ストロベリーナイト 第3話の感想

2012年01月25日/ ストロベリーナイト

フジテレビ系列で放送の「ストロベリーナイト」第3話の感想など

竹内結子 ストロベリーナイト

公式サイトから、あらすじを引用します。

姫川玲子(竹内結子)は一連の違法薬物による死亡事件で、
会員制ネットゲームでシドと名乗り毒入り麻薬、ゼブラをばらまいた
疑いがあると下坂勇一郎(北見敏之)を任意同行する。

しかし、シドが被害者と接触した時期に、下坂はゲームにアクセス
出来ない状態だったことが判明。
また、本人もネットゲームなどは知らないと証言した。

その頃、島千秋(小木茂光)は六本木署がゼブラを追っていることを知る。
六本木署は、ガンテツこと勝俣健作(武田鉄矢)とともに暴力団組員の
殺害事件を捜査していたのだが、そこからゼブラが浮かんでいたのだ。
そんな時、新たな毒入り薬物の被害者が出てしまう。
4人目の被害者もネットゲームの会員だったのだ。

勝俣は一人の部下を失いながらもゼブラを配布した犯人として
暴力団組長を逮捕。だが、組長は模倣犯にすぎなかった。

特別捜査本部は勝俣班を吸収して続行される。ネットゲームのつながりから、
もう一度捜査をやり直す姫川班。

すると、シドという名で使われた下坂のカードは偽造されたものだと判明。
薬物テロ、暴力団と否定されてきた事件。
そして真犯人を想像する玲子の脳裏に浮かんだ人物とは…。


第2話から続く事件解決の第3話、楽しく拝見しました。

やはり見せ場だったのは、姫川玲子(竹内結子さん)が、
下坂の娘・美樹(大政絢さん)を任意同行で連れて来て事情聴取する場面。

「こんな社会」と言って開き直り、ウリ(売春)や薬物をばら撒いたことを
反省する様子もなくあっけらかんと認める下坂美樹。

「責任も取れないガキがぁ!」と姫川玲子(竹内結子さん)は
下坂美樹の胸ぐらを掴んで壁に押し付け、グーパンチでガーンと一発。
だけどその拳は、下坂美樹の顔ではなくすぐ横の金属板に。

激高した姫川玲子(竹内結子さん)のキレ方がすごかったですね。
「始末書。ありゃやり過ぎだろ」と、マジックミラー越しに見ていた
管理官の橋爪(渡辺いっけいさん)。

竹内結子さんの激しい演技がすごかったなあ。
この前に、ガンテツこと勝俣(武田鉄矢さん)に対してもキレて大声を
あげる場面がありましたが、その時よりもこの取調べのシーンでは
迫力がありましたね。

斜に構えた女子高校生役の大政絢さんも好演だったと思います。
ふてぶてしい態度がリアルでした。

石倉(宇梶剛士さん)、菊田(西島秀俊さん)、葉山(小出恵介さん)、
康平(丸山隆平さん)らの地道な捜査で、姫川班の面々も大活躍でした。
井岡(生瀬勝久さん)は無理して二階から飛び降りるから…。

暴力団の抗争に巻き込まれ殉職した朝倉(戸田昌宏さん)の葬式に
行かなかったガンテツ(武田鉄矢さん)ですが、朝倉宅の郵便受けに
かなり分厚い香典袋(推定50万円)と、子供のためのミニカーを入れて
立ち去る場面がありました。

「早く新しい弾(補充人員)を入れてくれよ」と、朝倉の死を気に留める
様子も無かったのに、ガンテツらしい振る舞いでした。
葬式もきっと捜査のために出られなかったと、好意的に解釈しました。

始末書を書く姫川玲子(竹内結子さん)ですが、壁を殴った右手をケガ
してしまい、上手く書けない様子。
副題の「右手では殴らない」の意味はそういうことなんですね(笑)

次の事件にも期待しています!

