ストロベリーナイト 第5話の感想

2012年02月08日/ ストロベリーナイト

フジテレビ系列で放送の「ストロベリーナイト」第5話の感想など

竹内結子 ストロベリーナイト

過ぎた正義(後編)

公式サイトから、あらすじを引用します。

姫川玲子(竹内結子)は、一連の不審死に元警部補の倉田修二
(杉本哲太)が関与していることを確信。
さらに倉田は恋人を殺害して服役中の息子、英樹(石黒英雄)が出所したら、
彼をも殺そうとしているのではないかと危惧する。
倉田の勤め先を訪ねた玲子は、英樹は自分が守ると宣言した。

玲子は今泉春男係長(高嶋政宏)に、一連の不審死を再捜査させて欲しいと頼む。
このままでは倉田が英樹まで殺しかねないと迫る玲子に、
今泉は証拠をつかんでくることを条件に了承する。

姫川班の必死の捜査にも関わらず、証拠は挙らない。
消沈する玲子を今泉は飲みに誘う。
そこは、かつて今泉が倉田と飲みに来た場所だった。
倉田の犯行を疑う今泉。
玲子は倉田が英樹を殺して自分も死ぬことだけを目的に今を生きていると話す。

母親の遺言があるという玲子に、英樹が初めて面会に応じた。
遺言とは今泉が倉田の亡き妻に聞いたもので、英樹の犯行にはよほどのことが
あったに違いないというもの。
母親は信じていたという玲子の訴えにも、英樹の反応は冷たかった。

