南極大陸 第4話の感想

2011年11月07日/ TVドラマ
TBS系列で放送された日曜劇場「南極大陸」第4話の感想など。

日曜劇場 南極大陸

前回の次回予告がうまく編集されていて、てっきり隊員の中から死人が
出たのかと思っていました。

海に浮かぶ日章旗をかけられたお棺のようなもの、
炎に巻かれる犬塚(山本裕典さん)、
「だからこんな結果になって残念なんだよ!」と叫ぶ氷室(堺雅人さん)。

犬塚死んだのか?とすっかり勘違い。
ところが、死んだのは犬のベックでした。

倒れたベックを診療室へ運ぶと、谷医師(志賀廣太郎さん)いわく、
血尿も出たことから腎臓が悪いとのこと。

最期は、一度起き上がって元気なように見えて皆を安心させますが、
隊員たちが次に目をやると、ベックは横になって目を閉じています。
谷先生が聴診器をあて、「息を引き取っています」。
「最後の力を振り絞ったんだな」と内海(緒形直人さん)。
そして予告映像にあったように、海へお棺を流して水葬に。

さて、倉持(木村拓哉さん)の提案で、皆それぞれテーマを決めて
何か南極に関することを研究することになります。

鮫島(寺島進さん)はペンギンの生態、氷室(堺雅人さん)は南極の気象、
犬塚(山本裕典さん)はオーロラの観測。

今まで何をやっても中途半端で、南極観測隊に応募したのも実家の
農家を継ぐのが嫌だったからだと、弱気な一面を見せる犬塚。
胸を張って日本へ帰るため、そして倉持の励ましもあって、
オーロラ観測に熱中しはじめる犬塚。

しかし、研究に没頭しすぎたあまり、疲れた犬塚は移動式の観測小屋、
「カブース」内で寝込んでしまいます。
すると、ストーブの火が紙に燃え移り、あっと言う間に炎に包まれる
カブース。

「火が燃料に燃え移ると爆発するかもしれない」と自制を促す氷室の
言葉を振り切って、倉持(木村拓哉さん)はカブースに走り寄って
消火活動を開始。ほかの隊員たちも後から続きます。

結局、犬塚は逃げて助かるものの、カブースは全焼。
土下座して謝罪する犬塚に、皆のキツイ言葉が浴びせられます。
倉持は「悪気があってやったことではない」と彼をかばいます。
うーん、倉持さん、犬塚に甘すぎじゃないですか。

その倉持ですが、地質が専門なので鉱物採取などで研究をしたいが、
南極のボツンヌーテン山も登頂したいと言います。

何だか彼だけ特別待遇ですね。
犬ぞりも借り出したり、色々物資も消耗するでしょうに。
かなり私的な心情に、皆にとっても貴重な物資などを消費していいのか…。
さすが主人公?であります。
隊長って、倉持じゃなくて星野(香川照之さん)ですよね?

無線を使って、日本から声による身内からの録音メッセージに湧く
昭和基地の隊員たちの場面もありました。
父親と折り合いの悪い犬塚は、その父からの「胸を張って帰って来い」
というメッセージに涙。
高岡美雪(綾瀬はるか さん)のメッセージに照れる氷室(堺雅人さん)。

越冬隊を残して帰国した宗谷。
南極へ一度行ってみた経験上、白崎(柴田恭兵さん)は
「このままでは二度と南極へ行くことはできません」と衝撃発言。
「宗谷」の改良・改造を提案するのでした。

次回に続く。

▼キャスト(敬称略)
倉持岳志 - 木村拓哉
高岡美雪 - 綾瀬はるか
氷室晴彦 - 堺雅人
犬塚夏男 - 山本裕典
横峰新吉 - 吉沢悠
船木幾蔵 - 岡田義徳
谷健之助 - 志賀廣太郎
嵐山肇 - 川村陽介
山里万平 - ドロンズ石本
鮫島直人 - 寺島進
内海典章 - 緒形直人
星野英太郎 - 香川照之
白崎優 - 柴田恭兵
倉持(旧姓:高岡)ゆかり - 仲間由紀恵
古館遥香 - 芦田愛菜
安藤道雄 - 佐藤隆太
古館 亮 - 井上瑞稀
鮫島純子 - 加藤貴子
鮫島健太 - 佐藤詩音
横峰奈緒美 - さくら
犬塚美津子 - 大野いと
古館智大 - 山本學
古館綾子 - 木村多江
倉持岳志の父 - 渡瀬恒彦
晴夫 - 矢部光祐