▼主な出演者(敬称略)
姫川 玲子 - 竹内結子
菊田 和男 - 西島秀俊
石倉 保 - 宇梶剛士
橋爪 俊介 - 渡辺いっけい
今泉 春男 - 高嶋政宏
日下 守 - 遠藤憲一
姫川 瑠江 - 手塚理美
井岡 博満 - 生瀬勝久
國奥 定之助 - 津川雅彦
勝俣 健作 - 武田鉄矢
葉山 則之 - 小出恵介
湯田 康平 - 丸山隆平(関ジャニ∞)
姫川 忠幸 - 大和田獏

下坂 美樹 - 大政絢
島 千秋 - 小木茂光
宇和島 康平(白桜会組長) - 山田明郷
片桐 直哉(片桐興業組長) - 岩寺真志
朝倉 - 戸田昌宏

エルメス バーキン 35 ルビー トゴ ゴールド金具 HERMES BIRKIN 35

エルメス バーキン 35 ルビー トゴ ゴールド金具 HERMES BIRKIN 35



 


同じカテゴリー(ストロベリーナイト)の記事画像
ストロベリーナイト 最終回(第11話)の感想
ストロベリーナイト 第10話の感想
ストロベリーナイト 第9話の感想
ストロベリーナイト 第8話の感想
ストロベリーナイト 第7話の感想
ストロベリーナイト 第6話の感想
同じカテゴリー(ストロベリーナイト)の記事
 ストロベリーナイト 最終回(第11話)の感想 (2012-03-21 06:31)
 ストロベリーナイト 第10話の感想 (2012-03-14 06:34)
 ストロベリーナイト 第9話の感想 (2012-03-07 06:37)
 ストロベリーナイト 第8話の感想 (2012-02-29 06:39)
 ストロベリーナイト 第7話の感想 (2012-02-22 06:32)
 ストロベリーナイト 第6話の感想 (2012-02-15 06:45)

この記事へのトラックバック
※自動承認です。【楽天ブログ】はTB返しできないので、ミラーブログでご対応下さい。また、スパム認定のブログは削除しています。

本物のシドはどこに--------!?



文字通り、間違ってましたではすまない事態を引き起こしてしまった姫川。



クレジットカードは不正登録なのか?

・・・いや、明細見てない下坂も悪い...
ドラマ「ストロベリーナイト」 第3話 あらすじ感想「右では殴らない2」 【★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★】at 2012年01月25日 07:49
ストロベリーナイトですが、姫川玲子(竹内結子)の勇み足により見当違いの医者を任意同行してしまいます。この医者は政府関係者なので、何と総理大臣から警視総監に直接クレームが入...
ストロベリーナイト 第3話 感想「右では殴らない(2)」 【一言居士!スペードのAの放埓手記】at 2012年01月25日 09:18
Ⅲ「右では殴らない(2)」  
「ストロベリーナイト」第3話 【またり、すばるくん。】at 2012年01月25日 14:01
左にしとけば・・・o(`ε´)=====〇 バキッ!!
ってどっちにしろ殴るんかいっ
右では殴らないというタイトルは、姫川の後悔の言葉だったんですねぇ

だけど、周りが引くほどの勢いで姫川が...
ストロベリーナイト 第3話:右では殴らない(2) 【あるがまま・・・】at 2012年01月25日 14:04
『右では殴らない2』

内容
連続薬物毒殺事件。
玲子(竹内結子)は、被害者がネットゲーム会員だったことから、
被害者に接触した可能性のある会員“シド”の情報から、
下坂勇一郎(...
ストロベリーナイト 第3話 右では殴らない2 【レベル999のgoo部屋】at 2012年01月25日 17:41
Story#03 右では殴らない 2012.01.24 Tue On-Air 姫川玲子(竹内結子)は一連の違法薬物による死亡事件で、会員制ネットゲームでシドと名乗り毒入り麻薬、ゼブラをばらまいた疑いがあると...
ストロベリーナイト 第3話 【ドラマハンティングP2G】at 2012年01月25日 19:25
SEO目的の記入はご遠慮下さい。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。