空しさに苛まれる玲子は、英樹が殺害した恋人の家を訪ねる。
応対した母親は、最近になって気がついたと娘の携帯電話を見せてくれた。
そこには、英樹とは別の人物からストーカーまがいの行為を受けているとの
メールが残されていて…。
~~~

倉田英樹(石黒英雄さん)の出所が早まったと聞き、飛び出していく
姫川玲子(竹内結子さん)。姫川が走る、走る。
そして、ゆっさ、ゆっさ、揺れる、揺れる。
女性の方々、石は投げないで下さい(笑)

「男だな……」「だめだわ…」「男ってだめだ。」
※めぞん一刻・第1巻 P191左上、音無響子のセリフを改変

ふざけるのはこの辺にしまして、結局のところ、倉田修二(杉本哲太さん)が
3名の不審死に関わっているという決定的な証拠や自白を描かないまま
終えました。

しかし、ガンテツこと勝俣(武田鉄矢さん)が最後に姫川(竹内結子さん)へ
言ったセリフから、倉田修二が自白したと見て取れます。

回想シーンを挿入して、倉田修二が3人をそれぞれ殺害する場面をいちいち
見せていたら、おそらく興醒めしたので、私は納得しています。

倉田の息子・英樹がひもで首をつっているところを発見した姫川は、
現場保存と称してそのまま放置。

あそこは、もしかしたら救命出来るかも知れないと、彼を下へ降ろし、
ただちに救急車を呼ぶべきなのではないかと思いました。
せめて下へ降ろして、息や脈があるかどうか確かめるべきでは?

またもフィクションにリアリティを求め過ぎました。。
あの場面は、宙ぶらりんの息子を前に、姫川が倉田にお説教をするから
絵になるんですよね。

在庁勤務時間帯の、いわば自発的な捜査なのに、葉山(小出恵介さん)は
自分も加わると言い出し、姫川(竹内結子さん)から
「なら、菊田(西島秀俊さん)と」と言われ一緒に聞き込み捜査へ。
葉山もすっかり姫川班の一員になっていました。

次はどんな事件なのか楽しみです。

▼主な出演者(敬称略)
姫川 玲子 - 竹内結子
菊田 和男 - 西島秀俊
石倉 保 - 宇梶剛士
橋爪 俊介 - 渡辺いっけい
今泉 春男 - 高嶋政宏
日下 守 - 遠藤憲一
姫川 瑠江 - 手塚理美
井岡 博満 - 生瀬勝久
國奥 定之助 - 津川雅彦
勝俣 健作 - 武田鉄矢
葉山 則之 - 小出恵介
湯田 康平 - 丸山隆平(関ジャニ∞)
姫川 忠幸 - 大和田獏

エルメス バーキン 35 ルビー トゴ ゴールド金具 HERMES BIRKIN 35

エルメス バーキン 35 ルビー トゴ ゴールド金具 HERMES BIRKIN 35



 


同じカテゴリー(ストロベリーナイト)の記事画像
ストロベリーナイト 最終回(第11話)の感想
ストロベリーナイト 第10話の感想
ストロベリーナイト 第9話の感想
ストロベリーナイト 第8話の感想
ストロベリーナイト 第7話の感想
ストロベリーナイト 第6話の感想
同じカテゴリー(ストロベリーナイト)の記事
 ストロベリーナイト 最終回(第11話)の感想 (2012-03-21 06:31)
 ストロベリーナイト 第10話の感想 (2012-03-14 06:34)
 ストロベリーナイト 第9話の感想 (2012-03-07 06:37)
 ストロベリーナイト 第8話の感想 (2012-02-29 06:39)
 ストロベリーナイト 第7話の感想 (2012-02-22 06:32)
 ストロベリーナイト 第6話の感想 (2012-02-15 06:45)

この記事へのトラックバック
※自動承認です。【楽天ブログ】はTB返しできないので、ミラーブログでご対応下さい。また、スパム認定のブログは削除しています。

Ⅴ「選ばれた殺意~過ぎた正義」   
「ストロベリーナイト」第5話 【またり、すばるくん。】at 2012年02月08日 08:21
第5話 「選ばれた殺意〜過ぎた正義」

3件の少年犯罪者が死亡した件について、元刑事・倉田(杉本哲太)が関与した証拠が見つからないまま、倉田の息子・英樹(石黒英雄)の刑務...
ストロベリーナイト 第5話 【emitanの心にうつりゆくもの】at 2012年02月08日 08:22
ストロベリーナイトですが、ガンテツ(武田鉄矢)と倉田(杉本哲太)の思い出の捜査を実際にやります。これは姫川玲子(竹内結子)に得々と語っていた倉田とっておきのエピソードの再...
ストロベリーナイト 第5話 感想「選ばれた殺意〜過ぎた正義」 【一言居士!スペードのAの放埓手記】at 2012年02月08日 08:57
遅かった・・・_| ̄|○ ガクッ
倉田@杉本哲太が、息子・英樹@石黒英雄が出所した後には殺すつもりでいるのでは・・・
と早い段階でその可能性を疑ってた姫川なのに、英樹の死を阻...
ストロベリーナイト 第5話:選ばれた殺意〜過ぎた正義 【あるがまま・・・】at 2012年02月08日 11:48
過ぎた正義 2012.02.07 Tue On-Air 姫川玲子(竹内結子)は、一連の不審死に元警部補の倉田修二(杉本哲太)が関与していることを確信。さらに倉田は恋人を殺害して服役中の息子、英樹(石...
ストロベリーナイト 第5話 【ドラマハンティングP2G】at 2012年02月08日 16:22
 「早く楽になろうなんてしないでくださいね。
苦しんで、苦しんで、カラカラになるまで苦しみぬいてから死んでもらわないと、つじつまが合いませんから」

 玲子から倉田への ...
「ストロベリーナイト」 第五話 過ぎた正義 その2 選ばれた殺意 【トリ猫家族】at 2012年02月08日 17:08

『過ぎた正義2
「選ばれた殺意の径〜過ぎた正義

内容
國奥の書類により、浮かび上がってきた連続不審死事件。
玲子(竹内結子)たち姫川班の捜査で、1人の元刑事が捜査線上に浮かび...
ストロベリーナイト 第5話 過ぎた正義2 【レベル999のgoo部屋】at 2012年02月08日 18:29
正義とは-----------!?




「過ぎた正義」解決編ですが・・・結末があまりに重くて、そして残念な結果だった。

倉田の救いはどこにあったんだろう。



それが最後の感想でしたね。





...
ドラマ「ストロベリーナイト」 第5話 あらすじ感想「過ぎた正義2」 【★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★】at 2012年02月08日 21:22
SEO目的の記入はご遠慮下さい。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。