スクール!! 第3話 感想

2011年01月31日/ TVドラマ
昨夜、フジテレビ系ドラマ「スクール!!」の第3話を見ましたので感想など。

スクール!!

給食ですか。ボクはいい思い出しか残ってないけどなあ。
自分のまわりで、給食費が盗まれただの、給食費が払えなくてイジメられてるだの
といった事件は全くなかった記憶があります。

今では、払う余裕があるのに給食費を払わず、督促の郵便物を家庭に送ったら
その親がベンツを学校に乗り付けて抗議する時代らしいですからね。
これは極端な例だとは思いますけれど。

そんな話を聞いたとき、「見せしめに、その子どもには給食を与えなきゃいいんだ」
とも思いましたけど、親がバカなせいでその子どもが可哀想ですしね。

この第3話は、家がビンボーで給食費が払えない児童の話でした。
余裕があるのに払ってない、余裕が無くて払えない、このどちらも払ってない事実に
差はありません。だけど、前者は「けしからん!」と思えて、後者は「かわいそう」だと
思えてしまいます。

ボクが担任の先生でも苦悩すると思います。大橋先生(塚本高史さん)みたいに。
すると「就学支援制度」なるものがあり、父親にそれを勧める桐原先生(西島秀俊さん)。
大橋先生もそれを勧めていたのでしょうが、桐原先生の話は素直に聞いたのですね、
あの父親(田中要次さん)は。

久利生公平:「給食費とか・・・」
「あるよ」とはいかなかったようで(笑)
分からない方は、ドラマ「HERO」をご参照ください。

さて、「これを見てみろ!」と言ってズボンをめくって見せていた脚の傷跡は、
リアルに江口洋介さんがバイク事故で負った傷だったのでしょうか。

バイク事故で「救命病棟24時」第4シリーズの撮影が遅れて、全7話になって
しまいました。と当ドラマの出演者を見回すと、「救命病棟24時」第4シリーズに
ご出演の市川実和子さん、北乃きい さんがいらっしゃいますね。

話がそれました。
あの金持ちの息子、カネで貧乏な鉄工所の息子に友達になってくれって
頼んでいましたが、ああいう子どもは、学習塾に通うのに忙しそうなイメージ
があるけどなあ。

成瀬校長(江口洋介さん)の「カネで買えないものがある」の大演説はごもっとも。
反論の余地は全くございません。
「救命病棟24時」でも、江口洋介さんは進藤医師という熱い先生を演じて
ウケてましたが、こちらの「スクール!!」は視聴率的に振るわないようです。

ボクは熱血成瀬校長を応援しますよ。
次回は大橋先生(塚本高史さん)が不登校になってしまうようです。

TSUTAYAのネット宅配レンタル、入会日から30日間無料でお試し!

 


同じカテゴリー(TVドラマ)の記事画像
エイジハラスメント 第1話の感想など
精霊の守り人 が 綾瀬はるか さんで実写化
軍師官兵衛 笑ってはいけない 所感
軍師官兵衛 悪い予想が当たった?
HERO(第2期・2014年版) これまで(第7話)の感想など
信長のシェフ/シーズン2 第1話の感想
同じカテゴリー(TVドラマ)の記事
 エイジハラスメント 第1話の感想など (2015-07-12 09:00)
 精霊の守り人 が 綾瀬はるか さんで実写化 (2015-03-03 00:00)
 軍師官兵衛 笑ってはいけない 所感 (2014-12-31 19:35)
 信長協奏曲 第4話の感想など (2014-11-04 12:34)
 このブログの今後、など・・・ (2014-10-31 23:59)
 軍師官兵衛 悪い予想が当たった? (2014-09-19 09:00)

この記事へのトラックバック
※自動承認です。【楽天ブログ】はTB返しできないので、ミラーブログでご対応下さい。また、スパム認定のブログは削除しています。

「本気で子供のために泣け!!」 成瀬誠一郎(江口洋介)は、給食時間にひとりつまらなそうに座っている5年生の上野成吾(上妻成吾)に声をかけた。しかし、成吾は食べたくないからと...
スクール!! 第3話 【ドラマハンティングP2G】at 2011年01月31日 16:28
(仮)フジテレビ系ドラマ「スクール!!」オリジナル・サウンドトラッククチコミを見る

友達になりたいんだ。

民間人校長が事なかれ主義が蔓延している、母校を立て直す物語。
...
ドラマ「スクール!!」 第3話 本気で子供のために泣け!! 【新たなる渡り鳥ロディ】at 2011年02月01日 00:42
この記事へのコメント
給食費・・・あるよ・・・ってw
すっごいツボですw
スクール!楽しく観てますが、本作よりもこちらの方が楽しめちゃいましたw
昨日のコントロールでは松下奈緒さんが「ゲゲゲの女房」を連想させるセリフを言ってました。
こういう感じでドラマを楽しむというのもいいですね。
Posted by おちき at 2011年02月02日 06:38
コメントありがとうございます。
田中要次さんと言えば、HEROで「あるよ」の店員さんのイメージが強かったもので・・・
コントロールは脱落してしまいました。でも見てたとしても「ゲゲゲの女房」を見てない私は、そのセリフには気付けなかったでしょう。。
確かに、パロディは両作品を知っていると嬉しくなりますね。
Posted by nerv46nerv46 at 2011年02月02日 09:53
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
SEO目的の記入はご遠慮下さい。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。