大河ドラマ 平清盛 第2話の感想

2012年01月16日/ TVドラマ
NHK総合で放送された大河ドラマ「平清盛」第2話の感想など。

大河ドラマ 平清盛

どうやら、劇中で使われている「王家」という言葉をめぐって、
制作サイドがバッシングを受けているようです。
皇室や天皇家を指して「王家」というのは不敬だとのこと。

浅学な私は、「王家」という言葉を聞いても違和感なく見ていたので、
何を騒いでいるのだろうというのが正直な感想です。
その当時、そういう言い方をしていたのなら、むしろ史実に忠実で
リアルなのではないかと思われ。。

初回の視聴率が20%割れだったのは、「王家」という言葉を連発した
からだという説まで飛び出す始末。
平均的な人が、「王家」という言葉を聞いて「不謹慎でけしからん!」
といってチャンネルを変えたとはとても思えないのですが…。

さて、まだまだ荒くれ者の風貌の平清盛(松山ケンイチさん)。
兵庫県知事が、汚い映像のせいで観光に悪影響と、極めて自己中心的な
発言をして非難を浴びていましたが、単なるおバカなのか逆に戦略的な
発言なのか、果たして・・・

白河法皇(伊東四朗さん)が崩御して、いよいよ話が動き出すような
次回予告だったので、第3話以降に期待しています。

伊東四朗さんの白河法皇にすごみがあったので、第2話で居なくなるのは
少し寂しい気がします。
武井咲さんが出てくるのはいつ頃だろう(笑)

▼主なキャスト(敬称略)
平清盛…松山ケンイチ
平忠盛…中井貴一
平忠正…豊原功補
平次…大東駿介
平頼盛…西島隆弘
宗子…和久井映見
平家貞…中村梅雀
平盛康…佐戸井けん太
伊藤忠清…藤本隆宏
平維綱…尾美としのり
源為義…小日向文世
鎌田通清…金田明夫
白河法皇…伊東四朗
鳥羽天皇…三上博史
舞子…吹石一恵
祇園女御…松田聖子
璋子…檀れい
堀河局…りょう
藤原忠実…國村隼
藤原忠通…堀部圭亮
藤原長実…国広富之
鱸丸…上川隆也
武者丸…玉木宏
藤原家成…佐藤二朗
高階通憲…阿部サダヲ


 


同じカテゴリー(TVドラマ)の記事画像
エイジハラスメント 第1話の感想など
精霊の守り人 が 綾瀬はるか さんで実写化
軍師官兵衛 笑ってはいけない 所感
軍師官兵衛 悪い予想が当たった?
HERO(第2期・2014年版) これまで(第7話)の感想など
信長のシェフ/シーズン2 第1話の感想
同じカテゴリー(TVドラマ)の記事
 エイジハラスメント 第1話の感想など (2015-07-12 09:00)
 精霊の守り人 が 綾瀬はるか さんで実写化 (2015-03-03 00:00)
 軍師官兵衛 笑ってはいけない 所感 (2014-12-31 19:35)
 信長協奏曲 第4話の感想など (2014-11-04 12:34)
 このブログの今後、など・・・ (2014-10-31 23:59)
 軍師官兵衛 悪い予想が当たった? (2014-09-19 09:00)

この記事へのトラックバック
※自動承認です。【楽天ブログ】はTB返しできないので、ミラーブログでご対応下さい。また、スパム認定のブログは削除しています。

「平清盛」第2話「無頼の高平太」を観た感想いきまっす! ネタバレ注意です☆ 平太、大きくなってやんちゃしてますね~。 罠を仕掛けたり、ガキっぽい~。^^; 元服が決まったと聞...
平清盛 2話 感想 【ドラマとアニメの感想日記】at 2012年01月16日 07:18
第2回「無頼の高平太」 
大河ドラマ「平清盛」第2話 【またり、すばるくん。】at 2012年01月16日 08:16
白河法皇がああああ

あのインパクトある法皇が2話で退場とは…
「そちにも、このもののけの血が流れておるからじゃ・・・!」
あの顔はすごかったですねいろんな意味で。

気に ...
平清盛 第2話 感想 【なんでもあり〜な日記(カープ中心?)】at 2012年01月16日 13:13

『無頼の高平太』

内容
忠盛(中井貴一)に引き取られ育てられた平太(前田旺志郎)は
たくましく成長。。。。。。。。。平太(松山ケンイチ)となっていた。
賭場荒らしなどをして“...
平清盛 第2回 無頼の高平太 【レベル999のgoo部屋】at 2012年01月16日 17:30
JUGEMテーマ:大河ドラマ成長した平太は、都の暴れ者となっていました。バクチをする連中を相手に双六で勝負して、ケンカになっても圧倒的強さで勝ちます。追ってきた者も、用意の落と...
『平清盛』 第2回「無頼の高平太」 【ふるゆきホビー館】at 2012年01月16日 18:37
大河ドラマ「平清盛」第2話は清盛は元服する年齢になっていたが幼少期に聞かされた忠盛は自分の実の父ではないという事で荒れ放題の日々を送っていた。そんな中清盛は元服するが ...
大河ドラマ「平清盛」時代を変えた男2獣と罵るお前も獣の血が流れている獣だ!清盛は自らの出生を知り時代を変える決心をした舞を披露した 【オールマイティにコメンテート】at 2012年01月16日 20:43
〜無頼の高平太〜
『平清盛』第2回 【悠雅的生活】at 2012年01月16日 20:44
「汚すぎる」「画面に爽やかさが無い」と、兵庫県知事からぶーぶークレームが出たという平清盛 第1回「ふたりの父」。「こんなんじゃイメージ悪過ぎて、観光客誘致に支障が出る」とい...
平清盛 第2回「無頼の高平太」 【ブルー・カフェ】at 2012年01月16日 23:19
平清盛の誕生-----------!!





1話目はかなり厳しい視聴率(17.3%)でのスタートになった「平清盛」

なんでも歴代ワースト3位だったんだとか。


みんな「江」で懲りた面もあったろう...
大河ドラマ「平清盛」 第2話 あらすじ感想「無頼の高平太」 【★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★】at 2012年01月17日 06:48
この記事へのコメント
伊藤四郎さん凄みありました。三上博史さん、檀れいさん、松田聖子さんも雰囲気がありました。大河ドラマを何でもかんでも観光に利用しようと躍起になるのは浅ましいです。不敬だなんて随分時代錯誤だと思います。不穏な空気さえ感じてしまいます。
Posted by あかり at 2012年01月23日 00:21
あかりさん、コメントありがとうございます。

おっしゃるとおり、伊東四朗さんや三上博史さん、檀れいさん、松田聖子さんたちはいい雰囲気を出しています。

この「平清盛」の映像を汚いと言った兵庫県知事や、芥川賞を貰って悪態をついた作家の田中さんなどは、わざとそうして世間の注目を浴びる「炎上商法」ではないかと言われています。確かに話題にはなりました…。

「王家」という表現については、平安時代に詳しい歴史家の先生らの解説を聞いてみたいですね。
Posted by じろうじろう at 2012年01月23日 17:33
SEO目的の記入はご遠慮下さい。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。