蜜の味〜A Taste Of Honey〜 第8話の感想

2011年12月02日/ 蜜の味
フジテレビ系で放送された「蜜の味〜A Taste Of Honey〜」第8話の感想など。

蜜の味 A Taste Of Honey

公式サイトからあらすじを引用します。
~~~
森本直子(榮倉奈々)は、則杉康志(溝端淳平)から「8年もの間、自分を騙していた」と責められる。
頼陽華(木村文乃)の必死の弁明も届かず、康志はついに「別れよう」と告げる。
しかし、直子は黙ったまま何も言うことができない。
康志が出ていった後、直子は自分が再び池澤雅人(ARATA)に惹かれていることを自覚する。
康志を愛したいのに愛すことができず、封印したはずの思いが再燃してしまうことが、直子には哀しい。

一週間後、病院では霧島(佐野史郎)と滝ノ原(升毅)の一騎打ちと目される医学部長選が始まった。
病理学教室の原田彩(菅野美穂)、陽華、細川裕司(山崎樹範)は淡々と仕事を続け、
外科病棟の雅人は直子を従え患者に病状を説明していた。
一方の康志は、蓑屋進(近藤公園)から、直子のことは忘れて見合いをするよう勧められるが、聞き流す。

そんな日の夜、直子は雅人が乗るタクシーに同乗し自宅まで送ってもらう。
その降り際、雅人が明日、買い物に付き合ってくれないかと言う。
8年の間に街が変わって様子がわからないから身内として付き合ってくれ、
と頼む雅人に直子はそれを承諾する。

そして翌日、直子と雅人は、雅人の洋服選びを楽しんだ。
やがて夕方になり、ふたりはカフェに入る。そこでいろいろと話すうち、
雅人が聞きたいことがあれば、何でも聞いてくれと言った。
すると直子は、8年前のあのキスは何だったのか、と切り出した。
~~~

則杉くん(溝端淳平さん)が残念な姿を晒していましたね。
8年前のことで直子(榮倉奈々さん)をネチネチ詰問して別れを告げ、
そうかと思えば今度は猫なで声で直子に復縁を迫ります。

それも拒絶されると逆切れして、今度はなんと彩(菅野美穂さん)
とデキてしまったではないですか!

しかし、低姿勢で則杉が直子に復縁話を持ちかけた時、直子は
彼に冷たかった。もう少し彼を慮る態度もあったでしょうに。

医学部長選挙は、滝ノ原教授(升毅さん)が勝利。
祝賀会の居酒屋?は、医局員たちの出し物で盛り上がります。
直子(榮倉奈々さん)もAKB48に扮して歌って踊りました。
榮倉奈々さん主演のドラマ「ダンドリ。」を思い出しましたよ。

8年間アメリカに居た池澤雅人(ARATAさん)は、
「AKB48って何ですか?」と滝ノ原教授に尋ねます。
「来年の総選挙は医学部長選より大変になるだろうよ」と滝ノ原。
意外にAKB48に詳しいのですね、滝ノ原教授。

祝賀会の帰り、泥酔している直子をタクシーで送る雅人。
雅人は「明日、買い物に付き合ってくれないか?」と頼みました。
ベロベロに酔いながらもOKする直子。

8年も日本に居なかったから、東京も随分変わっただろう、とのことで
直子に案内させるのですが、男子の洋服を買うのに、女子が
男性の洋服店に詳しいとは思えないんですが…。
ユニクロにでも行ったら?

途中で入った洋服店で、ピンク色のセーターを試着する雅人。
「オードリーの春日みたい」という直子に、「えっ、何それ?」
と言う雅人(ARATAさん)。
じゃあ彼は、消えていった一発屋芸人はほとんど分からんでしょうね。

休憩に入った喫茶店で、雅人は何でも話そうと提案。
すると直子は「8年前のあのキスは何だったのか」と、赤面するような
過去について意外にあっけらかんと尋ねます。

「かわいく、いとおしく思ったからだ」と答える雅人。
「もしあの時、病院から電話が無かったらどうしていたか?」と
たたみ掛ける直子。

「朝まで一緒に居たかも知れない。だけど、
あのまま朝まで部屋に居たとしても、ピッツバーグ大には行ったよ」
(セリフうろ覚え)

