謎解きはディナーのあとで 第2話の感想

2011年10月26日/ TVドラマ
フジテレビ系で放送された「謎解きはディナーのあとで」第2話の感想など。

謎解きはディナーのあとで

1話完結型の推理ドラマとして、普通に楽しく見られます。
どの推理ドラマも、あとは事件のトリックを暴く人物が、刑事だったり探偵だったり、
売れないマジシャンだったり(笑)するのでしょう。

それがこの「謎解きはディナーのあとで」では、富豪のお嬢様の執事という設定が
とても面白いと思います。すっかり影山(櫻井翔さん)のキャラが気に入りました。

宝生麗子(北川景子さん)も、普段は刑事として実家のことを隠して活動しており、
人を見下すような態度は取っていなくて好感が持てます。

その点、警部の風祭(椎名桔平さん)は、実家が金持ちなのをひけらかして
いますが、あそこまで明け透けだと逆に笑えて面白い。

さて、ドラマ本編について。

影山が、犯人はワインのボトルに注射器で青酸カリを注入したと推理した時、
私も宝生麗子と同様に「アルミみたいなもので覆われてないか?」と思いました。
すると、ワインのキャップ部分には通気孔があるようです。初めて知りました。

あとは、コンセントに差し込むタイプの目覚まし時計なんてあるんですね。
私は乾電池式のしか使ったことがなかったので。

推理モノとしては、そんなに手の込んだ高度なトリックが使われているわけ
ではないと思うのに、影山の解説になぜか引き込まれます。

今回はさすがに「アホ」とまでは言わなかったものの、
「お嬢様の目は節穴でございますか?」ときましたよ。
次回は何て言うのか楽しみです。

一度でいいから、狭い路地ならどうやって曲がるんだろうと心配になるほど
長い、あんなリムジンに運転手つきで乗ってみたいですねぇ。

▼キャスト(敬称略)
影山 - 櫻井翔(嵐)
宝生麗子 - 北川景子
風祭京一郎 - 椎名桔平
並木誠一 - 野間口徹
山繁悟 - 中村靖日
宗森あずみ - 岡本杏理
江尻由香 - 田中こなつ

若林辰夫(大和田伸也)
若林輝夫(飯田基祐)
若林圭一(ムロツヨシ)
若林春絵(阿南敦子)
若林修二(姜暢雄)
藤代雅美(春木みさよ)
スナックのママ(釈由美子)

▼主題歌
・オープニング:倖田來未「Love Me Back」
・エンディング:嵐 「迷宮ラブソング」


 


同じカテゴリー(TVドラマ)の記事画像
まだ結婚できない男、見逃した第5話を見ました!
まだ結婚できない男、期待したとおり面白い!
エイジハラスメント 第1話の感想など
精霊の守り人 が 綾瀬はるか さんで実写化
軍師官兵衛 笑ってはいけない 所感
軍師官兵衛 悪い予想が当たった?
同じカテゴリー(TVドラマ)の記事
 まだ結婚できない男、見逃した第5話を見ました! (2019-12-30 23:57)
 まだ結婚できない男、期待したとおり面白い! (2019-10-19 10:08)
 エイジハラスメント 第1話の感想など (2015-07-12 09:00)
 精霊の守り人 が 綾瀬はるか さんで実写化 (2015-03-03 00:00)
 軍師官兵衛 笑ってはいけない 所感 (2014-12-31 19:35)
 信長協奏曲 第4話の感想など (2014-11-04 12:34)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。