▼原案
北村泰一「南極越冬隊タロジロの真実」(小学館)

▼主題歌
中島みゆき「荒野より」


 


同じカテゴリー(TVドラマ)の記事画像
エイジハラスメント 第1話の感想など
精霊の守り人 が 綾瀬はるか さんで実写化
軍師官兵衛 笑ってはいけない 所感
軍師官兵衛 悪い予想が当たった?
HERO(第2期・2014年版) これまで(第7話)の感想など
信長のシェフ/シーズン2 第1話の感想
同じカテゴリー(TVドラマ)の記事
 エイジハラスメント 第1話の感想など (2015-07-12 09:00)
 精霊の守り人 が 綾瀬はるか さんで実写化 (2015-03-03 00:00)
 軍師官兵衛 笑ってはいけない 所感 (2014-12-31 19:35)
 信長協奏曲 第4話の感想など (2014-11-04 12:34)
 このブログの今後、など・・・ (2014-10-31 23:59)
 軍師官兵衛 悪い予想が当たった? (2014-09-19 09:00)

この記事へのトラックバック
※自動承認です。【楽天ブログ】はTB返しできないので、ミラーブログでご対応下さい。また、スパム認定のブログは削除しています。


『さらば愛しき友』

内容
星野(香川照之)倉持(木村拓哉)を中心とした11人の越冬隊は、
設置したばかりの「昭和基地」での越冬を開始する。
が、いきなり、食料の一部を失い、現...
南極大陸 第4話 【レベル999のgoo部屋】at 2011年11月07日 19:55
ベック、腎臓病で死去・・・



詳細レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201111060005/





奇跡の船「宗谷」 [新装版]

posted with amazlet
at 11.11.03

桜林 美佐
並木書...
「南極大陸」第4話 【日々“是”精進! ver.A】at 2011年11月07日 20:10
 今回の主題は、犬塚(山本裕典)の葛藤でした。
 それに付随する事象として、
?南極大陸に対する姿勢……主に星野(香川照之)が提唱
 ・生かしてもらう(征服しようとはしない)
...
『南極大陸』 第4話 【英の放電日記】at 2011年11月07日 20:37
「南極大陸」を第4話は南極で越冬を始めた岳志たちはそれぞれの研究テーマを掲げる事になった。その中で犬塚はオーロラの研究をする事になる。しかしその研究も元々自分が中途半 ...
「南極大陸」未知なる世界への挑戦4中途半端な犬塚がオーロラに没頭するもカブースを焼失させてしまうも父親の言葉を聞き再び失敗からリスタートした 【オールマイティにコメンテート】at 2011年11月07日 23:25
越冬開始--------------!!




だが、予備の食料も持ってかれて、最初から困難ばっかりの越冬隊。



ここでは南極を支配しようと思ってはダメなのだ。

南極に生かされていると思うことに...
ドラマ「南極大陸」第4話 感想「さらば愛しき友」 【★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★】at 2011年11月08日 00:14
原案:北村泰一「南極越冬隊タロジロの真実」(小学館文庫) 公式サイト 簡単に印象
南極大陸 第四話 【昼寝の時間】at 2011年11月08日 10:11
「さらば愛しき友」 前人未到なおかつ、あらゆるデータ一切ない『南極』というところ
南極物語#4. 【色・彩(いろ・いろ)】at 2011年11月08日 15:48
第四話「さらば愛しき友」2011.11.6 O.A 昭和30年代。戦後10年を過ぎた頃、地質学の研究者・倉持岳志 (木村拓哉) は、日本の未来に大きな夢と希望を抱いた子どもたちの思いを抱き、タロ・ジ...
南極大陸 第4話 【ドラマハンティングP2G】at 2011年11月08日 16:57
ベック・3歳。腎臓病にて死去。倉持が帰るのを待って息絶えた。。。危篤状態のベックが倉持の声を聞くと、目を開け吠えた。そして起き上がると倉持の膝の上で横たわり…「お前、びっ...
『南極大陸』 第4話 【美容師は見た…】at 2011年11月08日 19:02
SEO目的の記入はご遠慮下さい。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。