突如ツダスケヒロと呼ばれだしたので、
まったくわけがわからない状態に・・・

最後に写ったツダスケヒロが消えたので、
テレポートか時止めの能力だとして、
前者だと唯のデュアルスキル(複数能力者)
後者だとニノマエの能力を奪った可能性が高い。

後者であれば、係長がニノマエの霊安室で見たものが、
ニノマエが生き返った(ように見えた)姿ではなく、
ツダスケヒロがニノマエのなんらかをのっとった姿だったことになる。

アメリカのドラマ、HEROSで、
相手を殺す(食べる?)とその能力を取り込め、
結果デュアルスキルとなる能力者がいるので、
それに近いかなと思ったのですが、
そうすると係長のリアクションが今ひとつなので、
ツダスケヒロの能力は、
「死んだ人間に自分の意識をのせ、スペックともども自由に操れる」
その際、のっとられた人物はツダと同様の姿になる。
と、脳内補完。

そうすると、ある程度はつじつまが合うかな?

この解釈でも、
左利きが急にツダスケヒロを名乗りだした理由が分からない。
また、最後の時止めがニノマエの能力じゃないと口走ったのは、
手下にしていた高速移動能力者なのか、
それとも別の何かなのかと言うのが今ひとつ分からない。


結局よく分からないのです。

作中出てくる「ツダスケヒロ」の意味が、
個人をあらわすのか、コードネームのようなものをあらわすのか、
或いは複数の意味で使われ、
作中の登場人物の中でも意味合いが変わってくるのか、
それさへはっきりさせればもう少し分かると思うのですが・・・

長文失礼しました。
Posted by 三日月キリン at 2010年12月19日 12:35
詳細な解説をありがとうございます!
スカスカなブログの内容を補完していただいて感謝です。
他の作品世界(ジョジョ、HEROS)を知っていると、より楽しめる
のですね。
Posted by nerv46nerv46 at 2010年12月19日 14:32
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。