高校生レストラン 第4話 感想

2011年05月29日/ TVドラマ
昨夜放送の、日本テレビ系ドラマ「高校生レストラン」第4話の感想など。

高校生レストラン

食中毒の件は、一人暮らしの老人の狂言と分かり一安心。
だけど、そのご老人は寂しさのあまり、たびたび仮病で救急車を呼んでしまうことが
あったようでした。

それは、教務主任の吉崎先生(板谷由夏さん)からの情報で分かったことで・・・
ひとり海岸に佇む吉崎先生を、離れた場所から見ていた村木新吾(松岡昌宏さん)は、
彼女もまた寂しい人だからこそ、ご老人の気持ちが分かったんだと納得。

この一件があってから、町おこし、町おこしと騒いでいたけれど、それは、若者が町に
戻ってきたり定着して欲しいという目線でのみ考えられたいたと気付いた役場の
岸野宏(伊藤英明さん)は、町の人口の4割にあたる高齢者のために何か出来ないかと
思い悩みます。

ニノマエじゃなかった(笑)、坂本陽介(神木隆之介くん)や米本真衣(川島海荷さん)も、
実家の飲食店の客にご老人が結構多いことに気付いていました。

そして、坂本や米本を中心に、調理クラブの面々からお年寄りを対象とした新メニュー
を作りたいと提案されます。それを聞いた岸野は「ありがたいが将来的に考えよう」
と彼らの負担が増えることを考えて、待ったをかけます。

そこに村木新吾(松岡昌宏さん)が、「いや、今週末からはじめよう」とクラブの面々の
提案を受け入れるのでした。

さっそく、ご老人たちの意見を聞くべく翌日には町へ聞き取り調査へ出かける
彼らのまとめにより、お茶漬けを出すことにしますが、それではありきたりだと
真衣(川島海荷さん)が、松坂牛を使ったらどうかと提案します。

村木も同調し、実家で妹の遥(吹石一恵さん)に手伝ってもらい、松坂牛を使った
お茶漬けの試作を繰り返しました。

ご老人を招く土曜日は、店の名前を「まごの店」とすることにし、オープンを迎えるも
客足は通常営業より少なめ。当初から反対していた観光課長の戸倉(金田明夫さん)
は、そらみたことかと不満そうに帰っていきました。

しかし、村木は、お客さんのご老人たちは皆満足そうだったじゃないかと、調理クラブ
の面々を鼓舞します。

やはりドラマだなあとも感じますが、彼らの実直で熱心な様子を見ていると清清しい
ものがありますね。

▼出演者(敬称略)
松岡昌宏 吹石一恵 神木隆之介 川島海荷 板谷由夏 原田芳雄 伊藤英明 平田満 金田明夫

▼主題歌
「見上げた流星」TOKIO

 


同じカテゴリー(TVドラマ)の記事画像
エイジハラスメント 第1話の感想など
精霊の守り人 が 綾瀬はるか さんで実写化
軍師官兵衛 笑ってはいけない 所感
軍師官兵衛 悪い予想が当たった?
HERO(第2期・2014年版) これまで(第7話)の感想など
信長のシェフ/シーズン2 第1話の感想
同じカテゴリー(TVドラマ)の記事
 エイジハラスメント 第1話の感想など (2015-07-12 09:00)
 精霊の守り人 が 綾瀬はるか さんで実写化 (2015-03-03 00:00)
 軍師官兵衛 笑ってはいけない 所感 (2014-12-31 19:35)
 信長協奏曲 第4話の感想など (2014-11-04 12:34)
 このブログの今後、など・・・ (2014-10-31 23:59)
 軍師官兵衛 悪い予想が当たった? (2014-09-19 09:00)

この記事へのトラックバック
※自動承認です。【楽天ブログ】はTB返しできないので、ミラーブログでご対応下さい。また、スパム認定のブログは削除しています。

『まご茶漬』

内容
高校生レストランの花御膳を食べ食中毒になったと病院に運ばれた老人がいると
知らせを受ける新吾(松岡昌宏)と岸野(伊藤英明)は、
すぐにレストランへと駆けつ...
高校生レストラン 第4話 まご茶漬 【レベル999のgoo部屋】at 2011年05月29日 07:28
高校生レストラン 第4話。

花御膳を食べたお年寄りが食中毒で、救急車で病院に運ばれたという話を聞き、村木たちは急いで高校生レストランへ向かう。そこへ現れた吉崎先生によれば、...
高校生レストラン 第4話 【ひびレビ】at 2011年05月29日 13:44
「まご茶漬」 「花御膳を食べて食中毒になった」と一人の老人から訴えがあった。 ――驚きの一報を聞いた新吾(松岡昌宏)は、岸野(伊藤英明)とレストランに駆け付ける。 店内には...
高校生レストラン 第4話 【ドラマハンティングP2G】at 2011年05月29日 18:21
『高校生レストラン』花御前を食べた老人・高科悠平@織本順吉が、食中毒を訴えたぁしかし、症状が出たのは1人だけ(爆)お茶を入れるだけはうまい村木遥@吹石一恵によると、仮 ...
ごちそうさマウスは、ありがとウサギ(高校生レストラン#4) 【|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο】at 2011年05月31日 00:49
高校生レストラン | ストーリー
今日の、高校生レストラン 第4話を見て感動した。
確かにお客さんは少なかったが新吾や高校生たちの思いは確かに老人たちに通じた。
陽介たち高校...
高校生レストラン 第4話 【JAOの趣味日誌】at 2011年05月31日 20:39
この記事へのコメント
トラックバックありがとうございます。

私の駄文に比べたら素晴らしい文章だと思います。
これからもよろしくお願いいたします。
Posted by 魚武 at 2011年05月29日 14:43
魚武さん、こちらこそトラックバック承認ありがとうございます。

いえいえ、あらすじ9割の文章で(汗)

今後ともよろしくお願いします。
Posted by nerv46nerv46 at 2011年05月29日 17:10
動画見ました。

「おじいちゃ~ん いかんよ~ だめだよ~ 仮病は~店の信用を失って廃店になる事だって あるんだよ~~」

 とはいえ おじいちゃんの寂しい気持ちはわからないこともない。現実でも 家は資産家でも長年連れ添った 夫、もしくは奥さんが亡くなって独り身になった高齢者が 寂しさを忘れたいがあまり スーパーやコンビニで万引きやって騒動起こしたりとかありましたからね・・・

 少子高齢化の現代社会がこのままいけば 家族の寂しさがさらに拍車がかかるのは必至。このエピソードは今後の社会に関わってくる事だと 思いました。 
Posted by zebra at 2012年10月08日 12:38
 もう少し コメントします。

伊藤英明演じた岸野さんはお年寄りの寂しさに目を向けていなかったことに 役場の人間として責任感じていましたね。

お年寄りの寂しさ問題の解決策として 料理クラブのメンバーたちが考えた お年寄り向けのメニューとお年寄り限定での営業日。
その話を聞いた岸野さんは 感動して。

松岡演じる村木先生も「今やろう、いつかではなく、今やろう」と。

考えてみたら高校生レストランは町おこしのコンセプトの元で役場が案を出して実現したんだ。 地元の4割はお年寄りなら 来てほしいよな。町おこしになるじゃないか!


 ・・・最後に 役場の課長さん またまた店にきてメニュー言い出して・・・「純松坂のステーキ」って  それは もう少し あとにしようよ~
Posted by zebra at 2012年10月08日 13:01
zebraさん、いつもコメントありがとうございます。
この先も「高校生レストラン」をお楽しみ下さい。
Posted by じろうじろう at 2012年10月08日 13:14
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。