池澤雅人&森本直子ペアに対抗するためか、則杉(溝端淳平さん)
は原田彩(菅野美穂さん)に急接近。

直子のデータベースが何者かによって改ざんされ、それにより
誤った投薬指示が出され患者の一人が副作用で苦しむことに。

どうも怪しいですね、原田彩が。
彼女の知識は医学に留まらず、コンピューターの分野もカバー
しているのか、それとも第三者にさせているのか?
または則杉かなあ。。

前半は展開がのろかった印象でしたが、
後半に来て、次の展開が楽しみになってきました。

▼キャスト(敬称略)
森本直子 - 榮倉奈々
原田彩 - 菅野美穂
池澤雅人 - ARATA
則杉康志 - 溝端淳平
栗山和気 - 市川知宏
頼陽華 - 木村文乃
滝ノ原幸一 - 森廉
細川裕司 - 山崎樹範
白井かな - 西山茉希
森本洋介 - 阿南健治
森本久子 - キムラ緑子
蓑屋進 - 近藤公園
滝ノ原健司 - 升毅
霧島正 - 佐野史郎

▼主題歌
aiko 「ずっと」


 


同じカテゴリー(蜜の味)の記事画像
蜜の味〜A Taste Of Honey〜 最終回(第11話)の感想
蜜の味〜A Taste Of Honey〜 第10話の感想
蜜の味〜A Taste Of Honey〜 第9話の感想
蜜の味〜A Taste Of Honey〜 第7話の感想
蜜の味〜A Taste Of Honey〜 第6話の感想
蜜の味〜A Taste Of Honey〜 第5話の感想
同じカテゴリー(蜜の味)の記事
 蜜の味〜A Taste Of Honey〜 最終回(第11話)の感想 (2011-12-23 06:40)
 蜜の味〜A Taste Of Honey〜 第10話の感想 (2011-12-16 14:40)
 蜜の味〜A Taste Of Honey〜 第9話の感想 (2011-12-09 06:29)
 蜜の味〜A Taste Of Honey〜 第7話の感想 (2011-11-25 06:35)
 蜜の味〜A Taste Of Honey〜 第6話の感想 (2011-11-18 06:38)
 蜜の味〜A Taste Of Honey〜 第5話の感想 (2011-11-11 06:31)

この記事へのトラックバック
※自動承認です。【楽天ブログ】はTB返しできないので、ミラーブログでご対応下さい。また、スパム認定のブログは削除しています。

蜜の味〜A Taste Of Honey〜ですが、森本直子(榮倉奈々)と池澤雅人(ARATA)の関係が分かり、則杉康志(溝端淳平)は激怒します。頼陽華(木村文乃)は「帰りません!」と二人の争いを...
蜜の味〜A Taste Of Honey〜 第8話 感想「わたしは絶対に許さない。あなたは永遠にわたしの夫よ!」 【一言居士!スペードのAの放埓手記】at 2011年12月02日 08:19
怖っ!(((( ;゚д゚)))アワワワワ
彩と則杉、被害者の会の会員二名で、今後は直子と雅人を苦しめる活動を開始なのかっ!?
・・・にしても患者さんを犠牲にするのは医者としてどうかと思...
蜜の味〜A Taste Of Honey〜第8話:私は絶対に許さない!あなたは、永遠に私の夫よ。 【あるがまま・・・】at 2011年12月02日 11:59
「8年間も俺の事騙してたんだ」



って、騙すって言い方はちょっと違うんじゃない?

と想いながらアバンを見てた今回。



まぁ、康志にすれば、これで直子と雅人のなんだか意味深な...
ドラマ「蜜の味〜A Taste Of Honey〜」第8話 感想「私は絶対に許さない!あなたは、永遠に私の夫よ」 【★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★】at 2011年12月02日 14:57
第八話「私は絶対に許さない!あなたは、永遠に私の夫よ。」2011.12.1.THU.ON-AIR 森本直子(榮倉奈々)は、則杉康志(溝端淳平)から、交際していた8年もの間、自分を騙していたと責めら...
蜜の味〜A Taste Of Honey〜 第8話 【ドラマハンティングP2G】at 2011年12月02日 17:38


『私は絶対に許さない!あなたは、永遠に私の夫よ。』

内容
“初めて好きになったと言った”直子(榮倉奈々)が、
8年前、雅人(ARATA)のコトが好きだったと知った則杉(溝端...
蜜の味〜A Taste Of Honey〜 第8話 【レベル999のgoo部屋】at 2011年12月02日 17:45
この記事へのコメント
8年前のあのキスは~と言うセリフと受け答えに
こっちまでドキドキしました。

ARATAさん、初めて見ましたが
この役みたいな人がいたら惚れそう!!

この二人はすごくお似合いですよね。
私はついつい目が行ってしまいます。。
Posted by かなみ at 2011年12月02日 12:07
かなみさん、コメントありがとうございます。

私はNHKのドラマ「チェイス 国税査察官」でARATAさんをはじめて知りました。

脱税の話なので、興味の無い方は退屈するかも知れませんが
理屈っぽい人にはお勧めです。

ARATAさん、「ホンネ日和」という番組でYOUさんと一緒に司会をしていますね。
Posted by じろうじろう at 2011年12月02日 13:40
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。